【1.Cinderella】

とにかく、初めてのチャレンジだらけの曲。音像、メロディー、歌詞、全てにおいて新しいアプローチを試しました。多保さんとの制作作業はとても刺激的でした。冬の都会にひとりきり、でもなにか、未来への予感を感じる、自分の足で走ってゆくシンデレラのイメージです。  
中野ミホ
 
完全に新しい試みの一曲。コライティングというのもそうですが、今2018年のシーンに沿った音の作り方や、レコーディング方法、ミックスなど全てが新鮮で、終始勉強になるなぁという感じでした。多保孝一さんと共に良い曲を作って、世に出せるのがとても嬉しいです。  
小田満美子
 
多保孝一さんとのはじめての共同作品。新しい手法がたくさん使われていて、2018年の音で勝負した1曲。個人的にギターで弾くプラック音が、結構この曲の軸になってると思います。同じギターを左右で二本、それぞれ二台のアンプで鳴らしてダブリングして、空間の広がりを出してみました!
荒谷朋美

リズムパターンやドラムセットのチューニングなど、自分のアイデアには無かったものが盛りだくさんで 曲作りからレコーディング、ミックス、マスタリングまで 全部が新鮮で 全行程とても楽しかったです!多保さんのアイデアと私達の演奏のコラボレーションをどうぞ楽しんでください〜!  
石川ミナ子

BZCS-1173.jpg