月別アーカイブ / 2018年02月

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2208.JPG
今日は父の出版記念パーティーに出席させていただきました!

私の父・安床由紀夫と母・知子はプロスケーターです。
その二人の影響(教育)によって僕もスケート一筋の生き方、スケートに携わることがこの人生の大切な意味なのだと思うようになりました。

両親はローラースケートを履いて踊る「ローラーディスコ」を得意とするスケーターです。僕とは履くスケートもジャンルも異なります。

写真は、今日の会場内で限られたスペースの中でローラーディスコを披露した父です。スケーティングは、還暦を超えた今でもキレキレで、平面では僕や弟では敵わないスキルです…。日本はもちろん、世界でもトップレベルのローラーディスコスケーターです。

それもそのはず。若い頃から本場アメリカで「キングオブローラーディスコ」と呼ばれていたビル・バトラー氏の直々の指導を受けて磨いてきた技術!日本にもなかったものを持ってきたは人なのです。

その経緯が今回一冊の本にまとまりました!
“g”スケートパークで販売していますので、興味のある方はお買い求めください。(父がいれば全て話してくれますが…笑)
 

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2186.PNG

この冬も、ASC運動教室の「スケート運動」を続けて柔軟なバランスを身につけている生徒の皆さんからトレーニングの成果について嬉しい声が続々と届いています♪
 
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2184.JPG
例えば…

『スキーは初挑戦だったのに、スイスイ滑れました』
『アイスホッケーの教室にも通うようになりました』
『かけっこ教室でタイムが縮まって先生が驚いた』
『何事にも積極的に挑戦するようになった』
『学校の勉強の成績が上がった』
などなど。

あらゆる場面で嬉しい成果がでてきているようで、僕も本当に嬉しい!

僕にとってインラインスケートを進化させることも大切な仕事だけど、まだ秘めている力や可能性を発見して、それらをより多くの人たちの生活に役立たせてもらえるように変化させていくことも僕の役割りなんだと思う。

これからも皆んなでいっぱい滑ってパワーアップだ!

XA5yLvR28H.jpg
先日、「パーティー行かなあかんねん」言うて僕がイラスト担当としてお世話になっている「ハハハクレープ」の一周年記念パーティーにお邪魔しましたよ♪

HAHAHA CREPE(食ベログ) 
ia5BQDLHwf.jpg
普段は最強に美味しいクレープが食べられます。
でも何故か記念パーティーでは最強のハンバーガーが振る舞われ、お土産に牛丼までいただきました(笑)。
 
豊富なメニューから1つを選ぶのにいつも時間をかけてしまい、結果、いつも同じメニューを食べています。是非みなさんも元町に行った際にはハハハクレープにもお立ち寄り下さい! 
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2012.JPG
また近々、お店の壁に絵を描きに行きます!

↑このページのトップへ