月別アーカイブ / 2019年06月

ぬ〜〜‼️
ブログがしばらくぶりになってしもたぁ〜〜(΄◉◞౪◟◉`)💦
こんなイチ主婦のブログに
更新がナイ間も足を運んで下さってた皆さま〜、
更新遅くなりホントにごめんなさぃ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)💦

九州旅行、車での総走行距離、
約2000キロ🚗💧
途中何度か運転交代もしょったけど、
なんせ我が家の車(N-VAN)は、
後部座席はリクライニング無し💧
だもんで、
1日平均10時間ほどの移動中は
私のみ姿勢が垂直( ̄▽ ̄;)

この数日間はその尾を引いて、
少し時間があると爆睡しとりました💤
人間やっぱり、
疲れた時に一番欲するのは睡眠ぢゃ_(:3」z)_

とはいえ、
2000キロも走れば
いろんな電車も見たけど、、、
時々美味しいもの食べたり、
色んな景色も拝めたワケでっ✨
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2265.HEIC
↑阿蘇の山並み。
緑豊かで、低い位置にモクモクの雲があって、
ずーっと眺めていられるような
ゆったりした風景に釘付けになる。
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2311.PNG
↑由布院、ななつ星撮影。
鉄道ファンでなくてもハッと息を呑むような、
とってもビューティフォーな景色を拝む。
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2527.JPG
↑南宮崎辺りの道中。
ヤシの木と道路脇に咲くでいごの花が
青空に映えてとってもきれぢゃった。
当然車中、旦那氏と島唄熱唱( ̄∀ ̄)笑
ZT5EwhTRmf.jpg
↑宮崎県青島。
鬼の洗濯板って言われとる場所。
いかちぃ鬼が洗濯するシーンを想像してみる。
なかなかシュールぢゃけど、
めっちゃいかちぃプロレスラーがスイーツ好き、
的な感じでそのかわいらしさにほっこりする。
mlHmmClWvl.jpg
QIA5UOxCKE.jpg
↑青島駅。
駅舎を覆うブーゲンビリアの花に
南国感を感じる。

そしてこの駅のホームにて…‼️
線路内に1本1.5mぐらいの
巨大な鳥の羽根を発見する🦅

大昔に絶滅しとるはずの巨大な鳥、
もしや恐竜的なヤァツが
青島にこっそり健在しょったんかの〜⁉️
どこに隠れよんぢゃあ〜〜⁉️
っと思い、ワクワクドキドキ、
興奮冷めやらぬ状態で旦那氏に伝えた。
が…‼️

ヤシの木の葉ぁが干からびとるだけぢゃが💧
おめぇはファンタジーか❗️

ですと( ̄∀ ̄)笑
そりゃそーかっ💧
この時代にそんな馬鹿デカィ鳥がおろぅもんなら
名物になっとるわのっ🦅

そして、
青島駅=ファンタジーを思わす駅、
と記憶する。
9O37shamlD.jpg
↑宮崎の道中にて。
なんだか目を惹く鉄橋で撮り鉄、
を付き添って一時鉄子と化す。
qDgmkSdm9M.jpg
↑鹿児島県、桜島。
火山灰が降り積もっている車や建物を多数見かけて、その桜島の躍動を体感する。
5qvuWi2gPA.jpg
↑鹿児島県、通りすがりに目撃。
今まで見たスタバの中で
一番高貴な外観をされとった。
ぢゃけど、
通りすがりゆえ、
立ち寄るという提案は
即却下された_(:3 」∠)_チーン



そんなこんなで、
以上、風景編でしたっ٩( ᐛ )وうぇ〜ぃ

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2311.PNG
撮り鉄道連れ九州車中泊旅行なうです(・∀・)笑

お天気も良くて、
景色も最高ぢゃ♡

一昨日の夜遅くに大分入りして、
大分で温泉入って阿蘇で車中泊。

昨日は由布院へ移動して、
少し観光しつつ、
大分へ戻って温泉へ♨️

旦那氏と運転交替しながら
ただ今宮崎で車中泊なう。

そして今日は
はなちゃんの3歳のお誕生日❤️
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2282.HEIC
3年前に爆誕してくれたはなちゃん🌸

毎日たくさんヤンチャもするけど、
その倍笑わせてくれる❤️

面倒見もとっても良くて、
すっかりお姉ちゃんぢゃな❤️

はなちゃん、
おめでと🐥🎊💕
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2296.HEIC
今日は宮崎〜鹿児島〜熊本の順に移動予定♪
行ってまいります〜٩( ᐛ )و♪
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2280.HEIC
↑トリックアートin由布院、
タイトル『はなかっぱ』🌸笑

本日も元気にお散歩して来ゃした。
n8ugXOYRfl.jpg
本日最初に見かけた電車はこちら。
115系湘南色、通称カボチャ🎃
最近ではかなり減っとる国鉄車輌ぢゃけぇ、
けっこうレアな事もあり、
コレを見るとはなちゃんも、

ラッキー(・∀・)🌸

っと言う。
立派に鉄子に成長してしもぅとる💧

そして、電車が好きなワケぢゃないけど、
旦那氏やその他マニアの方から
知識が自然と入ってしもぅとる私も、
認めたくないけど、
知識だけは立派に鉄子ぢゃ。

小さい頃から思い描いていた、
お嫁さん像は、
こんなはずじゃなかったわぃ( ̄▽ ̄)💧笑

そんなラッキー列車を見た
今日のご近所散歩道には、
畑や田んぼが広がっとる。

私にはこの畑の中に、
いつも気にかけている畑がある。
USpQPBrUBq.jpg
こちらの畑の持ち主は、
腰が90度よりも曲がった
小柄なおばあちゃん。

いつも自転車で通う姿や、
畑で黙々と、
深くシワの刻まれた手で、
優しく愛情込めて
お手入れする姿を見かける。

畑におばあちゃんが居る時には
いつも声をかけて挨拶する。
おばあちゃんも気づくと
返事を返してくれるけど、
かなり耳も遠くなっとるようで、
黙々と作業するおばあちゃんから
返事が返って来ることは少ない。

そんなおばあちゃんの畑。

以前、風の強い日に通りかかった時、
ちょうど畑の前で突風が吹いて、
おばあちゃんのお手入れ道具が吹き飛ばされ、
自転車も倒れてしまった。

私は咄嗟に
まだ赤ちゃんだったはなちゃんの乗っている
ベビーカーを、
道の脇の安全な場所に置きロックをかけ、
おばあちゃんの飛ばされた道具を集め、
倒れた自転車を起こし倒れないように固定した。

そして、いそいそと
私の元へ足を運ぶおばあちゃんに

おばあちゃん大丈夫⁉️

っと声をかけ、
おばあちゃんの安否を伺った。
するとおばあちゃんは、

私は大丈夫、
赤ちゃんがいるのにごめんなさいね、
ありがとうね。

っと拝みながら、
無事を伝えてくれた。

良かったです(๑′ᴗ‵๑)

っとひと言伝えてホッとして、
またベビーカーを押し、

じゃあまた、
おばあちゃん、
帰りも気をつけてね。

っと声をかけて帰路につこうと、
足を踏み出そうとした。

その時、

ちょっと待ってね‼️

っと言われ、
おばあちゃんがいそいそと
いくつかの野菜を新聞紙で包んで、

袋がないからこのままでごめんね。
助かりました、ありがとね。
良かったら食べてね。

っと、私に渡してくれた。
私は、

いえいえ、おばあちゃん、
そんなつもりじゃないし、
大したこと何もしてないから
気にしないでっ。

っと言ったけど、
受け取らないとおばあちゃんの気持ちが
落ち着かないというのを
おばあちゃんの手が
私の手首を掴んでいる事から察したので、

おばあちゃん、
それじゃあお言葉に甘えさせてもらいます。
大事に料理させてもらうね。
おばあちゃん、ありがとう。

と伝えて包みを受け取り、
またね、
っと手を振り帰路についた。

家に帰って包みを開いてみると、
泥の付いた採れたての
ほうれん草が5束分ほどと、
ラディッシュが10個ほど入っていた。

私はその野菜を見て、
とても嬉しくてあたたかい気持ちになった。

だって、その野菜は
あんなに腰の曲がったおばあちゃんが、
ゆっくりゆっくり時間をかけて、
毎日愛情を込めて、
大切に育てた野菜だから。
お金では買えない、
優しさの詰まった野菜だから。

私はこの野菜を大切に洗って、
大事に美味しく料理して、
家族で食べた。
おばあちゃんの育てた野菜は、
とっても、本当に美味しかった。

そんな事があった。

だからそれからはますます、
畑の前を通る度に、
おばあちゃんの姿を見つけると
ホッとあたたかい気持ちになった。

……。

最近、別のいろんな畑で
夏野菜が育っているのを見かける。

でも、今日見たおばあちゃんの畑には
花が植えられていた。
おばあちゃんは季節ごとに
いつも野菜を植えている。
今の時期なら毎年夏野菜をたくさん植えてある。

だけど、
今日久しぶりに見たおばあちゃんの畑には
たくさんの花が咲いていた。
ある程度お手入れされてはいるけど、
いつもなら生えていない場所に
雑草も生えていた。

おばあちゃん、大丈夫かな。
おばあちゃんが笑っていますように。

そう願ってやまない。

一見ありふれた近所の畑が、
私の目には
温かなオアシスの様な場所に映る。

でもそんな畑のおばあちゃんの姿を
しばらく見ていない。

どうかまたおばあちゃんと
挨拶を交わせます様に✨

↑このページのトップへ