月別アーカイブ / 2019年09月



国立新美術館で開催中の「話しているのは誰?展」


IMG_20190930_162503.jpg


6人の現代美術家によるグループ展なので、それぞれの個性がしのぎ合う。


IMG_20190930_162434.jpg


木材を用いたパネル。


IMG_20190930_162356.jpg


彫刻刀で細かく彫っています。


IMG_20190930_162321.jpg


IMG_20190930_162241.jpg


IMG_20190930_162202.jpg


IMG_20190930_162116.jpg


IMG_20190930_162041.jpg


IMG_20190930_162003.jpg


木材以外の素材も。


IMG_20190930_161931.jpg


IMG_20190930_161855.jpg


IMG_20190930_161819.jpg


IMG_20190930_161744.jpg


短編映画のような映像作品。
沖縄出身・在住のアーティストの作品で、このあと琉球言葉を喋る刺青女が出てきます。
アイヌの人は顔にも刺青を入れる習慣があったというのは聞きますが、琉球はどうだったんだろう?


IMG_20190930_161706.jpg


最後は写真家。


IMG_20190930_161559.jpg


冷戦時代のソ連や東欧諸国の人々。


IMG_20190930_161512.jpg


この女性たちはロシアというより、ソ連崩壊後に独立した国の人のような雰囲気。


IMG_20190930_161415.jpg


東欧諸国。


IMG_20190930_161344.jpg


これは。。。チェコのプラハかな?


IMG_20190930_161303.jpg


日本の朽ちたような風景。


IMG_20190930_161209.jpg


IMG_20190930_161137.jpg


IMG_20190930_161106.jpg


1階のカフェテリアで休憩。


IMG_20190930_181246.jpg


国立新美術館は展示ホールがたくさんあるに、今日は「話しているのは誰?展」しか開催してなかった。贅沢な使い方だな。


IMG_20190930_181203.jpg


美術館前のガラスの茶室、光庵。





国立新美術館。


IMG_20190930_164115.jpg


前回のボルタンスキー展と同じく今回も現代アート。


IMG_20190930_164013.jpg


話しているのは誰?展。
6人の現代美術家によるグループ展で、文学と視覚芸術の融合。


IMG_20190930_163933.jpg


IMG_20190930_163859.jpg


IMG_20190930_163828.jpg


yellowな部屋。


IMG_20190930_163755.jpg


IMG_20190930_163718.jpg


IMG_20190930_163641.jpg


IMG_20190930_163604.jpg


床に並べられた舟を漕ぐオールと、吊るされた液晶ディスプレイには物語の朗読。


IMG_20190930_163519.jpg


IMG_20190930_163439.jpg


IMG_20190930_163406.jpg


風景写真。


IMG_20190930_163326.jpg


すべて沖縄、特に那覇の写真でした。
(何点か定点動画も混ざってます)


IMG_20190930_163253.jpg


IMG_20190930_163222.jpg


こうゆうインスピレーション大好き(^ω^)


IMG_20190930_163135.jpg


IMG_20190930_163053.jpg


IMG_20190930_163009.jpg


IMG_20190930_162937.jpg


この展覧会のフライヤーに使われた写真。


IMG_20190930_162843.jpg


手の上の炎と床の円形は映像。


IMG_20190930_162807.jpg


IMG_20190930_162736.jpg


IMG_20190930_162655.jpg


IMG_20190930_162617.jpg


IMG_20190930_162545.jpg





東京国立科学博物館での「恐竜博2019」
特別展の会場以外にも常設展示の方にも恐竜はいます。


IMG_20190927_232635.jpg


地球館。
特別展のチケットで常設展示も見れる。


IMG_20190927_232346.jpg


現代の動物の骨格標本。


IMG_20190927_232259.jpg


これはくじらかな?


IMG_20190927_232221.jpg


アロサウルス


IMG_20190927_232150.jpg


トリケラトプス。


IMG_20190927_232115.jpg


IMG_20190927_232042.jpg


ここにもティラノサウルス。


IMG_20190927_232001.jpg


IMG_20190927_231925.jpg


奥にいるのはステゴサウルス。

恐竜界のスタア揃い。


IMG_20190927_231814.jpg


三葉虫です。
現代だとカブトガニや田んぼに水を張ると出てくるカブトエビ、触覚の感じなどはダンゴムシに近いのかな?


IMG_20190927_231725.jpg


恐竜の絶滅後の巨大な哺乳類。


IMG_20190927_231626.jpg


マンモスの仲間か?


IMG_20190927_231530.jpg


IMG_20190927_231433.jpg


IMG_20190927_231359.jpg


IMG_20190927_230536.jpg


地球館から日本館へ。
メイン・エントランスの階段ホールはレトロな内装。


IMG_20190927_230508.jpg


IMG_20190927_225932.jpg


日本館にも日本にいた首長竜が。


IMG_20190927_225852.jpg


大きな巻き貝。
トゲトゲが「ウルトラQ」に出てきたゴーガみたいだな。


IMG_20190927_225812.jpg


アンモナイト。


IMG_20190927_225700.jpg


貝の仲間ですが何だか干からびたウンコみたいだな(苦笑)


IMG_20190927_225551.jpg


夜間延長の金曜日、国立科学博物館から出たら既に日は暮れてました。


IMG_20190927_225515.jpg


上野駅のビューポイント。


IMG_20190927_225449.jpg


IMG_20190927_195712.jpg


恐竜博のお土産は初めて買ったアンモナイトの化石標本。
フランス産みたいです。




↑このページのトップへ