僕は今年から「ASC運動教室」というスクールを立ち上げて、インラインスケートを使った運動の指導を本格化しました。
  
この数ヶ月でたくさんの生徒さんと出会いました。中には、毎日スケートを滑ることが日課となった子ども達もいます!
 
新しい生徒さんに出会う度、インストラクターの仕事が好きなんだと実感しています。自分の練習時間は極端に減ったけれど…、それでもいま一番やりたい事がASC運動教室での指導です。
 
生徒の皆さんは新しいことを学んだり、新しいことが出来るようなると目がキラキラして自信を持ちます。それは子どもだけじゃありませんよ、大人だって同じです。
 
僕の仕事はスケートを通じて人に自信を持たせること。そして人生に期待と希望を与えてワクワクさせることです。それは、昔インラインスケートが僕に与えてくれたもの。
 
僕にとって次の挑戦が始まっています。
 
ASC運動教室