昨夜、父親がローラースケートのダンスを友人のショーの中で披露しました。

安床ブラザーズの父親はプロスケーターのユキ・ヤストコ。
得意分野はローラーディスコ。年齢は現在61歳である。

昨日のショーの動きを見て数年前より良い動きをしていることに驚きました。
ご覧の通り、キレキレです…!

今もスケートの奥深さを楽しみながら個人的な練習をしていたり、生徒さんと練習会をして日々滑っています。

そんな父親の姿を凄いなって思いながら見ています。同じプロスケーターとして尊敬します。

ひとつのことを極めるというのは、あるところで満足して終われる…ということではなく、一生を掛けて追求し続けられるほど自分が何者であるかが見えている状態を言うのだと思います。

ローラースケートも、インラインスケートも、奥が深い…!
おかげで一生ワクワクしてる。