月別アーカイブ / 2017年12月



感謝ダイアローグ
対話師の鈴木隆行です。




以前、とある会社でお話しをさせていただいたことがありまして。


とてもすごく学びになったことがあります。


「社員通しなかなかコミュニケーションがとれないんです…」

「どうしたら、もっと密なコミュニケーションがとれますか?」


そんなお悩みを抱えていらっしゃいました。



私は対話師で
色んな悩みを聴かせていただいてきた。


そんな今の自分に何ができるんだろう?


悩みに悩んで…

今の自分にできること。




そして
当日
何をお話ししたのか?


それは
”感謝の手紙”
を皆さんに書いて貰ったんです。


誰宛に?
日頃、お世話になってる会社の代表や先輩や同僚宛にです。



そしたらね、
みんなスラスラ書き出して。

氣がついたら
便箋にはビッシリ
感謝の言葉がありました。

そして、
その手紙を読んでもらいます。


そしたら
氣がついたら、心の中にあった
感謝の氣持ちまで溢れ出してくる。


みんなが読み終わるころには、
そこに
コミュニケーションの壁はなくなっていました。



「密なコミュニケーションがとれるようにしたい…」

だから
どうやったらその悩みを改善できる?

その方法を教えて??


みんなどうしても
ないものを探して
そのないものを見つけようとする。


でも
私は

問いかけます。

今、あなたにあるものはなんですか??

今あなたにあるもので何かできませんか?



こうなりたい。
こうしたい。

じゃあ
今のあなたにあるもので
できることはあるはず。


ないものを追いかけるより
いまあること
いまできることに
心を向ける。

きっと
すぐには変わらない。

でもその小さな、一歩が
きっと周りを少しずつ変えていくんだと思います。


Wx1o2H9JVG.jpg



感謝ダイアローグ
対話師の鈴木隆行です。


”距離感” って大事だなって思う。


色んな距離感ってあるけど

今日は”心”の距離感。


この人が好き

なんでかわからないくらい好きになっちゃう時ってある。

そんなとき
「もっと一緒にいたい」
「もっと近くにいたい」
「もっと一緒に話したい」

そう思うのは、至極当然
自然な流れ。


私も10代、20代前半の頃はそうでした。



同時に失敗したこともたくさんありました。
辛いこともありました。


人通しって近くづくほど傷つくこともあるから。

身近になればなるほどに。



でも
少し
好きな氣持ちとあの人の間に

少しだけ空間を作ってみる。


自分の感情
を少し後ろから眺めてみる。


そうしたら
不思議なことがおきるんだ。


ずっと
好きな氣持ちを大切にできるんだ。


次あっても
その次にあっても

その次の次にあっても

初めとおんなじ好きのまま

胸から湧き上がってくるんだ。



それって
自分の氣もちを大切にすることなのかも知れない。


氣持ちが湧き上がってきらた
深く深呼吸

すうーと

心の”距離感”は自分を大切にすること。

r3t_bhsD3Q.jpg


感謝ダイアローグ
対話師の鈴木隆行です。



_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1556.JPG

坐禅会公式ブログ
「坐禅をするとなんで眠くなるの?」
https://lineblog.me/diarogue8888/archives/856549.html



前回のブログでお話しさせて
いただきました、坐禅をしているときは
周りと繋がっているんですというお話。



私達の坐禅会は、

自然な姿勢で
呼吸も深く落ち着いたリズム

なにより自然の中で行います。


自然に近い場所、姿勢、呼吸

自然体でいるから
周りと一体になれる。繋がれます。


日常のコミュニケーションでもおんなじです。


カッコつけず

取り繕うことなく

ただありのまま

オープンに
自然なあなたでいることで

周りと繋がれる


坐禅はいろんなことを教えてくれます。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1633.JPG





↑このページのトップへ