_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4028.JPG


出会うのが遅すぎたんだね
違う場所で違う恋を


そして今 あなたに恋をした 
でも今はあの子のものだけれど


目を閉じて 耳をふさいでも 
浮かぶよ
あの子と居るあなたが

今わたしの 目の前で笑う 
その笑顔 本当は誰のもの…?




好きな人に好きと 
気持ちのまま 大きな声で

伝えるのが こわいなんて 
臆病だね…
だけど、私にしか出来ぬこともある



あなたの心の真横に居るのは
いつでもわたしであってほしい



他の誰かじゃ埋められない場所
わたしは 
ちゃんと持ってるから…




寒空に浮かぶ雲一つ
ゆるやかに流れ流れて

でもいつか 
時と風のイタズラでちぎれ
離れ消えていくのか?



先なんて見えない 
だから今日は ただよりそって

あなたの腕の中で 
ほら おやすみ 
さあ
同じ夢 見れるように 願うの…



淋しい夜には いつでもあなたの
側にいたいのだけど

会いたい時ほど なぜ会えないの…?
わたしじゃあなたを守れないの…?




私に見せるその笑顔
あぁ もう誰にも見せないでほしい
そんな風に想うほど

あぁ ただあなたが 愛しくて…


だから


あなたの心の真横に居るのは
いつでもわたしであってほしい


会いたいと願いながら
眼を閉じれば まぶたの裏

あなたの笑顔…

今夜も心の中で会える



あなたの心の真横に居るのは
いつでもわたしであってほしい



他の誰かじゃ埋められない場所
わたしは 

ちゃんと持ってるから…


あなたをいつも想ってるから…

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4244.JPG