_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4643.JPG

去年の冬に開催した「コスプレディスコ」
http://cosplay-disco.com/

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4644.JPG

こちらのイベントが予想外の盛況で、アレを機にコスプレや「踊ってみた」に(ときどきDJに)チャレンジしようという少年少女たちが多かったので、さっそく次の日程を決めようとしてる所です。

……が

8月は【コスプレディスコ 泡】があり
9月は【コスプレディスコ in小樽ビール】があり
10月は【コスプレディスコ in洞爺湖】があるので

みんなの家の近くで開催されるのは冬になりそうです。
それまでの間、お母さんやお父さんを誘って上記のイベントに来たり、マジメにテスト勉強などをしながら待ってるとイイと思います。

両親が参加を渋ったら「80年代の曲をかけるDJも居る」って言ってみましょう。
うっかり両親の方から「受験勉強なんか後でいいからコスプレディスコに行こう」なんて言い出さないように気をつけたいと思います。


というわけで8月以降に開催する「コスプレディスコ」の紹介。



_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4645.JPG
コスプレディスコ 泡!!
2018年8月5日 12時〜

コスプレイベントなのに泡まみれになってどーすんじゃい!っていうツッコミが、外からも中からも自分自身からも聞こえてきそうな感じですが
泡まみれになって遊ぶとか楽しそうじゃん!
っていうノリでハコのオーナーにお願いしてやることになりました。
会場なんですが、まさかのBAR LOCOTONTEです。あの会場、水びたしに、というか、泡びたしになっても大丈夫らしいですね…



_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4646.JPG

コスプレディスコ in小樽ビール
2018年9月1日と2日 いずれも日中

なんとこの日は2日間れんぞく開催です。
_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4650.PNG
なんといってもメシの美味さ。
「踊れるコスプレ撮影会」というキャッチフレーズを捨てて「美味しいコスプレ撮影会」という意味不明なキャッチフレーズに置きかえようかとも考えるほどに料理が美味しいです。
あと、店員さんのノリがいいです。バイト君達がこの日のためにコスプレして出勤してくれます。

この美味しい料理を是非とも堪能して欲しいので「おまけチケット」なるものを用意しました。
これはこのイベント内で使える500円的なモノで、お酒にも使ってオッケーなんですが、料理にも使えるというモノです。

で、8月にやるコスプレディスコ 泡の入場証をコスプレディスコ小樽ビールに持ってきたら、このおまけチケットを1枚追加でプレゼントしちゃいます。やったね。

ところでどっこい、この日のはたまたま、うっかり「小樽アニメパーティ」というイベントと日程やイベントコンセプト偶然にもダダかぶりしてしまいまして、少々困っちゃってるところです。
このイベントは別の運営団体がいるため、小樽アニメパーティとは関係ないイベントなんですけど、せっかくなので小樽アニメパーティのパンフレットをコスプレディスコで提示したら入場料割引とかにできないかなー?っていう交渉とかしてみようかなとか考えたりしてます。




_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4649.JPG

コスプレディスコ in小樽ビール
2018年10月末あたり 

「TOYAKOマンガアニメフェスタ」に遊びにいった人なら何となくお察しかと思いますが、これはその姉妹イベント「洞爺こすぱ!」のイベント内企画として開催されます。すごいでしょ。
このイベントの詳細は、もーちょっと後になりそう。楽しみにしててね










_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0812.JPG

毎月第3水曜日と毎月最終木曜日に定期開催しているこのイベント。
先月の話になりますが、出演者の一人が少々おセンチなツイートをしていました


だそうです。
どれどれ、この日のDJまめちゃんのセットリストを見てみましょう

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1123.JPG

ふむ。なるほどナルホド。
まず「だれ?」についてですが、DJまめちゃんはICGっていうサークル所属のコスイベのスタッフをやってたり、ポッピーピポパポとかキュアエールとかのコスプレをする人です。

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1127.JPG
コスイベのスタッフをやってるニチアサ好きって事で、まめちゃんのDJは日曜日の朝っぱらからでも闘えるような人達(現実でもフィクションでも)をテーマとしたプレイスタイルであるという事が解りますね。

・・・なんですけど

今はあいななとかが凄く流行ってるし、あいななとかのアイドルものの曲はダンパとの相性もバツグンに良いので
まめちゃんのようなプレイスタイルの人達にとって、あいななとかの曲を流すかどうかはど〜〜〜しても目の前に立ちはだかる大きなクエスチョンになってしまいます。


どういう事かというと

あいななとかの曲を聴きたくてダンパに来た人には、いつか「アイナナ流さないのか!!死ね!」とか言われるかもしれないし
かといって、仕方なく流したとすれば「流行りに乗っかるだけで作品への愛がない!!死ね!」とか言われるかもしれない。

つまり、現状だとどの道DJまめちゃんは死ぬ運命にあります。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1122.JPG

このままではDJまめちゃんは折角キュアエールのコスプレ衣装を作ったのに
「発注!!!オシマイダー!!
とか言い出しかねないのでナントカしましょう。



ダンパとか狭い趣味の世界では、あるジャンルが流行るとイベントの規模を大きくしやすくなるため、ダンパ自体が流行るようになります。
すると、古参が築いてきた「注意事項に書いてないけど皆が自然と意識するようになったシキタリみたいなやつ」を、新参がそうと知らずにうっかり踏み荒らしてしまう事が度々あります。

まめちゃんは「いつからダンパはこうなったの」と言ってますが…
ダンパはいつの時代も古参と新参が「なんの曲が流れたとか流れないとか」でガーガーやってますよ!w


余談・古参vs新参がガーガーしてきた歴史
●「踊ってみた」がニコニコ動画で流行った時は、「ダンパで踊ってみたが流れない」とか「ダンパは踊ってみた曲ばっかり流れる」とかでガーガー言いあってた。
●ラブライブとかアイマスが流行った時、あるDJが「ラブライブとかアイマスは流さないの?」って言われて凹んだのを皆んなで慰めた。
●コスプレイベントと併催でダンパが開催されるようになってきた頃「コスプレイヤーがステージに上がってきたら関係ないコスの奴はセンターを譲れ」とか「別にいいじゃんそんなの」とかでモメてた。
●初音ミクが発売されて半年くらい経った頃、「アニソンのダンパなのにボーカロイドの曲を流すのはどうなの?オッケーなの?」だとかなんとかてDJ達が何週間も真剣に議論した。
●ちっぺがDJを始めた頃、他のジャンルのDJに「クラブでアニソン流すとかナメてんの」だとか言われた。

どうだ!!!今より全然レベル低いでしょ!w
でも今も昔も変わらないでしょ!w



こーゆー事が起こる原因は先に書いた通り古参と新参の意識の行き違いとか、それらのコミュニケーション不足というのが大体の相場なんで、なるべくコミュニケーションとれるようにしましょ。

お客さん同士、出演者同士、というのは大丈夫なんですが、お客さんと出演者って中々コミュニケーション取れないんですよねぇ。



ところで皆さん、ハッシュタグって使ってます?
#ニコパス 」 ←これ。
イベント中なら、みんな自撮りやら実況やら思い思いに使ってくれてるんですが…
イベントが終わってから次のイベントが開催されるまでの間のハッシュタグって、ほとんど「おしらせ」ばっかりでイマイチ盛り上がらないんですよねぇ


ちょうど、このブログを書いてる今くらいの時(ニコパスが終わってから次のニコパスがあるまでの間)のタグの様子はこんな感じです。


↓ニコパスが終わってから1週間くらい
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1154.PNG

↓ニコパス開催の1週間くらい前
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1174.PNG

ね、ほとんどお知らせでしょ。
ここを有効活用するっていうのはどーでしょ。


有効活用といっても、やる事は簡単で
ハッシュタグ使ってリクエストする。
っていうのを提案したいです。


で出演者の皆にはハッシュタグにリクエストが書いてあるかどうかチェック・得意分野だったら拾う。
ていうのを提案したいです。


つまりこーゆー感じ。


客「あいななとかの曲が聴きたいです! #ニコパス
DJ「 @客 まかせて!」


客「今度のニコパスはあいななとかのコスプレで遊びに行きます〜写真撮りましょ〜 #ニコパス
DJ「@客 じゃワタシはあいななとかの曲いっぱい持って行きまーす!」

 
特撮でもボカロでも同様です。

お客さんは好きなDJをいっぱい見つけれるよう、DJ達は自分のこと好きなお客さんをいっぱい増やせるよう、それぞれ活用して下さいませ。



というわけで最後におさらい告知を。

【ニコニコパーティすすきの】
〜平日にコスプレできるDJイベント開いてみた
毎月、第3水曜日最終木曜日に定期開催してます
入場料は無料です。気軽に遊びにきてね!

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0982.JPG

というモノを月に何回かのペースでやってます。
持ち物はスマホだけです。
散々このブログで同じハナシを繰り返してるので、繰り返し部分は簡単にまとめてみました。

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0987.JPG
  1. iPhoneとかandroidとかのアプリ「djay」を使います。無料でダウンロードできます。
  2. DDJ-wego4という機材に接続して使う事もできます。これは会場に設置してあります。
  3. 中学生や高校生の子もゲームで遊ぶようなノリで操作出来るくらい簡単です。
  4. 簡単なんだけど本格的。これを使ってDJイベントに出演してる人が既に何人もいます。

ここまではテンプレどおりですが、ここからは新しいお話。


1.未成年も参加できるようになりました。
今までは18歳未満が参加できなかったんですけど、今度からはこうなります。
  • 高校生 : 21時までオッケー
  • 中学生 : 21時までオッケー(保護者同伴)


2.ReloopのMIXTOURも寄付しました。
これ買ってLOCOTONTEに置いてきました。
誰でも使えるようになってます。

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0989.PNG

DJ機材の真ん中あたりのツマミとかボタンとかがゴチャゴチャしてるあたりの部分だけをスポンッっと抜き取ったような機材です。
とてもコンパクトなのぇ、アチコチに機材を持って周りたいから荷物は軽い方がいい!という人には是非ともMIXTOURを使いこなせるようになって欲しいです。


3.ので、待ち時間も退屈しなくなりました。
ちなみに、このDJ練習会は時間交代制です。
なので、待ってる時間が凄く退屈です。
が、設置機材が2つになったので、待ち時間にもナニカしてたいという人は使われてない方の機材を触ってられるようになったワケです。



4.androidのサポートが超マトモになりました。

この練習会ではiPhoneかiPadの使用を推奨していて、androidは使えないって事は無いけどあんまりオススメしないよ。っていうポジションでした。
が、これも解決したっぽいです。

android版のdjayは動作が少々不安定のため、これまで書いてきたDDJwego4やMIXTOURの使用がオススメできないのは相変わらずですが…
その代わりにLOCOTONTEのwifi環境がグレードアップしたため、android版のrekordboxを使う事でCDJ-2000nexusに曲データを送信できるようになりました。
…と言われても意味がわかんない人は
スマホに入ってる音楽データをDJ機材に飛ばして再生出来るっていう機能がLOCOTONTEに搭載された。
と思ってオッケーです。

俺たち、未来に生きてんなぁ。

そんなわけで皆さんのDJチャレンジをお待ちしてます

↑このページのトップへ