ZcUwzCBRCN.jpg

今年は本当に大きな台風が各地で被害を起こしています。

ダイビングは安全第一で開催されるので、台風が発生するとダイビングを中止する日も出てきます。

雨が降るくらいであれば沖合のポイントであればあまり影響が出ませんが、台風ともなると風が吹き波が高くなるので、風の影響のない島影や湾内などに行くことが多くなります。

そんな場所ではマクロ系の生物を探すようなのんびりしたフィッシュウォッチングのダイビングが、多いような気がします。

台風が停滞してしまうと同じポイントに何度も入ることもありますが、各ガイドがコースを変えたり、見せる生物を変えたりしながらゲストが満足できるように試行錯誤しているはずです😅

台風が近づいてきて強風域に入ると潜れるポイントはかなり狭まりますが、まだ入れるポイントが地域ごとにあります。ただし普段はメインで潜らないようなある意味レアなダイビングになることもあります😂

暴風域に入るとダイビングは諦めてください🤦‍♂️🤦‍♀️

逆に武勇伝のように「こんな嵐でも潜ったぜ!」というやうな人は相手にしない方が良いです😅

まず危険です。

そして楽しめません。。

暴風域に入らなくても台風の時はキャンセル代が発生しないことがほとんどです。

もちろん台風の影響が出ても楽しめるポイントもありますので、不安な方は各お店に確認すると良いですよ😀

安全あってのダイビング!

不安があったら楽しめません!

台風の時でもしっかり確認して安心、安全、快適なダイビングを楽しんでくださいね😀

台風は海水温で大きさも威力も変わってくるので、温暖化の進んでいる現代は本当に普段の生活から温暖化を阻止する生活を心がける必要があるのでしょうね。