心治し元氣院 真心氣光院
対話師の鈴木隆行です。


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4250.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4252.JPG
昨日、お茶のメッカ埼玉県狭山市にある
"横田園" さんで開催された、
"さやまちゃ塾" にスタッフメンバーを連れて学んできました。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4251.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4263.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4266.JPG
狭山茶の歴史や
実際、
お茶摘みから工事の見学まで
案内していただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4267.JPG

真心氣光院では、
クライエントさんに合わせて
お茶をお出ししているのですが、

考えてみたら
お茶の入れ方や知識が全くない。


だから
クライエントさんをおもてなす

お茶を美味しく入れられるように
学びにいこう。

というのが今回の勉強会に参加した理由です。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4262.JPG
最後はお茶菓子の練りきり作りも教わり、日本人らしい体験が出来ました。


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4268.JPG

仕事のご縁でこんな素晴らしい体験が出来てとても幸せな1日でした。

お茶の入れ方練習しますよー

l18HVJigvd.jpg
⬛️真心氣光院からのお知らせ⬛️

〜心治し元氣院〜 真心氣光院 のホームページがリニューアルしました。
相談者の意見やアドバイスをもとに日々進化しております。
時代に合わせてしなやかに変化でき、
悩める人の、"心治し"にサポートが出来るように日々精進してまえります。

〜心治し元氣院〜真心氣光院 専用ホームページはこちらから↓
http://k-dialog.com/


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4120.JPG


あなたは教えてくれました 

大切な人ほどいつも

一番遠い場所で 見ている事を



あなたは教えてくれました 

心と心 つながる音は

涙と笑顔がこぼれる音と




あなたが 

教えてくれなかった事が  今


空遠く  懐かしい声で聴こえてきます


時の流れに  色あせぬもの 

忘れてはいけないもの


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4244.JPG


あなたは歌ってくれました 

まるで海の向こうに誰か

耳を澄ましているかのような声で


あなたは歌ってくれました 

心のそばへ  寄り添うように

喜びの影と  悲しみの光を



あなたが 歌ってくれなかった歌が 

胸深く  懐かしい声で聴こえてきます


いつも私に 
力をくれる 

忘れてはいけないもの




あなたは知っていたのでしょう 

私がこうしてゆく道を


今日も見つけたあの花は 

きっとあなたが  置いていった


誰にも見えない  道しるべでしょう


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4131.JPG


心治し元氣院 真心氣光院
対話師の鈴木隆行です。


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4028.JPG

昔、
鬱の方の相談を受けていた時

その方30代の女性で、
精神科に月一で通って投薬治療をされていました。


安定剤やら睡眠導入剤やら
5種類くらい飲まれていたと記憶しています。


通いだして初めは

よく眠れたり
落ち着いたり

薬の効果で良くなったような感じでしたが、
3ヶ月目になると

●急に暴れだしたり
●仕事中いきなり発作がでてパニックになったり
●日中怠くて動けなくなったり
●感情が落ち着かなくなったり

色んな症状が
出始めてきたんです。


初めは
抑うつ氣分なだけだったのが

いつのまにか
いくつも症状が増えてきてしまいました。



その体験を通じて、
現代の医療技術の限界だなと
思いました。



現代の医療は、
"対象療法"が主流です。

対象療法とは、
例えば

お腹がいたければ
お腹の痛みを抑える治療をする。

熱が40度でたら
熱を冷ます治療をする。

頭が痛くなれば
頭痛薬を処方する。


など、
その場所だけを良くしようとするのが
対象療法。


心の話に戻します。


鬱やパニック障害
最近騒がれてる、発達障害

心の病と言われるものは
その根源になる源は
症状の奥深くにある。



だから
対象療法では
一時的に症状を抑えても
治せない。
※だからよく、心の病は原因が不明だったりストレスで片付けられちゃう。


じゃあ
どうしたらいいのか?

私達の様に
話を聴いて心の膿を吐き出させてあげることが重要なんです。

病というのは
原因がわかれば半分完治したようなもので、

まず、
その人の話をよく聴いて
クライエント自身がその原因に氣づくことが大切。


悩みを抱えている人の
こころについた傷を共に癒していくこと。


これが
病は氣から
といわれる由縁です。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4222.JPG

⬛️真心氣光院からのお知らせ⬛️

〜心治し元氣院〜 真心氣光院 のホームページがリニューアルしました。
相談者の意見やアドバイスをもとに日々進化しております。
時代に合わせてしなやかに変化でき、
悩める人の、"心治し"にサポートが出来るように日々精進してまえります。

〜心治し元氣院〜真心氣光院 専用ホームページはこちらから↓
http://k-dialog.com/

↑このページのトップへ