感謝ダイアローグ 
対話師 鈴木隆行です。



お子さんがいらっしゃるお母さんのお悩みで、よく聴かせていただくお話しが、

「小さいとき子供を厳しく育てすぎてしまって…」

「子供に対して口うるさくいってしまうんです…」


子育てで悩んでいるお母さんはたくさんいらっしゃいます。



でね、
この悩みをお話しされたあとで

必ずでてくる言葉があるの。


「うちの息子(娘)はダメなんです…」

言葉に出さなくても
伝わってくるものがある。


「わたしの息子はダメだから」
注意する。

「わたしの娘は頼りないから」
厳しく怒鳴りつける。



ダメだからっていう
決めつけが根底にある。


私がカウンセリングを学び始めのとき
も実は同じような事がありました。


悩んでいる人
落ち込んでる人

の話を聴かせていただくとき、

この人は
私と違って 暗い人…

この人は
私と違って 重い人…


自分よりマイナスな相手と勝手に決めつけて、関わっていました。



当然、それは相手に伝わります。


いくら

うまい子育て方法や言葉掛け

うまいカウンセリングスキル

を身につけていても、

この大切な事を忘れてはいけません。



子育ても
カウンセリングで話を聴くのもおんなじ


「この人は大丈夫。」
「必ず自分の足で歩き出す。」

「それまで信じて待とう。」


相手を無条件に信じること。


信じる温かい氣持ちが
背中を押してあげる大きなエネルギーになるから。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1548.JPG

感謝ダイアローグ
対話師の鈴木隆行です。
DcJX1HwJqb.jpg

坐禅をしているとき
よく

「無心になりなさい」
「雑念は払いなさい」

と言われたりしますね。

要するに
坐禅中は集中して
余計なことは考えるなということですよね。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1555.JPG

坐禅中はリラックスしているようで
実は脳の中はフル稼働しています。


静の中では心が整理され
その中からポンッとイメージや言葉がう浮かんできたりします。


私達は
いわゆる雑念が浮かんできても
それにバツじるしをつけないでくださいとお伝えしています。

その浮かんできたもの
にぐっと入り込むの(考え込む)のではなく、
「あー浮かんできたな」って無条件にうけ入れて流します。


そしてまた呼吸に意識をもどします。


この繰り返しです。


だから
雑念大歓迎です。


だってその
雑念にこそ
大切な何かが隠されているから。

例え小さなことでも決して自分にバツをつけない。



ご安心ください。
例え訳のわからないイメージだったり言葉でも、坐禅後にワークを通じて深めていきますので。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1560.JPG

感謝ダイアローグ主催
「初めての坐禅会」開催いたしました。

FbK0wJF60u.jpg
お足元悪い中
ご参加いただきましてありがとうございます。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1565.JPG
GevZdJs8w_.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1563.JPG
今回、座るのが苦手なお客様もいらっしゃり、寝禅(ねぜん)をオススメしてやってあいただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1560.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1561.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1559.JPG
坐禅のあとの
心を感じるワークの中でたくさんの氣づきを得られたようでした。


参加者の方からステキな感想をいただきましたので一部抜粋して載せさせていただきます。


●「初めての坐禅会」参加者感想

ずっと探し求めていたものに出逢えた気がしました‼︎人間関係のしがらみやら、自らの弱さや強さにも臆することなく触れることができました。
縁あって、このように知り合えたことも大変に光栄に思います。
誰にも言えなかった、自らの内面を話せたことで気持ちが晴れた気がします‼︎
ありがとうございました。

藤川 正一郎 様         会社員


iNcyaY5biS.jpg
とても内面で色んな思いをお持ちの藤川さん。
そして自分自身を客観視できるすばらしい方です。
今回の坐禅会で自分自身としっかり向き合って整理できたのではないでしょうか。
坐禅会終了後には晴れ晴れした表情でした。


次回は
12月3日に行います。
次回は、食禅(しょくぜん)です。

お楽しみに!!

pN5O2PVSrA.jpg

↑このページのトップへ