先日、「六甲アイランド高校」の子供たち80名を”g”スケートパークにお招きし、安床ブラザーズと吉田アリサ(team GOOD SKATES)によるハーフパイプデモンストレーションを開催致しました。

今回の目的は、実際に目の前でイメージや想像を超えてあげることで、今はまだ自分たちが限界を作る年齢ではないことを体感することで心から理解して欲しかったのですが、

後日、学校の先生が持ってきてくれた子供たちの「感想文」にはとても多くの子が前向きなコメントを書いてくれていてすごく嬉しくなりました。

アクションスポーツによる体感できる授業。
今後もどんどん開催予定です♪