心治し元氣院 真心氣光院
対話師の鈴木隆行です。




"あの人はバリバリ仕事ができるひと"
"あの人はお金たくさん持ってるひと"
"あの人はなんでも器用にできるひと"


でも
なんか違うのよね…



最近、話を聴かせてもらえる中で
不思議なくらいでてくる言葉。





私自身
カウンセリングを学びはじめたころ

まだ10代で
本やインターネットで心理学の知識を頭に詰め込んでいました。


だから
"知識"
はあった。


でも、
その時期相談を受けていた人達が
笑顔になることはなかったんですね。



きっと
相談者さんからしたら

技術や知識はあるけど
ちょっとね…

だったのかもしれません。




人は誰かを判断するとき、

一緒にいたい…
相談したい…
あの人みたいになりたい…
話をしたい…

見えるもので判断しているように
勘違いしがちですが、

無意識な所で
感じとっている部分があります。



それは
"心"
です。



あの人はバリバリ仕事ができる

けど

人を思いやる暖かさがない…


あの人は器用になんでもできる

けど

自分の事しか見えてない…


あの人お金たくさん持ってる

けど

いつも人に嘘ばっかりついてる…



あなたにとって
"見た目"と"心"どちらが大切に感じますか?




知識やスキル
外見や目に見えるものは
いくらでも手に入れることはできます。


でも
目に見えない
"心'
育てていかなきゃいけない。




別に
完璧な"心"を求めているわけじゃない。

ただ
その
"心"を育てるために一所懸命自分と向き合っているひとに魅力を感じるんです。



なぜなら

自分の"心"が見えない人に
人の"心"は見えないから。



この人とは
"波長があう"
そんな言葉がありますね。


もしかしたら私達は
見えないものを
無意識に感じとっているのかもしれませんね。



_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0016.JPG
⬛️真心氣光院からのお知らせ⬛️

〜心治し元氣院〜 真心氣光院 のホームページがリニューアルしました。相談者の意見やアドバイスをもとに日々進化しております。時代に合わせてしなやかに変化でき、悩める人の、"心治し"にサポートが出来るように日々精進してまえります。〜心治し元氣院〜真心氣光院 専用ホームページはこちらから

http://k-dialog.com/