月別アーカイブ / 2015年03月


今日は暖かく天気も良かったので、練習前にお花見へ。

と言ってもこれは桜の木ではなく、この木はアーモンドの木!

アーモンドの木がこんなに綺麗だってこと、皆さんご存知でした?

驚き桃の木アーモンドの木、てかっ!



一般的には遅いのかもしれないけど…。
昨日、長男(5歳)が補助輪なしで自由自在に乗れるようになり、さっそく隣駅まで一緒に買い物に行った。

最近はインラインスケートも明らかに自由度が増して、上達し続けていることが目に見えてわかる。

それに、昨夜は騒ぐ弟を「オキトが寝かせるよ」と言って僕の代わりに寝かしつけてくれた。

喋る内容も一丁前になってきたし、時々言葉遣いにも驚かされる。

日々、彼のペースで成長を続けている。
こういうの、父親としてはとても嬉しくて、なんだかたくましく思う。  

まわりの方々に助けられながら、見守られながら前に進んでいる。
感謝…。。



4月はじめからのアメリカ遠征に向けて本格的に再始動です!

単発のお仕事とツアーのお仕事では、体調管理の部分で大きく異なります。
毎日続くショーをリードするためには、肉体的体力と自分のスケーティングに向き合う集中力が必要です。

過去にはツアー中に大きな怪我をしてメンバーに迷惑と負担をかけたこともありました…、何よりショーを台無しにしてしまいました。原因は若さゆえの力み、にあります。

張り切ることはとても重要!
しかし、その張り切りによって自分をコントロールできたくなってしまうと怪我に繋がります…。心の底では冷静でいなければならない。その場を盛り上げても、自分がその場に飲まれてはいけない。その日の体調や調子と向き合い、その中でどこまで100%に近い滑りができるかを判断する。

そういったことをこれまでの経験で学んできました。
これらを実践するためには同じことを繰り返して安定感を補うための練習です。

これから出発まで、リズムや感覚をカラダにたたみ込んでいきます。

↑このページのトップへ