_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0982.JPG

というモノを月に何回かのペースでやってます。
持ち物はスマホだけです。
散々このブログで同じハナシを繰り返してるので、繰り返し部分は簡単にまとめてみました。

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0987.JPG
  1. iPhoneとかandroidとかのアプリ「djay」を使います。無料でダウンロードできます。
  2. DDJ-wego4という機材に接続して使う事もできます。これは会場に設置してあります。
  3. 中学生や高校生の子もゲームで遊ぶようなノリで操作出来るくらい簡単です。
  4. 簡単なんだけど本格的。これを使ってDJイベントに出演してる人が既に何人もいます。

ここまではテンプレどおりですが、ここからは新しいお話。


1.未成年も参加できるようになりました。
今までは18歳未満が参加できなかったんですけど、今度からはこうなります。
  • 高校生 : 21時までオッケー
  • 中学生 : 21時までオッケー(保護者同伴)


2.ReloopのMIXTOURも寄付しました。
これ買ってLOCOTONTEに置いてきました。
誰でも使えるようになってます。

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0989.PNG

DJ機材の真ん中あたりのツマミとかボタンとかがゴチャゴチャしてるあたりの部分だけをスポンッっと抜き取ったような機材です。
とてもコンパクトなのぇ、アチコチに機材を持って周りたいから荷物は軽い方がいい!という人には是非ともMIXTOURを使いこなせるようになって欲しいです。


3.ので、待ち時間も退屈しなくなりました。
ちなみに、このDJ練習会は時間交代制です。
なので、待ってる時間が凄く退屈です。
が、設置機材が2つになったので、待ち時間にもナニカしてたいという人は使われてない方の機材を触ってられるようになったワケです。



4.androidのサポートが超マトモになりました。

この練習会ではiPhoneかiPadの使用を推奨していて、androidは使えないって事は無いけどあんまりオススメしないよ。っていうポジションでした。
が、これも解決したっぽいです。

android版のdjayは動作が少々不安定のため、これまで書いてきたDDJwego4やMIXTOURの使用がオススメできないのは相変わらずですが…
その代わりにLOCOTONTEのwifi環境がグレードアップしたため、android版のrekordboxを使う事でCDJ-2000nexusに曲データを送信できるようになりました。
…と言われても意味がわかんない人は
スマホに入ってる音楽データをDJ機材に飛ばして再生出来るっていう機能がLOCOTONTEに搭載された。
と思ってオッケーです。

俺たち、未来に生きてんなぁ。

そんなわけで皆さんのDJチャレンジをお待ちしてます