月別アーカイブ / 2018年10月


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2850.JPG


もしも バラの花に棘が無かったら
どんな色の花びらを付けていたのかな?

全てを受け入れながら 誰かを傷つけながら
そうして 守るべきものに気付くんだ

人生 淡い希望と深い影のコントラスト
その淵に浮かんだ今日を生きているのなら
あとほんの少しだけ 陽の当たる場所へ
自分の足で 歩いてゆきたい


降り注ぐ時代の風を見つめて 
流せない涙が作る微笑み
滲む空に話しかける 

「明日が良い日でありますように」

ゆっくりでも良い
前を向いて 
一歩も進めない そんな今日は
未来の君がもう1mmだけ
 
頑張れる日の為の 雨宿り

ネジ山の磨り滅った ネジを力一杯
回した瞬間 二度と動かなくなったんだ

全てをバラバラに壊してしまうまで
ただの強さと勇気の区別もつかない僕等さ

ビルの脇 咲いてる シロツメクサ 次 誰か気付くまでここに居るかな?

踏み潰されて枯れるような 半端な決意じゃここには咲けない
湿った灰色の風に吹かれて 開かない花びらは土へと還る

狭い空をただ見上げてる 
「明日が良い日でありますように」

降り注ぐ時代の風を見つめて 
流せない涙が作る微笑み

まぶたの裏 話しかける 
「あなたが元気でいれますように」

ゆっくりでも良い 
前を向いて 
一歩も進めない 
そんな今日は
未来の君がもう1mmだけ 頑張れる日の為の 雨宿り


時は巡り 雨上がり


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2851.JPG_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2854.JPG

感謝ダイアローグ
あなたの心と身体を元氣にする"対話師"
鈴木隆行です。



悩みを抱えてる人の
話を聴かせていただくなかで、


最近感じるのが
"感じる力が高くなっている"

ということです。


私が聴き方の型である
カウンセリングを学び始めた時期、

海外から来た
カウンセリングのたくさんある療法や流派によって"やり方"があり、その型を学んでいました。



でも、
カウンセリングが浸透してきた今、

カウンセリングの"型"が狭っ苦しく感じる人が増えてきたように思います。

その型の中で聞くより、
むしろ型をなくした、自由な状態で聴くと

相談者がみずから目標を見つけて
前に進んでいける人が増えてきた。


だから、
アドバイスや狭い価値観が必要なく

いずれ、
聴き手がいなくても
自分の感性で世に羽ばたいていける人が増えてくる時代がくるように感じます。



時代が変われば
私達も変化していかねばなりません。

"相談できる場所'
から
"本当の自分と対話できる場所"
これがこれから必要になってくると思います。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2830.JPG

感謝ダイアローグ
あなたの心と身体を元氣にする"対話師"
鈴木隆行です。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2829.JPG

今日は朝から動いとります。


今日は、朝からミッチリお仕事です。

9時から"浦和"

13時から"小岩"

18時から"新大久保"

分刻みです。


朝からガッツリ
エネルギーチャージしてます。



活動を通じて、色んな方に出会い。
たくさんの方のお話しが伺える。

聴き手の私達には、
実は、それが何よりの生きるバイブルになるんです。


学びになるんです。

今日も1日頑張りまーす。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2783.JPG



ps
私事になりますが、
今日、32歳になりました。
朝早くから、お祝いのメッセージありがとうございます。

空き時間に一つずつ拝見させていただきます。

励みになります、ありがとうございます。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2758.JPG

↑このページのトップへ