ARAYA_organ_S.jpg
 

1.Cinderella

多保孝一さんとのはじめての共同作品。新しい手法がたくさん使われていて、2018年の音で勝負した1曲。

個人的にギターで弾くプラック音が、結構この曲の軸になってると思います。同じギターを左右で二本、それぞれ二台のアンプで鳴らしてダブリングして、空間の広がりを出してみました!

 

2.新しい季節

上京してきて最初の頃に作った1曲で、Drop'sらしい真っ直ぐな曲に仕上がったと思います。「ハロー ハロー 風が吹いているわ 大丈夫」という歌詞がすごい好きで、前向きになる力をもらえます。演奏していて楽しい!サビ中ハローの部分の合いの手をひっそりギターで入れてます。こだわり。

 

3.Cookie

全体的に可愛らしくてさわやかな曲です。

クリーンの綺麗な音のギターと、あえてかなり歪ませたベースの音とでギャップを出してみました。かわいいだけじゃないぞと。こういうかわいい曲にワウを入れるのが好きなので、この曲でも途中でワウワウしてます。

晴れた日のお散歩のお供にとてもおすすめ◎

 

4.こわして

ザ王道のレスポールサウンドを目指して録りました!こういう重たくて、渋い曲にいい感じにはまったと思います。

当初より全体的にリズムがタイトになって、ヒリヒリした感じと、サビの広がりがより出せたかと。最後の適当なようで適当でないハウリングが何気に一番録るのに時間かかってます。笑

 

5.ふたりの冬

こういう歌モノの曲はDrop'sの得意分野かなと思ってます。

レコーディングしてみて、とても壮大でドラマチックな曲に仕上がりました。裏メロのギターフレーズがなかなか気に入ってます。

そしてアルバムタイトルになっているorganがここにきてようやく出てきます。弾いてみました。!

 

6.冬のごほうび

CM曲のフルバージョンを、原曲のイメージを崩さないようバンドでアレンジさせていただきました!

トイピアノの音が可愛らしさと冬感を出せたと思います。ギターの音にはビブラートをかけて音数が少ないけど印象的になるようにしてみました。

CMと併せて楽しんでもらえたら嬉しいです◎