月別アーカイブ / 2018年02月

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2315.JPG
アイスクロスダウンヒル用のヘルメットをゲット。

重さ…、耳の聞こえない感じ…、邪魔な感じ…、風を感じられないところ…

ヘルメットひとつとっても色々と慣れなきゃいけないみたい。

いやいや!それ以上にもっとアイススケートに慣れなきゃならない。

初レースまであと、5日…
「精神と時の部屋」に入りたい。笑

JuQRpJ8tRu.jpg
この度、ASC運動教室に新しく[アスリートコース]を作ります!

ASC運動教室のスケートレッスンは、バランス運動やトレーニングを目的としたもので、従来のスケートスキルを身につけるためのレッスンとは明らかに違います。

それでも、運動のひとつに「ハーフパイプ」を使用することで選手を目指す生徒さんが年々増えてくれています!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0872.JPG
既に各地方に出向いて大会に出場する生徒さんがいたり、昨年は安床ブラザーズと共に「御堂筋ランウェイ」というイベントに出演した生徒さんもおられます。レベルが上がってきています!

現在世界では、特にヨーロッパを中心に、インラインスケートのイベントが盛んに行われています。なんと、今年の4月には"FISE"という大きな世界大会が広島県で開催されます!さらに、2024年のパリオリンピックにはインラインスケートが新種目の有力候補だとも噂れています。

そんな時代の流れもあって、ASC運動教室に[アスリートコース]の誕生です。

世界大会に出場する選手(アスリート)はもちろん、パフォーマンスチームである"team GOOD SKATES"のメンバー育成を目指します♪
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1058.JPG
インラインスケートの可能性は年々拡大し続けています!実際に我々"安床ブラザーズ"は大会やパフォーマンス以外にも様々なことにトライさせて頂いてきました。

例えば…

「シルク・ド・ソレイユ」の新演目を作ったり(現在ラスベガスで大人気の"LOVE"でインラインスケートが登場しますよ♪)。

ハリウッド映画(英 : Jupiter Ascending)のスタントをした時には、ワイヤーアクションとインラインスケートを使って新しいアクションを生み出すミッションに挑戦させて頂いたり。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2177.JPG
あ、今回挑戦する「Crashed Ice」もその一つです!インラインスケートの可能性が広がると判断した場合には、あらゆる企画に積極的に参加してきました。いま、インラインスケートは様々なジャンルで高く評価され始めています。

そんな"ワクワク"を仕事にできるプロスケーターが自分たち以外にも増えてくれるように、[アスリートコース]はビシバシ指導させて頂きますよ!(スケート運動コーとは指導方法が違いますよ♪)
[アスリートコース]は、3月16日(金)より開始です。
お申込み・ご案内はASC運動教室のホームページよりご確認下さい!

カナダ遠征の準備。

何かひとつ予定が狂ったら、もうその後の全てのスケジュールがアウト…!
いま、そんな生活を送っています。(汗)

しかし、そんな中でも貴重でありがたい出会いがたくさんあります。今回、アイスクロス・ダウンヒルへの参戦するにあたり既にたくさんの方々にアドバイスやお手伝いをして頂いております。

あぁ、これはマイッタ!
という時にふっと手を差し伸べてくれるのは身近にいる以外なら人だったりします。

今日も色々なご縁があって繋がったバイクショップ「輪娯ロード」の神崎さんと、アジア人として唯一"Crashed Ice"に参戦していた日本人アスリートの猿渡亮さんとお話しをさせて頂きました!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2297.HEIC
少しずつチカラが湧いてきました!皆さんのおかげです。

まずは、3月2日(金)にLa Sarre(ラ・サール)で開催される「Riders Cup」がデビュー戦となります。

↑このページのトップへ