月別アーカイブ / 2019年03月

心治し元氣院  『真心氣光院』
対話師の鈴木隆行です。


◼️ストレスに強い心身をつくる◼️
ストレスを受けない生活というのは、難しいのが現実です。
だから、ストレスに強い心身を作る第一歩は、
 "ストレスを受けると私達の身体はどうなるのか?"  
これを知ることが大切ではないかと思います。 
うつ病やガンなどの現代病の根は、ストレスによる"自律神経のバランス障害"です。

 ブログバックナンバーでは、様々な症状と自律神経の関係を書いてあります。
ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1375.JPG

《笑うということは
吐くことから進化した行為》と言われています。


吐く=笑顔とはどういうことなのでしょうか?


例えば嫌なことがあったとします。
その後に笑い飛ばすといった行為をするように、
笑いとは嫌なものを食べた後に吐き出す行為と同じなんです。


それを繰り返すうちに
人間特有の、楽しかったり、嬉しかったりすると微笑むという行為へと進化しました。


笑いは、
白血球の中にある"NK細胞"を活性化させます。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3306.JPG
NK細胞は、こうやってガン細胞を食べてくれる免疫の要のような細胞です。


笑うこと、
高齢者や最近だと若い世代でも、
"笑顔" というのは少なくなってきたように感じます。

免疫の要の、リンパ球も15歳から20歳をピークにだんだん減ってしまいます。

笑いというのは、
からだを元氣にする
1番の万能薬なのかもしれません。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3291.JPG



◼️真心氣光院からのお知らせ◼️
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3249.JPG


真心氣光院 開院 特別企画
自律神経を整える施術体験会

開催いたします。

● 最近疲れやすくなった
● 眠りが浅くなった
● 1日中怠さが残る
● 食欲がない
● 氣持ちが沈みがち

などの症状を感じるかた
ぜひ当院の体験会にお出掛けください。

イベント詳細、ご申し込みなどは
下記の専用ページよりお願いいたします。


真心氣光院施術体験会特設ページ

心治し元氣院  『真心氣光院』
対話師の鈴木隆行です。


◼️ストレスに強い心身をつくる◼️
ストレスを受けない生活というのは、難しいのが現実です。
だから、ストレスに強い心身を作る第一歩は、
 "ストレスを受けると私達の身体はどうなるのか?"  
これを知ることが大切ではないかと思います。 
うつ病やガンなどの現代病の根は、ストレスによる"自律神経のバランス障害"です。

 ブログバックナンバーでは、様々な症状と自律神経の関係を書いてあります。
ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。





よく

「心と身体はひとつである」
といいますよね?

これを繋いでいるのは、"自律神経"
なのです。

憂うつになると、身体を動かすのが億劫になりますし、
逆に身体を動かすことで憂うつ氣分が晴れることがあります。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1375.JPG

実は、この
"笑い"
自律神経のバランスを整える効果があるのです。


笑い=喜びの感情に繋がる、副交感神経の働きです。

ストレスで交感神経優位になっているときは、笑う事で副交感神経を優位にできます。

笑う=血行促進、筋肉の緊張を緩める
これで、免疫力もぐっと上がります。


しかも、これ
作り笑いでも効果があります。


私自身、
幼少期より母がうつ病でした。

そんな母に心配をかけまいと
小学生時代の私は "作り笑い" を必死にしていました。

「なんで楽しくないのに笑わないといけないのか」

よくわからず、毎日が葛藤でした。

それから、20年経った今
「作り笑いってなんだっけ?」って
思えるくらい、

"心が付いてくる笑い"に化学変化していました。

今考えると、
当時の辛い状況を
"笑い" が吹き飛ばしてくれていたのかもしれません。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3216.JPG




◼️真心氣光院からのお知らせ◼️
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3249.JPG


真心氣光院 開院 特別企画
自律神経を整える施術体験会

開催いたします。

● 最近疲れやすくなった
● 眠りが浅くなった
● 1日中怠さが残る
● 食欲がない
● 氣持ちが沈みがち

などの症状を感じるかた
ぜひ当院の体験会にお出掛けください。

イベント詳細、ご申し込みなどは
下記の専用ページよりお願いいたします。


真心氣光院施術体験会特設ページ

心治し元氣院  『真心氣光院』
対話師の鈴木隆行です。


◼️ストレスに強い心身をつくる◼️
ストレスを受けない生活というのは、難しいのが現実です。
だから、ストレスに強い心身を作る第一歩は、
 "ストレスを受けると私達の身体はどうなるのか?"  
これを知ることが大切ではないかと思います。 
うつ病やガンなどの現代病の根は、ストレスによる"自律神経のバランス障害"です。

 ブログバックナンバーでは、様々な症状と自律神経の関係を書いてあります。
ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3295.JPG

ピエール瀧さんが、
麻薬取締法違反の疑いで逮捕のニュースが世間を騒がしております。


最近は、芸能人にも増えてきた
麻薬ですが、1番怖いのが常習性です。


とくに芸能人は、
多忙で、寝る時間も少ない方が多いです。
多くの人に影響を与える訳ですから
心身に与えるストレスもかなり高いはず。

芸能人に限らず、私達は
ストレスに大きく晒されています。


この
"依存性" と 自律神経の関係性は
どうなっているのでしょうか?


例えば
"甘いもの" 
疲れた時には、食べたくなったり食べたら美味しく感じるものです。

じつは、甘いものを食べると
"副交感神経優位" になりリラックスできるのです。

副交感神経優位になり、免疫力もあがり
一見良さそうに見えますが、
安易にリラックスできるがゆえに、
ストレスを強く感じている場合、過剰にとりがちになります。


過剰にとりすぎ、リラックス感に依存してしまうと、
甘いもの=ストレス発散
というスパイラルに陥ってしまい。

甘いものを食べないと、逆にストレスを受けることになってしまう。


日常的に、ストレスが多くかかる昨今。
何かに依存性を求めてしまう人が非常に多いのも頷けます。



アルコール、薬物、タバコ…

副交感神経優位に手軽にできるアイテムではありますが、
使えば使うほど、新たなストレスを増やしてしまう事を同時に私達は理解しておく必要があるようです。


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3134.JPG



◼️真心氣光院からのお知らせ◼️
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3249.JPG


真心氣光院 開院 特別企画
自律神経を整える施術体験会

開催いたします。

● 最近疲れやすくなった
● 眠りが浅くなった
● 1日中怠さが残る
● 食欲がない
● 氣持ちが沈みがち

などの症状を感じるかた
ぜひ当院の体験会にお出掛けください。

イベント詳細、ご申し込みなどは
下記の専用ページよりお願いいたします。


真心氣光院施術体験会特設ページ

↑このページのトップへ