10/10日比谷野外大音楽堂

DIVとしてのラストライブに来てくれた皆さんありがとうございました。


おれがギターを始めてからの年月と比べると、4年半という月日は短いのかもしれません。

しかしDIVとして過ごした間にあった出来事を考えると、やはりとても長く、自分にとってかなり感慨深い期間でありました。


悲しいのは苦手やけん、できるだけいつも通り、アツいライブで最後を締めくくりたい気持ちがありました。

だけど最後どうしても悔しくて悔しくて、涙が出てきてしまった。

後悔ではありませんが、いろいろなことに対する悔しい気持ちで、止められなかった。


でも最後にあんなにパンパンの野音の景色をステージから見せてもらって、本当に嬉しかったです。

お花もたくさんありがとうございます!



皆さんにとっては4年半という期間は短かったかもしれませんが、

ライブに来てくれて、曲を聴いてくれて、会いに来てくれて、

皆さんがいなければ4年半も続けることすら難しかったかもしれません。

本当に今までありがとうございました。

幸せな4年半でした!