月別アーカイブ / 2018年03月

_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9706.JPG

【A】自らを脅かし、危機に晒す。



スランプとは何か?をじっくり
ある人の受け売りですが、スランプっていうのは「理想の自分に現在の自分が追いついてない状態」を指す。との事です。つまり、現状に満足をせず、自分を厳しく評価し、さらなる高みを目指している状態を「スランプ」というらしいです。
よく考えたら良い事だな!
しかしスランプが何故こんなに辛いのかというと「現状のままでは確実にダメだ」という事は解ってるんだけど、「じゃぁどうすればいいのか」が具体的に見えてない状態だからなんですな。


スランプの原因は何か?をじっくり
質問者さんは「月に3〜4本イベントに出演してる」との事ですが…ひょっとして「そのうちの2〜3本はレギュラーのイベントに出演してる」だったりしませんか?
スランプの原因は、マンネリ、慣れ、飽き、などです。
「なんか最近おんなじ事の繰り返しだな〜」って言うことをある日うっかり自覚する事で起こります。

それだけのペースでイベントに出ているなら、皆がアッと驚くような新しいネタを毎回のように打ち出すのは難しいと思います。
ある程度は同じ持ちネタを繰り返したり、醤油よりも塩コショウの方がおいしかっただとか、そんな程度のスケールの小さい変化しか打ち出すことが出来ず、もっとデッカい変化が欲しくなります。
皆をアッと驚かす前に、自分がアッと驚くようなモノに触れてないワケです。



「じゃあどうしよっか?」のために、どうしよっか?
エジソンの残した言葉に「発明は不足の中にある」というのがあります。
また、スランプを抜けるキッカケで大きいのは「よし!コレだ!!!」と思えるような新しい刺激、新しい目標だといいます。

で、スランプの原因がマンネリだとすれば、マンネリの原因は何なのか…ここからはちっぺの持論になりますが、それはズバリ今アナタが特にナニカに困ってるワケじゃない事が原因と考えられます。
解決しなきゃいけない課題がこれといって見当たらないので、あたらしい刺激や、あたらしい目標が出て来ないんです。

はて?
なんのこっちゃろ?

アナタは今でこそハイペースで出演できるDJになってますが、今ここに至るまでの日々を思い出してみましょう。
rekordboxの使い方がよく解らん、接続したけどエラーが出る、ようやく機材を買ったけど出るイベントが無い、出たいイベントを見つけたけど枠がない。足繁くイベントに通い、DJやオーガナイザーにアピール、選曲、テクニック、ライバル、オファー、交渉、うんぬんかんぬん…

なんか、
こう、
アニソンDJ活動って、本来であれば常に面倒臭い事とか問題に直面してるものじゃないでしょうか?
でも今のアナタは、ある程度の問題は大体解決出来ちゃってるんじゃないでしょーか?
だとしたら退屈に近いモノすら感じてるのかもしれません。


スランプのリハビリは「キケンな目に遭う」こと
これもちっぺの持論ですが
スランプから最も遠い所にあるのは充実感でも達成感でも息抜きでも現実逃避でもなく危機です。

まずスランプの時の息抜きや現実逃避ですが、これは論外です。物理的に距離を取ったところで、精神的に問題から離れたり和らげる事にはならないからです。
スランプに悩む人は総じて根が真面目な人と相場が決まってるので、ゲーセンやカラオケに逃げても「俺こんなとこで何やってんだろ」とか考えちゃって逆効果です。

充実感や達成感によってスランプを乗り越えようとするのは、間違いではないのですが、考えはまだ浅いと思います。
充実や達成はピンチや障害を乗り越えた事で初めて感じる事が出来るからです。

エジソンがなぜ豆電球を発明したのかというと、夜になったら真っ暗で何も出来ないからであって、我々の目が夜でも室内でもなんでもハッキリ見えるんだったら豆電球なんか作らなくていいです。
伝説の勇者がナンデ伝説なのかというと、メチャクチャ怖い魔王が居るからで、そいつをやっつけたから伝説なんです。魔王がいなかったらそもそも勇者いらないし伝説にもならないでしょ。勇者もういいよ。勇者が存在するためにはまず魔王が必要です。



なんだかワケカラン話になってきましたねw
何が言いたいのかというと、達成感は確かに必要なんですが、なにかを達成するためには、必ず壁や障害が必要って事です。
さいきん悔しい想いをしましたか?
最後にビビりまくって緊張しまくったのはいつ?



というわけで!
あえて自らを脅かし危機に晒しましょう。緊張しまくって、ビビりまくりましょう。
スランプの人は新しい目標とか新しいモチベーションを探しがちですか、向上心のある人が真に探すべきなのは新しい課題新しい障壁です。
勇者様になりたきゃ、まずは魔王を探しましょう。
豆電球を発明するには、まず真っ暗闇を見ましょう。
スランプを抜け出して新たな刺激と出会うには、とてもオススメな考え方です。

以上を踏まえて…ちっぺが過去にスランプを抜けるためにやった事、どんな目に遭ったのか、などを紹介していきましょ。




パンピーだらけのイベントへ突撃
アニソンとか全然しらないパンピーなイベントに「アニソンでdjをしたい」と自分を売り込みます。ヒップホップとかサイケとか…マジでァゥェーな所。売り込み方は主催者のメールアドレスへ直メ。
して、もし出演が決まっても、一切告知をしません。SNSにも書かず、知り合いも呼ばず。たった1人で乗り込み、なんとかしてイベントを盛り上げようともがき倒します。
ここで大事なのは「今の自分の力で、事前知識が全く無い人(オタク趣味じゃない人)をどこまで楽しませる事が出来るか?を確かめる」事にあります。
結果は良くも悪くも、どっちに転んでもいい経験になります。言葉じゃ説明できない(すごく面白い映画を観た時に面白かったしか言えなくなるアレ)ので経験してくださいw
これの難易度低いバージョンは兄弟とかfacebookでたまたま見つけた元クラスメートとかにイベントに来てもらう…とかですかね?。



レギュラーから総スカン食らって海外進出
これは「スランプをナントカするためにやった事」ではなく、完全に事故。しかも、完全にマグレなんですが…
しかしスランプを抜けるキッカケになった出来事なので書いておきます。

お恥ずかしながら、ちっぺは昔おっきなトラブルを起こしてしまい、アニソンDJ界隈から総スカンを食らって、レギュラー出演が全部なくなってしまった事があります。 
ようするに村八分です…。
が、ちっぺはそれでもアニソンDJが好きで、続けたいと思ってました。でも、もう誰も自分の相手してくれない。
さて困った。
で結局、アニソンDJ界隈で村八分になってもアニソンDJを続ける手段引っ越ししか無いなと思ったので、札幌から東京に引っ越しました。仕事もフラフラしてたので背負うモノが何もなかったワケです。

引っ越してからは「札幌出身のアニソンDJ!」という物珍しさから、いろんなイベントに出させてもらえるようになるのですが…それは数週間後の話。
いざ引っ越してスグに出番が貰えるワケじゃなく、しばらくはヒマでした。ヒマだったのでダラダラとネットサーフィンしてました。
すると、どこのページだったのか完全に忘れましたが、「アニソンDJついに海外進出」みたいな事が書かれたニュースを見つけて、電撃が走りました。

アニソンDJ海外進出だって?????
これだ!!!!!
札幌のヤツらを見返すにはコレしかない!!!

そんなワケで「初めまして、突然スミマセン、じぶん、札幌でこーゆー活動してました。自分も海外にDJで出たいです。枠が空いてなかったら開場前の前座とかでもいいです。てゆーかスタッフでもいいです。飛行機代とか自腹でナントカします。お願いお願いお願い」みたいなメールを送りつけました。
んで、ナンダカンダあって海外DJデビューを果たせました。
本番でもモチロンびびったし緊張しましたが、なによりメールを送る時なんかはビビりまくってたし緊張しまくってました。なぜか正座して送信ボタンをクリックしたw


参考にならない部分 → 暇つぶしに見てたニュースがキッカケで新しい道が開けたという事。マグレ。スランプで悩む人にコレを言ってどーすんじゃ。

参考にしてほしい部分 → 総スカン食らってなかったらニュースを見る暇は恐らく無かったという事。
また、総スカンという悔しい想いをしてなければ、誰を見返してやろうとも思わなかったので、ニュースを見たとしても「へぇ、海外行った人もいるんだ。すごいね」だけで終わってたかも。

あわせて、どんな目に遭っても続けたいくらいアニソンDJが好きだった事や、難しく考えずにとにかくメールを送りつける性格(ヒップホップだとか海外進出だとか)なども参考にして頂きたいものです。

アナタが今いちばん欲しいのは、「コレだ!!!」の瞬間だと思います。
そのうちわかるよ。






まとめ

「スランプ」は現場に満足してるワケじゃないけど新しい目標があるワケでもない、そんな状態の事です。

スランプの原因 : 同じことの繰り返し、マンネリ。
スランプの解決策 : 新しい目標があれば解決。

新しい目標が無い原因 : べつに今のままでも何も困ってないから。
特に困ってない状態から新しい課題を見つけるには、困ったりピンチになったりする事。

オススメのリハビリ : オタクじゃ無い世界に飛び込んで自分の実力を確かめてみよう。

最近ビビってる?緊張した?
最後に悔しい想いをしたのはいつ?
ビビって緊張して悔しい、そんな想いを探しに行こう。


今回は長くなっちゃいました。というかアツくなっちゃいましたw
質問者さんが早くスランプを抜け出し、ビビりまくって緊張しまくって悔しさに身を焦がすような新しいチャレンジへと漕ぎ出せることを願ってます。



また、おたよりお待ちしてます。
現在は「アニソンDJとかコスプレとか」の他に「オタクの恋愛相談」も募集中です。ちっぺのサークルに所属してるDJ女子達がレクチャーしてくれます。
(例・人気が出るにはどうすればいいですか?とか。)
なるべく聞きたい事や自分の境遇などを具体的に書いてください。その方がピンポイントでお答えできます。


というわけで質問にお答えして行きましょう
本日の質問はコチラ

_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9663.JPG

【A】多くて7本くらいかなぁ…?

これだけで終わってしまうのも悲しいので
いらんこと色々と書いておきます。

アニメの見つけ方

twitterを眺めてるとイヤでも目に入ってくるような話題沸騰中の作品の主題歌は、それだけでダンパでの定番ソングになりやすいので必ずチェックするようにしてます。
(例:ポプテピピックソードアートオンライン、など)

みなさんのタイムラインにも「このアニメがイイ」とか頻繁にツイートする人って結構いますよね。
そういう人達で偏りの少ない人を何人かフォローして、そこから気になったモノを追ったりしてます。
(例:文豪ストレイドッグスPSYCHO-PASS、など)

amazonプライムに入会すればタダで観れるやつを眺めて、気になったやつを見てます。
(例:魔法使いの嫁メイドインアビス、など)

最近は漫画をよく読む事が多いので、好きな作品がアニメ化したらすぐチェックします
(例:だがしかし進撃の巨人、など)


アニメ見たり見なかったりの判断基準

1話完結のオムニバス形式のやつは毎週録画したりしながら観てますが
(例:おそ松さんプリキュア、など)

12話ぜんぶ続いて1つのストーリーの場合、気になる/内容忘れる/見逃しなどにより高確率で死ぬので一気に観るようにしてます。
(例:ほとんどのスポーツ系バトル系に該当)

純粋に好きだから観たいアニメを観るっていうのはガキんちょの頃のそれから変わらず
(例:ポケモンなど)
そのいっぽうで

正直あんまり興味ないけど「アニソンDJたるもの多くのアニメをチェックしとかなきゃ的なアレ」的なアレで仕方無くアニメを観る事も当然あり。
どうせ腐女子にコンビニ1番クジ引かせるためのアニメだろうとナメてたら超感動して3周しちゃった
(例:ユーリonICEなど)
なんて事が毎回あれば大変ヨイのですが

悲しいかな、観なきゃと思って観るアニメの大半は1話か2話で(酷い場合は10分程度で)ナニをしたいのかが大体解ってしまって観続ける必要のないアニメだったりするので
(例:長いタイトルとかハーレム系とか)
そういう時は、抜群に面白くなかったとしても抜群に曲がカッコ良かったりするので、10分で切ったとしても曲は遠慮なくDJで使ったりしてます。

というわけでした。
まだまだお便り募集中です。

あ、そうそう、うちのサークルのDJ女子達の間でガールズトークが最近ちょっと盛んらしいので
「オタクの恋愛相談」
をテーマとした質問も募集する事にしました。性別は問いませんし、闇が深い話も大歓迎だそうです。





_var_mobile_Media_DCIM_139APPLE_IMG_9705.JPG


【A】ねーよ

あってたまるか。


自分のプレイやイベント自体が上手くいくかどうかを左右する要素として
ちっぺのブログでは「DJ機材の使い方」だとか「選曲について」だとかがよく出てきますが
その他にも、タイミング、自分のキャラ、客の慣れや飽き、天気とか運とか、体調とか・・・
完全にマジでどーしょもない要素も色々と絡んでいます。

ので、
自信満々で打ったネタがガッツリとスベった後で仕方なく時間調整のためにテキトーに差し込んだ曲の方がブチ上がっちゃったとか、
他のイベントでよく流れる曲を自分も仕入れてきて使ったら反応が微妙だったとか、
そういうことは歴戦のDJでも当たり前のようにありますし
その「予定調和が存在しない的なトコロ」にDJの面白さがあるんじゃないかと思います。

前にもどっかに書いた気がしますが、DJは算数の方程式じゃなくて粘土細工です。
ただひとつの絶対的な答えがあるなら、今頃はあんな面倒臭いDJ機材とかいうやつよりももっと前に、完璧な選曲と完璧なフレーズを完璧にミックスするだけのAIが開発されてるはず。

そんな極論に極論を重ねると
間違うからこそ人間
であり
ミスった時こそライブ
だし
ミスったりスベったりする事をむしろ面白くしちゃうのも人間
です。

あっれぇー?コレはイケると思ったんだけどなあ?
プギャーwwwテキーラ飲んどけwww
とか。おもしろいじゃん。
失敗を楽しみましょう。


まだまだ質問募集中です



↑このページのトップへ