_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9775.JPG

【A】圧倒的に後者です

アニソンのフルサイズ音源は肝心な所で2番に入っちゃいますからねぇー。DJ用にTVサイズ版も買っておいたり、自分でTVサイズ風に編集するDJの方が、作品に対する愛がお客さんに伝わると思います。
ただ、そういうプレイスタイルでやりたい場合、オカネ勿体無いし、そもそもTV版が売ってないという事もあるので、編集できるようになっておいたほうがいいです。

なんつーか、アニソンDJあるあるグランプリ最有力候補。

このへん実際に聴いてみてください。

  • ようこそジャパリパークへ
  • めざせポケモンマスター

聴いてると、あっ、、、そこが大事なの、、、切っちゃダメ、、、って言いたくなるような所がカットされて、2番に入っちゃいますよね。

  • らららら〜らららら〜おーwelcome to the じゃぱりぱー
  • あぁ〜、憧れの〜、ポケモンマスターにぃ〜

これよ。これ。ここが聴きたいのに。DJイベントだったら、この部分ってゼッタイ外したくないですよね。お客さん皆で大合唱。うーん想像するだけで楽しい。
あと、何故か知りませんがチョット昔のアニメはテレビ版は2番からって事もありますw


テレビアニメの主題歌はテレビで1番しか流れないっていうのが相場なのと、皆が知ってる曲で盛り上がりたいという考えがある場合…
これらを考慮すると「じゃあ2番も流しちゃえ」って選択肢は中々リスキーなので遠慮しときたい所ですよね。
中には「だからこそ2番を聴かせたい」「知らない曲を知って欲しい」というコンセプトで、あえてリスクのある選択肢を取る人も居ますけど。そーゆー人はそもそもこんな質問をしてこないはずなのでスルーしときましょw

ちっぺが思うに、アニソンDJとして活動してる大体の人はミュージシャンを目指しているというより、エンターテイナーを目指してるという印象があります。
あと、オタク界隈では技術やセンスよりも愛やリスペクトが尊重,評価されやすい傾向にあります。


とゆーわけで、編集できるようになっときましょう。
肝心な所をキチンと聴かせられるように編集した音源を使えば「そう!そう!そこが聴きたかったんだよ!」って心の中でガッツポーズしてくれる人がきっと沢山います。

で、実際にどうすればいいのかというと
audacity
とか
インストールとか使い方とかを
googleとかyoutubeで検索してみて下さい。
死ぬほど出て来るので今更ここに書くほどじゃないですワ。
調べたけど解りませんでした!という悲惨な情弱さんは、ちっぺが不定期に開催してる「アニソンDJ練習会」に来て直接聴いて下さい。インストールから丁寧に教えますので。



というわけでした。お便り募集中です。
  • アニソンDJに関する質問
  • コスプレに関する質問
  • オタクの人生相談
  • オタクの恋愛相談
など。

練習会はコチラ↓