_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1173.JPG
最近は短い時間でもレッスン以外に滑る時間を作って再び自分自身と向き合うようにしています。

歳を重ねる毎に自分と向き合うことを避けてコントロールが下手になるかわり「向き合えない言い訳」を探すのは上手くなるもんで…

僕も立場的に滑りで残しておかなければならないものがあり、可能な限り技術や感覚を維持する必要があります。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1136.JPG
今はサボった分だけ思うように動いてくれない体、下手に力むことで不安定になるバランス、それらをマインドも含めて上手にコントロールしてみたい。
…それが難しいから今も楽しいんだろうな。

昨日も「まだまだ」とツッコミが入る…。
頭の中がうるさい内はどうしても動作が遅れてしまうもの。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1140.JPG
これまで何度か挫折しかけたけれど、結局は訓練によって不自由から自由になっていく感覚が嬉しくて続けてきた。

上達は自由。
何事も同じなんだと思う。

僕も人として何を表現できるか、100%自分を極められるのか、しっかりと向き合っていきたいと思います。