_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6247.JPG
2日後にアメリカへ引っ越してしまうASCスクール生の“ハルくん”。今日は、彼を見送ろうと集まった仲良しチームのための〈特別レッスン〉を開催しました!

年齢や学校も違うのに、インラインスケートがきっかけとなって、すっかり兄弟のような関係になりました。

甘えられて、言いたいことを言って、ケンカして、ライバルで、だけど…大切な場面では思わず「頑張れー!」って応援し合う仲間たち。

ステキやん♪👍
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6176.JPG
エイト先生もつい先日、幼馴染みたちとひとつ大きなプロジェクトを成功させたばかり。

それぞれの人柄はもちろん、それに加えて心から信頼できる技術を持つ仲間たちの存在は特別なものです。共に命をかけて戦ってきた仲間であり、ここぞって時に支え合ってきた仲間である。

ASCスクールの子供たちにも、将来そんな関係になってほしい、とエイト先生は期待しています。スケートを続ける限り、きっと繋がり続けるはずだから。
_var_mobile_Media_DCIM_116APPLE_IMG_6245.JPG
だから、今日はみんなでハルくんを「さよなら」ではなく「いってらっしゃい!」とお見送り♪

彼らがこれからどのように成長し、どんな関係で繋がり続けるのか、とても楽しみなのです。彼らが集まれる場としてASCスクールも有り続けなきゃならない!エイト先生も元気もらいました。

チャレンジを楽しめ!
一人で無理なら仲間と乗り切れ!

ASCスクールでずっと伝えてきたメッセージを、今日は確認して特別レッスンを終了。

頑張るチカラより、楽しめるチカラを!
いってらっしゃい。🙌