_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9657.JPG

【A】 ここ最近のBPM解析はスゴ〜く進歩してるので、たぶんソレは「違う」わけじゃないと思います。BPMというモノについて詳しく知ろう。


BPMってやつ。
音ゲーとかやってる人なら何となくお馴染みのアレ。
この数字が大きいほど、曲が早い。
…っぽい事は皆知ってると思いますが

キチンと定義を知るなら
Beat Per Minute ... 1分間に何回手拍子するのか
です。

Beat … ビート。曲にノッて手拍子をする時のアレです。ビートを刻むとかいうやつ。
Per … これはパーセントのパー。A per Bだと「BのうちのA」って意味なんだけど、まぁ、知らなくてオッケー
Minute … 1分。

これの頭文字を取ってBPM。
言葉で考えるより感じた方がいいですよコレは。



例えば
「ハッピーシンセサイザ」のBPMは確か127か128くらいなので
この曲を1分間ずっと手拍子してたら127か128回くらい手を叩くって事になります。
ヒマな人は、試しに1分間手拍子して数えてみて下さい。


他には
「ルカルカナイトフィーバー」のBPMは165。
違ったらゴメン。
同じように、この曲のどこかで1分間、手拍子をすれば165回くらい叩くって事になります。
試したい人はコチラの動画へ


DJアプリやソフトは、こんなかんじで「この曲は1分間に何回くらい手拍子ができる速度の曲なのかなー?」ていうのを自動で計算してくれてる。
ってワケです。


で、ソフトによってこれが違う場合
「明らかに数字が小さい奴は2倍してみる」
が解決策。そうすると、一致してることが多いです。

音楽のBPMっていうのは大体120〜190くらいが主流なので
68とか、74とか、そういう奴がアヤシイです。




同じ曲を違うソフトで読み込んでみました

virtualDJでは163.99と出た曲が
_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9658.PNG

djayでは82と出ます。
_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9552.PNG

virtualDJでの「163.999」ていうのは、ほぼ「164」です。
djayで出たBPM「82」を2倍すると「164」ですね。


virtualDJは「タン!タン!タン!タン!」って解析した結果、「この曲は1分間に手拍子が164回ある曲だ」と判断したようです。

djayは「うん、タン!うん、タン!」って解析したんでしょうねぇ。だから「この曲は1分間に手拍子が82回だ」と判断しちゃったようです。


つまり、手拍子の精度はバツグンなんですけど、キッチリ数えようとするソフトとか、まったりのんびり数えようとするソフトとか、色々あるみたいですね。

なおしかた

djayに「その曲はそんなにマッタリな曲じゃないよ〜」って教えてあげる方法ですが
BPMの数字をタップするとスグ解決します。

_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9662.PNG

RestoreとかDoubleとか「x2」とか、そんな感じの言葉が出てきます。
どのDJソフトも大体おなじコトが書いてあるし、大体どのソフトも「BPMのあたりをクリックかナニカ」です。


あ、でも3拍子の曲の場合は諦めて下さい。
「ひみつのアッコちゃん」とか、
ユーリonICEの「History Maker」とか。
あと、魔法使いの嫁「here」もだね確か





とゆーわけでした。意味わかんなかった人は練習会とかで直接聞いて下さいw



質問まだまだ募集中です。