月別アーカイブ / 2017年09月

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0065.JPG
先日、ある雑誌のインタヴューを受けました。

その時にいただいた質問のひとつ。
『エイトさんにとってのインラインスケートの魅力とは?』

まあ、昔からよくいただく質問ではありますが、僕の答えは毎回違うものになってしまう…(嫌いな時もあるわけで)

「靴では体感できないスピード感」や、
「自分の能力を120%に引き出してくれる道具」など。

この質問への答えはきっと年齢とともに変わり続けるのだと考えるようになりました。

スケートと僕。簡単に答えられるようなそんな表面的な関係じゃないってことです。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0010.JPG
ちなみに今回の答えは、本来見れない景色を見せてくれるところ、でしたけどね。

福岡県立糸島農業高等学校の「芸術鑑賞会」はおそらく日本一面白い!

2階にある体育館内に、我々が所有する「組み立て移動式ハーフパイプ」を設置し、安床ブラザーズとして弟・武士とパフォーマンスを披露しました。
ハーフパイプのパフォーマンスだけでなく、安床ブラザーズの講演会も行いました。

「自分の戦い方を見つけるヒント」、「世界と自分は繋がっていること」など、生徒の皆さんは我々のメッセージを熱心に聞いてくれていました。色々質問にも答えました。
bmv9YPwjEd.JPG
僕は長年アメリカでアクションスポーツの特徴をうまく活かした授業に出演してきました。あれが日本でも出来たことが嬉しかったです。

我々のパフォーマンスを通して、目の前で"不可能を可能にできる技術"があること、またそれを身につける為には"努力と時間"が必要であることを体感する良い機会となってくれたなら…幸いです。

ネット時代となり、最近の我々はスグに答えを欲しがるけれど…、本物に触れたければやはり自ら行動しなければなりません(画面タッチで得る答えだけに満足しちゃいけない!)。

こうした機会がこれから日本国内でも増えてくれると嬉しいな。。
 
お問い合わせは[ASC運動教室]まで。

↑このページのトップへ