中学受験合格された保護者の皆さん、おめでとうございます!

入試が終わったばかりですが、もう、次に向かって前をみましょう!

 

私立の中学は、進度が速いとか、高校の先取りをするとか言われていますが、正確ではありません

教科書が違うのです!

多くの私立中学が、6年一貫の検定外教科書を使っています。

内容も当然高度なのですが、今日はその前の段階の注意事項を一つお話します。

 

検定外教科書は、文字通り検定外ですので義務教育の中学の段階では教科書扱いになっていません。

従って、通常の検定教科書、公立が浸かっている教科書も配布されます。

そのため、検定外教科書を教材と勘違いされろ保護者の方が多く見受けられます。

私立に通っていらっしゃる保護者の方から問い合わせがあり、教科書を聞くと、普通の英語の教科書で、別にトレジャーという参考書と問題集を使っていますなんて答えが返ってきます。

そうです、トレジャーが検定外教科書の一つです!

その学校は通常の教科書はほとんど使っていないはずです。

普通の教科書を使っているのに何でついていけてないのだろうと疑問に思われ、学校に不信感を持つ方もいます。

 

教材を購入されたら、すぐ教科書を確認して下さい。

そこから、中学からの6年間が始まります。


検定外教科書はコチラで確認を!