心治し元氣院 真心氣光院
対話師の鈴木隆行です。


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0071.JPG


"受け入れてくれる"
"認めてくれる"
"受け止めてくれる"


これは
どんな人でも幸せに感じるし、大切なことです。


受け入れられているという安心感が、
心を育み、栄養になり、人格を育てていく。



幼児期の子供は特にそうで、
幼児期の母親の愛情を感じるか感じないかで
その後の人生に大きく影響します。



受けた愛情というのは、
絶対に誰かに返そうと思うもので、
愛情を注げば注ぐほど、
それを受けた子はいつか
それをアウトプットしようとする。


だから幼児期に愛情を十分インプットしてあげなければいけないし
誰かがその子をものすごく愛してあげたら、
その子は間違いなく人格者になると思うんです。



最近は、
親が子を虐待する"幼児虐待"が増えていますね。



幼児期に虐待を受けている子や、
愛情を親から十分に受けていないと、
残念ながらそれが望めないから、

誰も信用できなくなってしまう。

人に助けを求めることもできなくて、
孤独な人生を歩むことになります。




だから里親でも誰でもいい。
その子を
無条件に愛してくれる存在が必要なんです。


愛情を受けた子はたとえ経済的に貧しくても強く生きることができるんです。


そして、

ただ、愛情を注ぐ人は日替わりではダメなのです。
大切なのは、

"信頼関係"

特定の誰かでないと信頼関係はつくれません。



子供でなくとも
私達大人でも同じ、

ひとりでもいい。

ダメな時の自分も
いい時の自分も
いつも信じて見守ってくれる人。

そんな人がいてくれたなら、
きっと幸せな人生を歩んでいける支えになるはずです。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0072.JPG
⬛️真心氣光院からのお知らせ⬛️

〜心治し元氣院〜 真心氣光院 のホームページがリニューアルしました。相談者の意見やアドバイスをもとに日々進化しております。時代に合わせてしなやかに変化でき、悩める人の、"心治し"にサポートが出来るように日々精進してまえります。〜心治し元氣院〜真心氣光院 専用ホームページはこちらから

http://k-dialog.com/