今夜は下北沢ガーデンにてこれはRock'n'Roll Gypsiesの企画になるのだろうか?「Overhaul vol.1」というイベントに行ってきた。

このコロナウィルス騒ぎですでに9件の延期・中止を喰らっていたのでこの開催は正直嬉しい。



IMG_20200319_191453.jpg



最初に出たのは北九州からのAGGRESSIVE DOGS
80年代前半から活動しているハードコア・パンク・バンドで、現在はメタル寄りなスタイル。右側のギタリストは風貌からしてメタルの雰囲気。スレイヤーとかにいそう。



IMG_20200319_191314.jpg



後半には亜無亜危異のギターの藤沼伸一がゲスト出演。数年ぶりの共演だとか。
ギター3本で音が厚すぎて疲れた(^ω^)
最近はラウド系のバンドはキツくなってきた。。。元々、へヴィーメタルは好きじゃないし。



IMG_20200319_210213.jpg



続いてはロックンロール・ジプシーズ。

昨年末の京都磔磔の時とそんなに変わらないセットリスト。こんな世相でもいつも通りなのが頼もしい。



IMG_20200319_210117.jpg


しかしながらアグレッシブ・ドッグスとの音圧の差たるや!(^ω^)



IMG_20200319_210020.jpg



IMG_20200319_205930.jpg



しかし今夜の「Rockin' in the free world」は染みました。



IMG_20200319_230933.jpg



ラストは亜無亜危異。
1月のリキッドルームでのワンマンライブの終演後のトーク・セッションで発表された還暦仕様の赤い衣装で登場。
メンバー全員が同い年だからできる技。



IMG_20200319_230843.jpg



今夜の仲野茂は優等生だった(^ω^)
最初の儀式のような水吹きや客へのダイブは無し。やっぱり気を使ってるのね(^ω^)
来れない人の為に払い戻しも受け付けていたみたいなので、フロアは寂しい動員だったので、今日飛び込んできたら床に直撃だよな。(>_<)



IMG_20200319_230732.jpg



今年は6月頃にニューアルバム発表でレコーディングも始まっているのでフライングの新曲を期待してたけど無かった。
ニューアルバム発表後には復活後初めての全国ツアーもあるから、それまでには治まって欲しいよな。


久しぶりのデカイ音で耳がキーン(´ω`)