今日は、松野莉奈を送る会がパシフィコ横浜でありました。



私は、地方に住んでるしテスト直前だしどうしても行けなかった

だからTwitterで皆さんのレポ?的なのをずっと見ていた 

正直いって未だにこの現実を受け止めることが出来ない というか、受け止めたくない 

この前までは、りななんの写真とか動画とか見るだけでもぜったい涙が出てくるから見れなかった

 でも、徐々に慣れてきて見れるようになった

それはりななんがいなくなっちゃったなんてやっぱり信じれないからだ

 普通に画像とか動画見てもりななん笑ってるし動いてるし、生きてるじゃんって思うから

りななんはファミリーとかみんなの心の中に生き続けてるんだって思って

松野莉奈を送る会でメンバーが花あげてる様子の画像とか見ても泣かなかった。

メンバーとか家族とかはいつも一緒にいるからこの現実を実感せざるを得ないけど

私は、いつも一緒にいるってわけじゃないから実感しにくいからこそこう思えるのかなって思った


ニュースで、7人は「前を向いて、明るく松野さんを送り出したい」という思いから明るく気丈に振舞っていた って書かれていた

絶対にファミリーとかよりも何倍も辛い気持ちでいるはずなのに

一番辛いメンバーが頑張ってるのに、私たちは泣いてなんかいられないって感じた



りななん、今までありがとう 
とか お疲れ様、さよなら、なんて言えない

そう言ってしまえば、りななんともう会えない気がするから...

りななんはいつまでもみんなの心の中で
「生きてる」から

だから 言うなら

りななん、ずっと大好き



これからも私立恵比寿中学を応援します!
8人の私立恵比寿中学を!!





これ書くの初めてなのでまとまりのない感じになってしまってすいません...!