効率的な仕事ぶり、充実した私生活…どうも芭蕉先生です(笑)
※ブルゾンちえみ©より



女性は恋愛で悩みを抱えると…自分の考え方や言動が正しかったのか…それとも間違っていたのかを確認したくなるものです。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2661.JPG



しかし、その深層心理は可否を確認したいのではなく『大丈夫!間違ってないよ!』と肯定して欲しいだけではないでしょうか?

つまり"共感"して欲しいのです。

その証拠に、最初に"あなたは間違っている"等の意見が出てしまうと必ず次の意見を求めます。

そして間違っていないという肯定意見の過半数を取りたくなります。

そもそも悩みを抱えた時点で、あなたは彼に間違っていると言われている状態です。

それを同性である女性に共感を求めることに意味があるでしょうか?


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2660.JPG



あなたの話し方は意図せずとも、自分が被害者の様に…自分が正しいかの様に話してしまい、文末は『私、間違ってないよね?』と括ります。

つまりあなた側に偏った情報なのです。

間違ってないと言って欲しい、共感して欲しいなどの感覚はありませんか?


共感は気持ちの慰めになりますが、解決ではありません。
あなたがすべきことは多くの反対意見を集めて彼の気持ちを考えてあげることではないでしょうか?

あなたがお付き合いしているのは、同性のお友達ではなく彼なのですから。。。


芭蕉先生より



芭蕉先生公式アカウント