月別アーカイブ / 2019年03月


対話師の鈴木隆行です。

◼️ストレスに強い心身をつくる◼️
ストレスを受けない生活というのは、難しいのが現実です。
だから、ストレスに強い心身を作る第一歩は、
"ストレスを受けると私達の身体はどうなるのか?"  
これを知ることが大切ではないかと思います。 ブログバックナンバーでは、様々な症状と自律神経の関係を書いてあります。
ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。 

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3323.JPG

最近、

会社を経営されている人
これから独立して何かをしたい人

『どうした続けていけるか?』
『今のままでいいのか?』

真心氣光院に相談をくださる方がちらほらいらっしゃいます。

とてもありがたいことです。 


また

なんの為に生きたらいいのか?
どうしたら続けていけるのか?
何をしたら人生楽しくなるのか?
何を目標に生きていけばいいのか?
何をやりたいのか?

現代人特有の悩みも聴かせていただく機会が増えました。



なので、
私もここ数日改めて
自分と向き合ってみました。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3323.JPG

会社を経営し続けていくには
自分で独立してやり遂げていくには

"自分が誰の為
その事業をやっているのか??"

これを
忘れずに自分の軸に据えておくことだと思います。



わたしも、
今こそ
こうやって活動させていただいていますが、

27年前の母との約束からはじまりました。

『鬱の母に笑顔になってもらいたい』

その為に、
紆余曲折、遠回りもしてきました。


途中、
母のことを忘れて
お金の為、自分の為と道を逸れたこともありました、

イベントをしても、
参加者がゼロで
広い部屋でひとり寂しく時間を過ごしたこともいくつもあります。

「自分のしていることは
世の中で必要なことなのだろうか?」

その度に
『辞めよう…』と何度真剣に考えたことか分かりません。


でも
27年だって今も続いています。
 

ブログ冒頭で
"わたしも自分と向き合ってみました"
と書きました。
 

びっくりしたのですが、

今も
27年前と同じ
"母がどうやったら元氣になれるか"
それを考えて軸にして活動をしています。

そこの"想い"は
変わらず、27年前の6歳の私のままなんですね。

だから
続けてこれたし
今も変わらずここまで来れています。


私は
強い人間ではありません。
強いからここまで来れたわけじゃない。

持っているのは母への想いだけです。

でも
その想いが
自分を成長させてくれるし、
続けていくパワーをくれます。



なんの為に生きたらいいのか?
どうしたら続けていけるのか?
何をしたら人生楽しくなるのか?
何を目標に生きていけばいいのか?
何をやりたいのか?

便利になり
人の繋がりが薄くなった現代特有の悩みの様な氣がします。


人は
自分だけの為に生きるよりも
誰かの為になる生き方をする方が
氣力もパワーも溢れ出します。


あなたは
誰のために今を生きていますか??


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0304.JPG



対話師の鈴木隆行です。

◼️ストレスに強い心身をつくる◼️
ストレスを受けない生活というのは、難しいのが現実です。
だから、ストレスに強い心身を作る第一歩は、
"ストレスを受けると私達の身体はどうなるのか?"  
これを知ることが大切ではないかと思います。 ブログバックナンバーでは、様々な症状と自律神経の関係を書いてあります。
ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。 


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3335.JPG

「疲れ=脳が休みたいサイン」
だということで
自律神経と疲れのメカニズムを書いていきました。


とくに
最近は、若い世代にも多く

疲れからうつ病などのこころの病を発祥するケースも多々あります。


そして
その自律神経の乱れの原因の一つに
現代の食生活の原因があります。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3340.JPG
最近は、
コンビニやスーパーなど
便利なものが増え
食べたいものもすぐ
手軽に食べれるようになりました。


しかし
果たして
身体にいいのでしょうか?


じつは
手軽に食べれるものは

作ってから→食べる
まで時間があきますね。

じつは
食べものは、
時間をおくにつれて
酸化するんです。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3341.JPG

この酸化した食べものを食べると
身体の中で "活性酸素" という 毒を生み出します。




なぜ毒なのか?

活性酸素は 身体の細胞を傷つける厄介なものなんです。


余談ですが、
この活性酸素、ストレスを受けて
"交感神経"が優位になり続けても身体中をめぐり細胞を傷つけます。
※ストレスは身体に悪いメカニズム


つまりは、
コンビニ食を食べると
ストレスを慢性的に受けているのと同じ身体の状態になります。
常に興奮状態になります。


そして細胞が
傷つけられるので、
細胞一つ一つがちゃんと機能しなくなり
'疲れ" として、顔や身体にでてしまう仕組みです。



今の社会は
毎日忙しく、時間も限られた中で生活している方が殆どであります。

それと
同時に
"自分を大切にする"
ということを考える人も少なくなりました。


お金
仕事
人間関係
家族
友達
自分


何が大切で優先するべきものが
わからなくなってきているような印象です。


病に苦しむ人が多い昨今。
私達の生活の在り方を見直す、考える時なのかもしれません。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3335.JPG





◼️真心氣光院からのお知らせ◼️
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3249.JPG


真心氣光院 開院 特別企画
自律神経を整える施術体験会

開催いたします。

● 最近疲れやすくなった
● 眠りが浅くなった
● 1日中怠さが残る
● 食欲がない
● 氣持ちが沈みがち

などの症状を感じるかた
ぜひ当院の体験会にお出掛けください。

イベント詳細、ご申し込みなどは
下記の専用ページよりお願いいたします。


真心氣光院施術体験会特設ページ


対話師の鈴木隆行です。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3323.JPG

「今のままじゃいけない
だから自分変わりたいんです」

「マイナス思考なこんな性格嫌だから
前向きな自分に変えたい」


今の自分を変えたい
今の状況を変えたい

そんな悩みを抱えているひとが
最近特に多いです。


だから、
セミナーや習い事などの自分磨きや、
引越し、転職など環境を変える人がたくさんいらっしゃいます。


しかし、
それに平行して増えた悩みもあります。




"結局、変われない…"


「10年近く
自分磨きにお金を費やして学んだけど
変われない…」

「何百冊、自己啓発本読んだけど
結局変わらなかった…」

「カウンセラーに相談したけど変わらなかった…」


こんな悩みもたくさんあるのが現実です。





人には実は、それぞれタイミングがあります。


家で、いつも
宿題も勉強もしない子供に対して

あからさまに

「勉強しなさい」と怒って
果たして素直に勉強するでしょうか?


職場で
いつも余裕のない後輩に
「もっと周りのことを氣づかってくれない」
といって
周りを氣づかう事ができるでしょうか??



きっと
その人が理解できる

聞き入れられる
"タイミング" がそれぞれにあるんだと思います。


"タイミング=こころの隙間"

だと私は思います。


話はそれましたが、先の話に戻ります。

自分を変えたい

人が変わるのには
様々な出会いによって変わるきっかけがあります。

でも、
その
きっかけを受け入れる、
こころの隙間
がなければ
きっと
自分の中に入ってこないと思うんです。

変わりたいけど、
タイミング=こころの隙間
を間違えて変われず
変われないことで自分自身の自信を失う
マイナスのスパイラルに入ってしまいます。

ものは、必死に追いかけているうちは
手に入らず、
ふとした時にあなたのすぐそばにある。


変われないと悩んでいるあなたへ

こころの隙間をつくってみてください。

具体的には
●何にもしない時間をつくってみる
●1人プチ旅をしてみる

など

自分だけの時間をつくってみてください。

自分と向き合う時間ですね。



あっ
明日自律神経のこと書きます笑笑


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3141.JPG



↑このページのトップへ