_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7771.JPG

右腕の手術から1か月以上が経ち、パンパンだった腕の腫れが引き、動きが戻りはじめ、徐々に体重も支えられるまでに回復する中、色々なことがありました。

帰国後にまず再開したのがASC運動教室のインストラクターです。
「先生大丈夫?」とたくさんの生徒さんから声をかけていただきました。ご心配おかけしました…ごめんなさい。でも、ありがとう。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7955.JPG

次に再開したのがジャンプ台を使った「ジャンプショー」のお仕事。
あれは正直、時期的に腕に対して不安があったものの、ロールスロイスを飛び越える企画を見事にクリア!
初めての挑戦が楽しかったです。

_var_mobile_Media_DCIM_137APPLE_IMG_7990.JPG

そして、先週末「ハーフパイプショー」の出演も再開しました。
まだ本調子と言える滑りではないけれど、来月予定にある仕事までには滑りも戻します。

ここまでASC運動教室(ASCschool.com)のレッスンと、ショーでバタバタしておりました。感謝です。