月別アーカイブ / 2018年05月


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1882.JPG

よく相談を聴かせていただく中で


「自分のわるいところ」
を話されるかたが非常に多いんです。


良い所
もたくさんあるのに、悪い所を
つつき出してしまう。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2095.JPG

でもそもそも 

良い 
悪い

なんて誰が決めたことなんでしょう?



私もよく悪い所って人に言われるところがあります。

悪い所その1
大事な事も三歩あるくと忘れる

悪い所その2
人の話を大半聞いてない

悪い所その3
飽きやすい

確かによく指摘されます。


でも、私は
それを"悪い所"と判断していません。


大事な事も三歩あるくと忘れる
                    ↓
なんでも尾を引かないからいいよね
ストレスがほとんどかからない


人の話を大半聞いてない
               ↓
自分の考えをしっかりもってる、ゆえに
簡単には人に流されない

飽きやすい 
      ↓
常に新しいことに興味がわく
常に進化



こんな感じで生きてます。


だから、変わらないともよく言われますが、

こういうのがあるから自分なんです。

私はよく強いねー
とか言われますが。

ただ、
世間で言われる悪い所を悪いと判断していないだけです。


きっとあなたにも
まだまだたくさん眠っていますよ。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2089.JPG
●感謝ダイアローグからのお知らせ●

8月に富山でも開催決定
特別セミナー 
「あなたがメンタル不調にならないように悩める相談者の話が聴ける3つの方法」
専用ページはこちら

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2052.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1882.JPG
対話師の
鈴木隆行です。




継続すること。

続けるけど。

これはとてもパワーを使うことです。


人もそうです。
運動してなくてもエネルギーを消費しています。
BwYYHxyOoS.JPG

人の話を聴いているときもそうです。

1時間、2時間
じっと

相談者の話を聴く
これを維持するのは

ものすごくパワーを使います。


「じっとしてるだけなのに」
と感じるかも知れませんが、

私がカウンセリングを学んでいた
学校では、
1日の終わりには

顔が真っ青なひとだったり

もう耐えれなくなって翌週からリタイアして来なくなってしまったひと

途中で精神的にやられてしまったひと

がたくさんいます。


これが現実なんです。



私自身も
精神が疲弊してしまい

● 一週間ごはんが喉を通らない
● 人と関わりたくない 、喋りたくない
● なんか生きてるのも辛い

そして、氣がついたら12階建てのマンションの屋上に立っていた事もあります。


こんな状態に苦しんだ時期がしばらくありました。


そのときは
「この仕事はもう続けられん...」
と挫折感を味わいました。



でも、
その
前も見えないような挫折感、絶望感のなか

自分を見つめ直す時間の中で
得たもの


頭で考えたものではなく
危機的状況の中で、本能的に得たもの


これを
私と同じく悩み苦しんでいる人に伝えたいと想い、7月にお話しさせていただきます。


是非
足を運んでいただけたら嬉しいです。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2052.JPG

8月に富山でも開催決定
特別セミナー 
「あなたがメンタル不調にならないように悩める相談者の話が聴ける3つの方法」
専用ページはこちら

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2060.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1882.JPG
感謝ダイアローグ
対話師の鈴木隆行です。


昨日、5月13日は
母の日でしたね🌷


皆さんはどんな
母の日をお過ごしでしたか?





感謝ダイアローグでは、
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2061.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2063.JPG
くまお己書道場 さん とのコラボ講座

『3時間で粋な筆文字が書けるようになる、お母さんにありがとうの氣持ちを伝えよう幸座』

イベントを開催しました。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2062.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2064.JPG
市販の筆ぺんを使い
世界でたった一枚のプレゼントを作ります。

上手い下手じゃない
誰にも評価されない

あなたの想いを表現する。
そこに良いも悪いもありません。
 

そんな自由な
空間にいると


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2065.JPG


あっという間に
出来上がり。

だれ1人同じ作品はありません。


そして
それぞれ
お母さんに対する
感謝の氣持ちをいっぱい込めた作品が、出来上がりました。

 
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2066.JPG
幸座の模様は
下記のブログでもご紹介していただいております。



参加者のステキなご感想もいただいております。

 

母の日に感謝の手紙を書いたことはなかったので、母に手紙を渡したらどんな反応か楽しみです。私自身もプレゼントより手紙をもらった方が嬉しいので。今回のような機会に出逢えて良かったです。感謝します。 会社員 H.M.さん

 

 

氣持ちを落ち付かせることができました。母への感謝、あらためて言葉に出さなくてはだめだなぁと思いました。己書も楽しく無心に出来て良かったです。ありがとうございました。介護員 M.A.さん

 

 

大変満足致しました。素晴らしい母の日プレゼントになりそうです。ありがとうございました。会社員 K.S.さん


ご参加してくださいました皆様
ありがとうございました。


↑このページのトップへ