_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2081.HEIC
毎週金曜日の18:00は「アスリートクラス」のレッスン。

その名の通りアスリートを志す生徒が集まるクラスなので、僕もより専門的な指導ができる時間です。

本来僕はアスリートというよりも「マニア」ですから、世界で一番上手く滑りたいというよりも、”世界で一番スケートを理解していたい”人だから、本格的に説明し始めたら1時間のレッスンでは足りません。笑

みんなホンマにめちゃくちゃかわいいけど、滑りは本格的になってきました!早く「もう敵わなん!ここからは頼む〜!」って言いたい。笑

彼らが20歳になったら飲み屋でエアーについてじっくり語りたい。笑
 

rm8G2GxmUO.jpg
私の仕事はスケート施設と、運動教室、そしてプロスケーターと三足のわらじ状態。さらにPTA会長。

毎週木曜日の帰りは日にちが変わる。
今日はこれでもかなり早い。

今日は、あるPTA関係の会に出席できませんでした…。スケジュールの管理ができていない証拠です、本当に申し訳ございません。

イベントが重なるとスケジュールが…!

いま教室もやけに少し忙しくて、
こうなるとPTA会長なんて引き受けるべきでなかったと反省…

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2038.JPG
ジャンプ台で飛ぶのはいいんだけど、2.0m以上のジャンプの前には迷いが生じちゃうね。

着地に備えて(腰や首への衝撃を想像して)、自分に言い聞かすことは「スピードはゆっくり」「全力で踏み込まない」…と、子供の頃とは正反対のことを言い聞かせてる(!?)。

もうそういう年齢ですよ。笑

ただ、

『飛ばねぇ豚はただの豚だ』

って大好きな映画の名台詞でもあるように、ただのエイトにならないように滑れる状態は一生キープしよう!
 

↑このページのトップへ