IMG_1912
 
僕の趣味はイラストです。
あっ、いや、常に描いているというわけではないので「趣味」と言っていいのかわかりませんが…だけど子供の頃から絵はずっと好きです。見るのも、描くのも。
 
僕のお爺ちゃんも、おじさんも、絵描きでした。そのことが絵を好きになった理由なのか不明ではありますが、そういうことです。
 
子供の頃、おじさんの仕事部屋に入ろうとするといつもひどく怒られてしまいました。しかしそれは子供にとっては全くの逆効果…、怒られると中に何があるのかさらにウズウズ気になります。だから、おじさんの留守中に一度部屋に入ったことがあります。そこで僕は"カラフルなもの"とたくさんのキャンバスを目にしました。
 
昔から僕のことを知っている人なら僕の運動能力の低さはご存知のはずです。走るのも遅い、球技もダメ、体操も苦手…それよりも絵を描いたり、工作を楽しむ子供でした。今の仕事を驚いている友人は多く、僕自身も内心は「奇跡」だと思っています。(笑)
 
運動が苦手だという意識が今の僕のスケーティングを作りました。僕と同じように運動に対して苦手意識を持つ人の気持ちが理解できます。これまでの経験を活かして他のインストラクターができないアプローチでインラインスケートを教えることができるのです。…まぁ、その話はまた別の時にお話ししましょう!
 
とにかく。どちらかというと、僕はこっち。 
世界中飛び回ってカラダを動かすことよりも、家にこもって絵を描いていることを夢見た時期もありました。小学生の頃にはヒーロー物のオリジナル漫画を描いては友達に読んでもらっていました。妹が生まれてからは、妹を喜ばせるためによく絵を描きました。
 
目的は何にせよ、好きで続けていると時々嬉しい機会や奇跡が起こります。展示会をさせていただく機会をいただいたり、舞台のパンフレットの表紙を描かせていただいたり、チャリティーイベントに参加させていただいたり、鳥山明先生に直接絵を褒めていただいたり…!
 
もちろん僕なんかの場合は全て「プロスケーター」という肩書きあってのことですが、それでも時々憧れの職業をちょこっと体験させていただき嬉しく思っています。その度にプロフェッショナルの方々の凄さを実感し、生意気にももっとイメージを上手く表現できるようになりたいと嫉妬するわけです(笑)。
 
そんなことで、利き腕の右手だけはできれば怪我したくありません!
これからもスケッチブックを開いてはイメージをイラストにするため描き続けていきます。EitoYとしてInstagramでも紹介していますので、こちらもフォローして楽しみにしていただければ嬉しいです。
 
EitoYのInstagram > www.instagram.com/eito_y
 
 
 
[グラフィックTシャツ販売開始!]
この度、僕のスケッチブックにあるイラストの中から1つ選んでデザインし、メンズとレディースの「Tシャツ」を作りました!今後も種類を増やしていきたいと思っています。その第一弾となる「MidEight」は、作業を進めるうちに最初のイメージよりもインパクトのある"08"に仕上がりました。
デザインもTシャツも気に入っていただければ幸いです!
 
12
 
オリジナルTシャツ「MidEight」・「MidEight ladies'」
各 ¥3,500(税込・送料込)
購入はこちらのサイトから >  https://steers.jp/u/eitoy