月別アーカイブ / 2018年12月

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5750.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5751.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5720.JPG






_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5752.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5722.JPG

30年以内に震度6以上の
地震が来る確率は80%

それは今日かもしれません…。

みなさん、十分に気をつけて下さい。





カナダを拠点に活動するSKIIN Intelligent Interface社が開発した、導電糸を使って編まれたインナー「Heated Base Layer」。
ポリエステルとウールの間の層に導電性優れた繊維が使用されており、この繊維が身体を温めてくれる。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5578.JPG

各部位ごとの温度をアプリで調整できるハイテクさで、バッテリーが満充電なら最大8時間も温めてくれる。
バッテリーを取り外して、洗濯機で洗うことも可能だ。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。
356カナダドル(約3万円)から入手可能。
プロジェクトが成功すれば、2019年9月に発送される。

汗かかないように温めてくれる

Heated Base Layerは、寒さに敏感な手首や足首などに熱を伝えるようにデザインされており、背中や胸のように汗をかきやすい体の部分を温めないように工夫されている。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5582.PNG

・ ・ ・

ジャケットなしでスノボもできる温かさを発揮してくれる「Heated Base Layer」。
もう重くてかさばるアウターは必要ないかも?

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5580.JPG



201811.29 bouncyより





アメリカの企業が開発した、必要に応じて熱を発して体を温めてくれるスマートシャツ「The Flare」。
小型バッテリーで駆動する仕組みで、スマホなどの充電も可能な頼もしいシャツだ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5571.JPG

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて、129ドル(約15,000円)からのコースに申し込むと製品を入手可能だ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5572.JPG

裾のボタンを押すだけで体全体を温めてくれる

独自のカーボンファイバーヒーティングテクノロジーを搭載した「The Flare」。

ポケットに収まる小型バッテリーと繋いで裾のボタンを押すだけで、腹部や背中から体全体を温めてくれる。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5569.JPG

段階の暖房設定を簡単に切り替え可能

「The Flare」では、3段階の暖房設定をボタン一つで簡単に切り替え可能。
小型バッテリーはスマホなどの充電にも活用できる。洗濯機で洗えるので常に清潔な状態を保つことができ、堅牢かつ柔軟な素材を使用しているため気心地も抜群だ。

寒い冬の心強い味方になること間違いなし?

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5570.PNG



The Flare | World's Warmest Shirt w/3X Phone Charging
Heated shirt powered by a lightweight battery. Bring warmth with you wherever you go and forget worrying about how many layers to wear!
www.kickstarter.com

2018.11.29 bouncyより





↑このページのトップへ