月別アーカイブ / 2020年04月

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9633.PNG

昨夜、生徒の保護者さんが天体観測を体験させてくれました。

月がね、とてもきれいでした。

一緒に見せていただいた子どもたちも「すごーい!ずっと見てられる!」と感動していて、彼らの感動がまた嬉しくて。

宇宙に心馳せることで改めて自分たちが地球という惑星に住んでいることを確認しました。

生きてる奇跡に感謝。🙌
子どもも大人も関係なく、共に感動して生きていきたい。
 

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9556.JPG

今のモチベーションでは、選手もパフォーマンスもそろそろ完全に引退かもしれないね…。

生まれてからここまで、インラインスケートにはたくさんたくさん面白い経験をさせていただいた。

36年間、これ一本の人生だったからこそ…逃げ場がなかったからこそ、普通じゃできない経験を山ほど積ませていただいた。

スキル、経験、コネクション、知識に知恵…
それら全てを独り占めしておいても良いんだけど、ASCスクールなら全て生徒たちの成長に活かせるように思う。

数年前までは「プロスケーター・Eito Yasutoko」が無くなるのが不安に思うこともあった…。だけど、いまは、ASCスクールの「エイト先生」としての居場所がある。

そろそろ一本に絞りたい。
目の前のことに集中して全力を注ぎたい。競技としてはとことんまで追求してこれたから、次は教育になるインラインスケートを極めてみたい。そうやって一生プロスケーターであり続けたい。

今日から新年度がスタート!
そんな覚悟を決める。
 


人が人を避けて、疑って、傷ついて…
1日も早くこんな空気から脱したいね。

人は人から元気もらって生きてる。
コミュニティに救われてる。

今は仕方ないのも理解してるけど…

自分自身のペースは崩しすぎないように、
大切が何かを見失わないように。

たまたまラジオで聴いた高橋優さんの「明日はきっといい日になる」に救われた朝♪

↑このページのトップへ