作詞作曲 : 慶

白く丸い月が割れて
過ちは芽吹く
手に染み付く血の香りを
ひた隠し生きる

誰も彼もひた隠し生き抜く本性
自分だけが可愛くて仕方なくて
コマ切れた身体に目を塞いで
空っぽな憂いを見せ泣き叫ぶ

手合わせ願えど願えども
別れは訪れて
嘘まみれのこの世界から
早く助けてあげるよ
許されるつもりなど無い
人は人殺し
愛を込めせめて歌うよ
これでさようなら

ある日僕は人を殺し
堪らず逃げ出す
血の香りは隠しきれず
漂う悪臭

誰も彼もひた隠し生き抜く本性
自分だけが可愛くて仕方なくて
コマ切れた身体に目を塞いで
空っぽな憂いを見せ泣き叫ぶ

手合わせ願えど願えども
誰一人救えず
痛みから目を背けるだけ
助けを求めるだけ
誰しもが正しくは無い
人は神殺し
愛を込めせめて歌うよ
これでさようなら

眠り妨げる悪夢
Repent murder
耳を撫でる悪魔の嘲笑
hihihihi
懺悔で済むなら
後悔で済むなら
これが償いなら
Repent murder

手合わせ願えど願えども
別れは訪れて
痛みも無くこの世界から
早く助けてあげるよ
許されるつもりなど無い
人は人殺し
愛を込めせめて歌うよ
これでさようなら