月別アーカイブ / 2018年09月

kokusai-001.jpg

東京国際映画祭アンバサダー就任

『第31回東京国際映画祭』発表記者会見が25日、都内にて行われ、女優の松岡茉優が映画祭のアンバサダーに就任したことを発表した。

松岡茉優 樹木希林との思い出を振り返り「新しい世代に繋いでいく」

松岡は「この東京国際映画祭に華を添えられるように、そして若手の力を示せるように頑張りたいと思っています」と宣誓した。

『勝手にふるえてろ』で映画初主演を果たし、コンペティション部門では観客賞も受賞。若手のキャストにも送られる「東京ジェムストーン賞」にも輝いた松岡は、アンバサダーの話を受けた際に「『いいんですかね?』って言いましたね。でも輝かしい賞をもらったからには、頑張ろうと1年邁進してきました」と笑顔を見せた。

さらには、「観客賞をもらうともう一度上映されるんですね。たまたま仕事が早く終わったので、観客賞の特別上映を見させていただいたのですが、熱気もありましたし、なにより国際色豊かな場面だったり、グスッとした悲しいシーンがあったり、素晴らしい時間だったなと思いました」とコメントした。

kokusai-009.jpg
kokusai-010.jpg

映画祭に期待することについて尋ねられると「普段、私もショッピングを楽しんだり映画を拝見したり、六本木ヒルズさんで楽しませてもらっているんですけども、そこがお祭りになる。素晴らしいですよね」と返答。

昨年、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて「パルムドール最高賞」を受賞したことについては「私の初めての国際映画祭は“東京国際映画祭”なんです。レッドカーペットだって歩けるぞと思ったんですけど、寒さと緊張で足がガタガタ震えてしまって、やっぱりカンヌはすごかったです」と授賞式について振り返った。一方で「(東京国際映画祭は)アットホームさがあって、『映画が大好きだぞ!』って人たちの肩を組んでるような熱量というものは、カンヌにも負けてないと思います」と語った。

kokusai-002.jpg
kokusai-003.jpg

また、映画『万引き家族』で共演し、9月15日に無くなった女優の樹木希林(享年)について、「悲しいなって気持ちはあまりなくて、一度映画の中でお別れをしているんです。そこでありがとうも沢山言えたし、私にとっては2度目のお別れのような感じがしておりますので」と話した。続けて「樹木さんと同じ時代に生まれて、樹木さんが演じた映像作品を沢山見れて、そして私が若い世代として新しい世代に繋いでいく役目として、同じ時代に生まれたんだってことを誇りに思って、沢山勉強して樹木さんのようになりたいし、次の世代の人に渡せるようになりたいと強く決意しています」と誓った。

アンバサダーに就任したことを本人が知ったらどう思うか司会から質問されると「『また髪型とかこだわるんでしょっ』ていうかな(笑)。私が見てくれを気にしていることをいつも聞いてくださったので、『若い子は気にするわね』って」と笑みを浮かべた。

kokusai-005.jpg

●ギャラリー

kokusai-004.jpg
kokusai-006.jpg
kokusai-007.jpg
kokusai-008.jpg
kokusai-011.jpg
kokusai-017.jpg
kokusai-019.jpg
kokusai-020.jpg
kokusai-021.jpg
kokusai-022.jpg
kokusai-023.jpg
kokusai-024.jpg
kokusai-025.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

_MG_3830.jpg

「ももクロ」初ミュージカルで主演

ガールズユニット・ももいろクローバーZのメンバーが出演するミュージカル『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』の初日前会見と公開舞台稽古が23日、千葉・舞浜アンフィシアターにて行われた。

会見には、演出家の本広克行監督、シルビア・グラブ、妃海風、百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れにの7人が出席。公開舞台稽古の前に報道陣の取材に応じた。

「ももいろクローバーZ」3年前より成長「稽古2日目で台本を手放した」

2018年5月でデビュー10周年を迎えたももいろクローバーZ が、ジュークボックスミュージカル『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』にて主演を務める。

百田は「監督と一緒に詰めて詰めて素敵な作品になるように、キャストのみなさんとやっているのでよろしくお願いします」と 高城「一見ファンタジーに見えるんですけど、実はすごく奥深いテーマになっていて。今後みなさんが感じ取ってくたことは色んなことでプラスになると思うので、上手に演じられるようにがんばります」と意欲を見せた。

_MG_3898.jpg

佐々木は「ミュージカル初挑戦でわからないことばかりで、キャストのみなさんに教わりながらやってるんですけど、私たちらしいシーンを監督が作ってくださったりとか、一方で全然いつもの私とは違かったりとか、演じていて楽しいです。死後の世界とかパラレルワールドとか答えが分からないテーマが沢山あるんですけど、このミュージカルを見た次の日の生活だったりとか日々が充実するような公演になったらいいなと思います」と話した。

また、会見中に、劇中歌としても使用される新曲「天国のでたらめ」が、2019年5月17日発売の5thアルバム「MOMOIRO CLOVER Z」に収録されることが発表された。百田は「『ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?』の中でもすごくキーになってくる曲なので、楽しんでもらえるんじゃないかなと思います」と説明した。

_MG_4028.jpg
_MG_4210.jpg

そのほか、3年ぶりに「ももいろクローバーZ」とタッグを組むこととなった本広監督は「稽古2日目で台本を手放したんですよ。前の時はかなり手放せないで、苦労していたなと」とメンバーたちの成長を実感したことを報告していた。

_MG_4508.jpg
_MG_5540.jpg

●ギャラリー

_MG_4557.jpg
_MG_3859.jpg
_MG_4469.jpg
_MG_4739.jpg
_MG_4928.jpg
_MG_4997.jpg
_MG_5217.jpg
_MG_5326.jpg
_MG_5887.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

180923-257.jpg

『東京ゲームショウ2018』閉幕 来場者は29万人

9月21日から23日かけて、世界最大級のゲーム展示会『東京ゲームショウ2018』が、千葉・幕張メッセにて開催。3日目に引き続き、最終日にも多くの参加者が来場し、4日間の会期で29万8690人が会場に詰めかけました。

また、22・23日は一般参加者も来場し、屋外スペースには多くのコスプレイヤーが参加。思い思いのコスプレを披露しました。

最終日を飾ったコスプレイヤーを紹介します。

ケーキ姫

180923-003.jpg
180923-004.jpg
180923-006.jpg

まつな

180923-043.jpg
180923-047.jpg
180923-055.jpg
180923-053.jpg

神さま

180923-020.jpg
180923-010.jpg
180923-018.jpg
180923-012.jpg

水樹優菜

180923-026.jpg
180923-027.jpg
180923-032.jpg
180923-028.jpg

tem

180923-034.jpg
180923-035.jpg
180923-036.jpg
180923-037.jpg

ましろきなこ

180923-056.jpg
180923-057.jpg
180923-059.jpg
180923-062.jpg

奈々井りん

180923-070.jpg
180923-072.jpg
180923-074.jpg
180923-075.jpg

つかさ

180923-083.jpg
180923-084.jpg
180923-085.jpg
180923-087.jpg

ぐぐる

180923-094.jpg
180923-095.jpg
180923-104.jpg
180923-107.jpg

うちの

180923-112.jpg
180923-123.jpg
180923-125.jpg
180923-127.jpg

千歳ゆう

180923-137.jpg
180923-138.jpg
180923-143.jpg
180923-146.jpg

うに子

180923-151.jpg
180923-152.jpg
180923-157.jpg
180923-161.jpg

HANNA

180923-163.jpg
180923-166.jpg
180923-168.jpg
180923-171.jpg

デム

180923-174.jpg
180923-176.jpg
180923-178.jpg
180923-179.jpg

いな

180923-180.jpg
180923-182.jpg
180923-185.jpg
180923-192.jpg

Ryue

180923-195.jpg
180923-197.jpg
180923-198.jpg
180923-201.jpg

ひらりん

180923-204.jpg
180923-207.jpg
180923-211.jpg
180923-212.jpg

VEGA

180923-215.jpg
180923-218.jpg
180923-220.jpg
180923-221.jpg

葵きつね

180923-222.jpg
180923-226.jpg
180923-229.jpg
180923-230.jpg

のたまさん

180923-237.jpg
180923-240.jpg
180923-243.jpg
180923-250.jpg

りなしぃ

180923-265.jpg
180923-258.jpg
180923-260.jpg
180923-261.jpg

うぷらて

180923-269.jpg
180923-274.jpg
180923-277.jpg
180923-283.jpg

倉地那侑

180923-287.jpg
180923-289.jpg
180923-291.jpg
180923-292.jpg

久慈馨

180923-296.jpg
180923-301.jpg
180923-303.jpg
180923-306.jpg

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

39062490_258235335013917_7705860181648736256_n.jpg

夏菜 ボンテージ姿が大反響

8月20日、女優の夏菜が自身のインスタグラムを更新し、公開されたボンテージ姿が「セクシー」と話題になっている。

(サムネイル画像は(natsuna_official)Instagramより)

豊満な美バストに興奮の声殺到

夏菜は、同月の17日から公開されている映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」にて、"どMで残念な美人"・猿飛あやめ役として出演しており、今回の投稿では劇中の姿を披露した。

公開されたショットは、ラベンダー色のロングヘア、赤縁メガネ、真っ赤なボンテージを着用しており「なんて映画だwいや、なんて漫画だww」と本人も驚くほどセクシーな姿に。肩からデコルテにかけて露出され、あらわになった美しく豊満な谷間にも注目が集まっている。

同投稿にて、夏菜は「これで観たくなってくれる人が増えるといいな笑 まだの方は是非!劇場へ」と呼びかけている。また、投稿されたショットが横からのアングルであることから、「正面から見たい方も劇場へ😛笑」と茶目っ気たっぷりにつづった。

セクシーなボンテージ姿に、ファンからは「なんだそのおっぱい無敵じゃねーか」「見、見たくなった‼️」「セクシーボディだね😊💕」「やっぱおっぱいがたまらん!」「なつなちゃんしか、さっちゃんは出来ません!」「色っぽい😍かわいい👍」など大興奮の声が寄せられている。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

「Fortune cherry」優勝後のコメント

9月23日(日)、東京・蒲田の日本工学院専門学校片柳アリーナで「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会~空気を読むな、心を読め!~」が開催され、同大会の予備戦を勝ち抜いた48ユニットが対戦した。

優勝を勝ち取ったのは、AKB48・多田京加とHKT48・松田祐実の二人ユニット「Fortune cherry」。今回のメジャーデビューを持って初めて楽曲に参加することとなる二人が、大会後の囲み取材に応じた。

目標は打等指原?「これからはFortune cherryの時代」

「始まる前から自信があった」というふたりだが、自信の根拠について松田は、「めちゃくちゃ運が良いってわけじゃないんですけど、信じていたんですよね。お互いを」とコメント。続けて、「何を出すかも最初からずっと決めていたので、それが自信になったっていうか」とじゃんけんのスタイルを一貫していたことを語った。

「以前から緊張に強いのか」という質問が飛ぶと、松田は「入ったときは、握手会とかでもめっちゃ緊張してたんですけど、なぜか劇場デビューをする1週間くらい前からちょっとずつ自分の中から自信が湧いてきて。日々のちょっとして積み重ねが自信になって、それが今回の自信に繋がったのかなと思います」と、回答。

一方で多田は「もともとそんなに緊張するタイプではなくて。口では言うけど緊張してないんですよ。『(棒読み風に)緊張してる〜やば〜い』みたいな。そんな感じの人間なんですよ」と自身の性格を分析した。

これまでのお互いの交流について、多田は「グループも全然違うので、これをきっかけに話すようになったって感じです」と話し、「同期ではあったんですけど、ドラフトでもあまり話す機会はなかったので」とユニット結成を機に仲を深めたことを明かした。

12月に披露することになるデビュー曲に対しては「二人とも明るい感じで、ポジティブなので、『前に進むぞ?』って感じの曲がいいですね」と期待に胸を膨らませた。

「Fortune cherry」というユニット名から、AKB48のシングル曲「恋するフォーチュンクッキー」を彷彿とさせるのではと言及された松田は「指原さんの代表曲でもあると思うので、二人で力を合わせて、福井の力もお借りして、(デビュー曲で勝てるように)頑張れたらいいなって思います」と意欲を見せた。

「目標は打等指原?」との質問には「そうですね」とにっこりと答え、「これからはFortune cherryの時代がくるかなと。頑張りたいと思います」とアピールした。

最後にファンに向けて、松田は「初めてのメジャーデビューという形で表題曲を出させていただくので、ふたりで力を合わせて頑張っていきたいと思います」と意欲を燃やし、多田は「素敵な曲にして、私たちのことや、48グループのことをたくさんの方々に好きになっていただけるように頑張りたいと思います」と宣言した。



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

第2回じゃんけん大会は波乱の展開

9月23日(日)、東京・蒲田の日本工学院専門学校片柳アリーナで「AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会~空気を読むな、心を読め!~」が開催され、同大会の予備戦を勝ち抜いた48ユニットが対戦した。

「始まる前から自信があった」期待の研究生コンビ

大会に優勝したユニットはメジャーデビューすることができるということもあり、会場に集まった各ユニットのファンによる歓声も熱を帯びていた。

同大会は、総選挙2位のSKE48・須田亜香里が所属する「未年姉妹」や、総選挙13位のAKB48・向井地美音が所属する「憧れのポップスターズ」などが参加。人気メンバーが次々と敗退していく波乱の展開を見せた。

そんななか見事優勝を勝ち取ったのは、AKB48・多田京加とHKT48・松田祐実の二人ユニット「Fortune cherry」。多田と松田は、共にドラフト3期生で福井県出身という共通点を持っており、今回のメジャーデビューを持って初めて楽曲に参加することとなる。

オープニングアクトでは、HKT48・荒巻美咲とHKT48・運上弘菜からなる「fairy w!nk」が楽曲『天使はどこにいる?』を披露するなど、ミニライブを展開。その後、司会としてお笑いトリオの「ジャングルポケット」が登場。レフリーはお笑い芸人の「イジリー岡田」が務めた。

「fairy w!nk」は、初戦でNMB48・森田彩花 とNMB48・山尾梨奈の「パラパラ同好会」と対戦し2回のあいこの末、敗北。史上初の2連覇とはならず、荒巻は「悲しいです」とコメントを残した。

「始まる前から自信があった」と語る「Fortune cherry」は順調に勝ち進み、決勝でNGT48 の2期生メンバー16名からなる「2ki」と対決。1回のあいこの末、勝利をつかみメジャーデビューすることが決定した。

優勝したことを受けて松田は「予選からふたりとも自信があって、勝ちそうな気がしていました。Fortuneは"福"っていう意味で。やっぱりみなさんからいただいて、その"福"を発揮できたかなって思います」と勝利を予感していたことを告白。 一方の多田は「いまはどうしようかなって気持ちのほうが大きいです。ゆみみ(松田)がいけるよ、いけるよって言ってくれたので頑張れました」と手にしたデビューを前に、不安も覗かせた。

また、決勝で2kiの代表としてじゃんけんをした真下華穂から「申し訳ない気持ちでいっぱいです。せっかくみんなが勝ち進んできてくれたのに・・・」と悔しさをにじませると、「そんなことないよー!」と他ユニットから励ましの声があがる場面も。

真下は「まだ世の中に知られていなかったと思うけど、これをきっかけにNGT48や2期生に興味を持ってもらえたら」と前向きにコメントした。

最後に、ジャングルポケットのおたけは「このじゃんけん大会がどんだけ真面目なのかってのはやっぱりイジリー岡田さんの顔を見たときに、すごい真面目な顔をしていたんで。一個もボケずに、一番ちゃんと真面目にレフリーをやっていたんで」とイジリー岡田に言及。それに対し、イジリー岡田は「いつもベロを我慢してるんだから」と舌を出す持ちネタを封印して同大会に臨んでいることを明かした。



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

180915-009.jpg

えなこ・青木佑磨が「◯◯ps!!」リリイベに登場

コスプレイヤーや声優として活躍するえなこと、ミュージシャンや、ラジオパーソナリティー、イベントMCとして活動する青木佑磨がパーソナリティを務める『えなこの◯◯ラジオ』から、同番組のオープニングとエンディングを含めた計3曲を収録したCD「◯◯ps!!」が、8月31日発売された。

これを記念したリリースイベントが9月15日、神奈川県・アニメイト横浜にて開催。えなこ・青木の両名がイベント終了後に、報道陣の取材に応じた。

6年間習っていたピアノで弾き語り?歌手活動にも意欲

『えなこの◯◯ラジオ』はコスプレイヤーのえなこをもっと知ってもらうことがコンセプト。青木がアシスタントを務め、視聴者との楽しい時間を過ごしていく内容となっている。

リリースした感想について、えなこは「お友達から『CD買ったよ~』って連絡が来たりとか、ファンの方からも『歌もやるなんてすごい』って褒めってくださいって(笑)」と喜びを表現。番組にお便りが届いていたことについて尋ねられると、青木は「愉快な番組である性質上、あんまり普通の感想を読まないんです。そこそこ褒めてるやつとか来てるはずなのに」と笑いを誘った。

180915-006.jpg
180915-003.jpg

えなこは、リリースイベントについて「ラジオを聞いたことがない人もいたと思うのですが、1部はアットホームな"えなラジ"みたいで、公開収録のような感じで聞いていただけたかなと思います」と感想を述べた。一方の青木も「ラジオの空気が非常に強く反映されたイベントになったと思います」と同意。

リリースイベントでは、えなこによる生歌も披露されたようで「歌うこと自体があまり無いのですが、変に緊張しちゃいましたね、えへへ(笑)」とはにかんで魅せた。

180915-037.jpg
180915-016.jpg
180915-036.jpg

今後も歌手活動をするのか尋ねられると、えなこは「みなさんが望むのであれば私はやってみたいと思いますね。一人はちょっと寂しいかなと思います」と意欲を見せた。

ピアノを6年間習っていたということで、報道陣から次はピアノの弾き語りに挑戦してみてはどうか、打診されたえなこは「すごく難易度が上がりますね。10年くらい弾いてない。トランペットもやっていたんですけど、トランペットこそ小学生のころだけなのでハードル高いですね」とコメント。すかさず青木が「乞うご期待せず!という感じでよろしくお願いします」とまとめあげた。

180915-013.jpg
180915-020.jpg

すでにリリースイベントで全国各地を回ることが決定している2人。えなこは「私たちもパフォーマンスをがんばりますので、よかったら遊びにきていただけたらと思います」とアピール。青木は「お約束します。必ず全ての会場で別のことを言います。同じ内容は二度とないとおもっていただけたらと思います」と、飽きさせないように思考を凝らすと宣言した。

最後に、えなこから「いつも応援してくださってありがとうございます。皆様のおかげでCDを出せることができました。リリースイベントを各会場で行いますので、ぜひ遊びに来てください!」と力強く呼びかけると、青木は「私が作っております。歌声というテレビで見せない一面が音楽で聞けると思いますので、他のことでえなこさんに興味を持った方もラジオに興味を持っていただけたら幸いです」と紹介した。

180915-038.jpg
180915-027.jpg

●ギャラリー

180915-005.jpg
180915-007.jpg
180915-008.jpg
180915-010.jpg
180915-011.jpg
180915-012.jpg
180915-014.jpg
180915-015.jpg
180915-017.jpg
180915-018.jpg
180915-025.jpg
180915-026.jpg
180915-028.jpg
180915-029.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

tabe-003.jpg

沢尻エリカが共演俳優とのエピソードを披露

映画『食べる女』の公開記念舞台挨拶が9月22日、都内の劇場にて行なわれた。イベントには、主演の小泉今日子をはじめ、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香、原作者の筒井ともみ、生野慈朗監督が登壇。

沢尻は、同作で共演したユースケ・サンタマリアとのエピソードについて振り返った。

沢尻エリカ 共演俳優の"女子力"に驚愕

映画『食べる女』の公開記念舞台挨拶に出席した沢尻は「美しいみなさんを見ながらお仕事ができて楽しい現場でした。ありがとうございます」と挨拶。

相手役となったユースケ・サンタマリアとは初共演という沢尻は「ぜんぜんはじめましてな感じが全くなくってですね、現場にいる時は気さくに話しかけていただいて、親近感がある方ですね」とコメントした。

また、ユースケが美容にもこだわっていることを明かし「ずっと休憩中も美容の話をするんです。『あの美容機器知ってる?あれすごいよね』みたいな。私も一応女優をやっているので美容について見たりするんですけど、その私よりもなんでそれ知ってるんですかってぐらい詳しくて(笑)」と回顧。

tabe-008.jpg
tabe-019.jpg

さらに「2人のカラミのシーンの前になんかやってきたみたいなんですよ。顔を。上がってる顔!みたいな(笑)」と撮影現場でのエピソードを披露。「すごいあのシーンに気合入れて望んでいたらしくて」と説明も付け加えた。

tabe-018.jpg

映画『食べる女』は、8人の女たちの日常を描いた筒井ともみの短編小説集を映画化した作品。雑文筆家のトン子こと餅月敦子(小泉今日子)は、料理をこよなく愛する日本家屋の古書店「モチの家」の主人を務め、夜な夜な集まる個性豊かな女性たちと共に「食」と「性」について語り明かす。

9月21日より、映画『食べる女』は全国の劇場で放映される。



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

tabe-026.jpg

映画『食べる女』公開記念舞台挨拶が開催

映画『食べる女』の公開記念舞台挨拶が9月22日、都内の劇場にて行なわれた。イベントには、主演の小泉今日子をはじめ、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香、原作者の筒井ともみ、生野慈朗監督が登壇した。

小泉今日子「次世代に伝える」広瀬アリス・沢尻エリカ登壇の映画『食べる女』公開記念舞台挨拶

年齢、職業、恋愛もさまざまな8人の女性が登場する『食べる女』は、彼女たちがおいしいものを心おきなく好きなだけ食べる"女の本音満載の宴"を通して、現代の女性たちを描いた映画。筒井ともみの短編小説集『食べる女』『続・食べる女』が原作となっている。

小泉は「この映画で少しでも世の中の女性、そして男性が元気になることを思います」とコメント。広瀬は「沢山の人に見ていただきたいなと思います」と呼びかけた。

tabe-007.jpg
tabe-011.jpg

また、同舞台挨拶では女優陣への質問コーナーも設けられ、幸せと感じる瞬間について尋ねられた広瀬は「筋トレが好きなので、筋肉がプルプルして『あぁもう無理』って瞬間が好きです」と告白。すかさず沢尻から「マゾ?」と追求され、再度否定する場面も。

さらに、壇蜜は「んー」と考え込み出した答えが「思ったよりもいっぱい入っていた給与明細を見た時」と返答し、観客から笑いを誘った。

tabe-002.jpg

続く「どんな女ですか?」という質問コーナーにて、小泉は"つなぐ女"と書いたフリップを披露。「30年以上で沢山の恩師や先輩色々な人達に会いました。教えていただいたことを次に繋いで行かなくちゃいけない世代なんだろうなと思いました」と語った。

広瀬は"いつも元気女"と発表し「家でも1人でワンちゃん2匹相手に喋ってますし、元気じゃないときがあまり無いかもしれないです」と説明。シャーロットは「初めて日本に来たのが4年前ぐらいで怖かった。今でも時々怖いと感じることがあり、恐怖だと思った時は愛を実践するようにしています。愛で返して愛でもらう」と持論を展開した。

tabe-020.jpg
tabe-023.jpg
tabe-025.jpg

9月24日は中秋の名月ということと作品にちなんで、ステージには人の顔ほどもある大きい月見団子が登場。月に願いたいことについて尋ねられた鈴木は「セリフを覚えれいられますように」と切望。筒井は「今年は災害が多かったから、月を見上げる時間が多くなるのではないかと思う。食べる女を思い出して、色々な感情を部組めて人生の手触りを感じて伝えてほしい」と願った。

tabe-014.jpg

●ギャラリー

tabe-001.jpg
tabe-006.jpg
tabe-010.jpg
tabe-012.jpg
tabe-013.jpg
tabe-017.jpg
tabe-024.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

2018_09_18_180919_0008.jpg

えなこ アズレン1周年記念イベントに登場

美少女艦船シューティングゲーム「アズールレーン」の1周年記念イベント『Asurlane 1st Anniversary』が、9月15日から17日にかけて、東京都・ベルサール秋葉原にて開催された。最終日には、会場内に用意された特設ステージ上にて、コスプレイヤー・えなこの撮影会も行われた。

同日に行われたMCタイムにて、えなこが「アズールレーン」の公式コスプレイヤーに就任したことを、司会者が発表。続けて同タイトルに登場するキャラクター・愛宕のコスプレで登場したえなこは「盛り上げられるようにがんばります」と意気込みを宣言した。

初となるリアルイベントの開催に苦労もあったのか、同タイトルの公式ツイッターは「初めての自社イベントでドキドキしました」とツイート。1周年を迎え、増々の盛り上がりを見せる「アズールレーン」にて、公式コスプレイヤーを務めることとなった、えなこのフォトレポートをお届けします。

コミケに引き続き愛宕のコスプレを披露

2018_09_18_180919_0001.jpg
2018_09_18_180919_0002.jpg
2018_09_18_180919_0003.jpg
2018_09_18_180919_0004.jpg
2018_09_18_180919_0005.jpg
2018_09_18_180919_0006.jpg
2018_09_18_180919_0007.jpg
2018_09_18_180919_0009.jpg
2018_09_18_180919_0010.jpg
2018_09_18_180919_0011.jpg


発信地・日本



関連記事

  • コスプレは世界共通言語?えなこが中国のイベントでも人気な理由
  • えなこ「LINEの友達は192人」知られざる彼女のプライベートにインタビュー!
  • Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    いおりん_180917_0013.jpg

    伊織もえ「アズールレーン」1周年記念イベントに登場

    美少女艦船シューティングゲーム「アズールレーン」の1周年記念イベント『Asurlane 1st Anniversary』が、9月15日から17日にかけて、東京都・ベルサール秋葉原にて開催された。最終日の17日には、会場内に用意された特設ステージ上にて、伊織もえによる撮影会も行われた。

    同タイトルに登場するキャラクター「ホノルル」のコスプレでステージに姿を表した伊織は、「乳袋を頑張って作りました」とこだわりの衣装をアピール。1時間以上にわたって行われた撮影会では、カメラを持ったファン(指揮官)たちのシャッター音が鳴り響いた。

    そんな、伊織がこだわったと話す「ホノルル」のコスプレをフォトレポートでお届けする。

    <photo by ごい

    伊織もえ × ホノルル(アズールレーン)

    いおりん_180917_0008.jpg
    いおりん_180917_0004.jpg
    いおりん_180917_0010.jpg
    いおりん_180917_0009.jpg
    いおりん_180917_0011.jpg
    いおりん_180917_0012.jpg
    いおりん_180917_0003.jpg
    いおりん_180917_0005.jpg
    いおりん_180917_0006.jpg
    いおりん_180917_0001.jpg
    いおりん_180917_0007.jpg
    いおりん_180917_0002.jpg


    発信地・日本



    関連記事

    Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    IMG_0457.jpg

    真島なおみがソフマップ

    8月24日、タレント真島なおみが、初となるDVD&Blue-ray「好きです。」を発売。これを記念したイベントが9月17日、秋葉原・ソフマップにて行われた。

    撮影中にハプニング「大事なところを必死にみんなで隠していました」

    黒地に白い花柄のワンピースで会場に登場した真島。初DVDということで、水着に抵抗は無かったのかと質問を受けると「抵抗はあったんですけど、なんせ最初に撮ったのが"くノ一"だったんですよ」と笑い、「普通の水着とは違かったので、なんかコスプレしているような感覚でした」と回顧した。

    IMG_0449.jpg
    IMG_0494.jpg

    6月に沖縄で撮影されたという本作。内容について「ひとりの女の子が、男の子に恋をするお話で、どんどん好きが募っていって、最後どうなるんだろうっていう。それでタイトルが「好きです。」なんです」と解説。

    見どころを尋ねられると、「恥ずかしくて自分で見れてないんですけど」と前置きしたうえ、「撮っててすごく楽しかったのは、お風呂のシーンですね。すごい可愛い水着で泡だらけになって水を掛け合ったりとかしたのがすごい楽しかったです」と紹介した。

    IMG_0456.jpg

    また、作中に登場する衣装でお気に入りのものについて「猫ちゃんのランジェリーっぽいセクシーな衣装があるんですけど、個人的に大好きな衣装で。キッチンをうろちょろしたりしていたんですけど、猫になった気分でした」と笑顔。一番セクシーだったシーンを聞かれた際にも、「一番セクシーだと思ったのはやっぱりその猫ランジェリー」とかなり気に入った様子だった。

    加えて、「お風呂に入る前に、ニットにチェックのスカートを着ているんですけど、それでスカートを捲りあげていく感じがとてもエッチだなと思いました」ともアピールした。

    IMG_0492.jpg
    IMG_0493.jpg

    撮影中にはハプニングもあったそうで、「水着で海とかプールに浸かると、伸びちゃうというか。水着が緩んできちゃう。それで両面テープで止めても、水だから両面テープが剥がれちゃうっていう。大事なところを必死にみんなで隠していました」と暴露。「それはセーフだった?」という記者陣の追求には、「ギリギリセーフだと思うんですけど・・・。よく見てみてください」と苦笑いで濁した。

    出来栄えについては、点数を付けようとするも「すごい楽しかったので・・・でもこれからの期待も含めて・・・、う〜ん、でも3桁言わないと怒られそう(笑)」と悩んだ末、「99点で(笑)」と満点とはいかず。「あとの1点はこれからの期待だったり、ここからは120点・200点と、どんどん点数を上げていけたらいいなと思います」と意気込んだ。

    IMG_0454.jpg
    IMG_0482.jpg

    最後はファンに向けて、「かなり素に近い自分で撮影できたのかなって思っております。言葉は忍者言葉なんですけども(笑)そこもまた、可愛いポイントだと思うので」と笑顔を見せ、「DVDを見ながら、なおみんかわいいなと愛でていただれば嬉しいです」とコメントした。

    ●ギャラリー

    IMG_0423.jpg
    IMG_0434.jpg
    IMG_0426.jpg
    IMG_0445.jpg
    IMG_0430.jpg
    IMG_0487.jpg
    IMG_0439.jpg
    IMG_0465.jpg
    IMG_0477.jpg


    発信地・日本



    関連記事

    Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    _H6A0061f.jpg

    桃月なしこ"ヤンガン"表紙・巻頭グラビアに初登場

    現役看護士でコスプレイヤーとしても活躍する桃月なしこが、9月21日発売の『ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)』の表紙と巻頭グラビアに初登場した。

    桃月によると「ヤングガンガンさんは私も好きな漫画が沢山ある雑誌だったので、初登場&初表紙として載せていただけてすごく光栄です」とのことで、その喜びをインタビュー形式で取材させていただいた。

    黒ビキニで森林浴「結構映える」

    ――今回紙面の見どころやエピソードなどありますか?
    今回は森など、大自然の中で撮影したんですけど…おかげで虫が出てくる度にギャーギャー叫んだりして(笑)。すごくにぎやかで楽しい撮影でした!

    ――撮影で今回のお気に入りの衣装はなんですか?
    黒のワンピースからの黒ビキニですかね。森の中で全身黒って結構映えるなあと思いました。

    _H6A0420f.jpg

    ――地元豊橋に帰られていたツイートをお見かけしましたがどうでしたか?
    お仕事で愛知に帰ることはあったのですが、プライベートで愛知に帰ることが最近なくて。
    家族や友人と沢山話せましたしすごくリフレッシュすることができました。


    ――改めて、地元とはどういった場所でしょうか? リフレッシュできる場ですかね。 東京も沢山いい所があってすごく楽しいですが、やっぱり地元に帰ると家族や友人がいるわけで、 また東京にいる時とは違った気持ちになれるなと思いました。

    _S3A6277f.jpg

    ――ヤングガンガンで好きな漫画は?
    咲-Saki-です!ずーっと昔のアニメでハマって、それから単行本も全巻揃えて、 阿知賀編もアニメ&漫画共にみています!特に阿知賀の憧ちゃんが大好きです。ツーサイドアップは正義。



    発信地・日本



    関連記事

    Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    発信地・日本



    関連記事

    Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    zpdY3exJhr.jpg

    セクシーなオフィスレディが集結『Brand 撮影会』は美女だらけ

    女子社員風モデルをオフィスで撮影できる『Brand オフィスレディ 撮影会 Vol2』が9月9日、神奈川県・川崎市にて行われた。

    イベント当日には、コスプレイヤーやレースクイーンといったモデルたちが参加。それぞれ与えられた役職に応じたオフィス衣装でスタジオに登場し、来場者との交流や撮影の時間を過ごした。

    image_original.jpg

    特筆すべきが、タイトなスカートや、30デニールほどのタイツ、スラッとしたパンツスタイルなどといった、各々のモデルが選んだというオフィスファッションのセクシーさ。『こんな子が会社にいたら僕はもう...!!』と思えるような美女たちにめまいがするばかりだ。

    疲れてる社畜の方々は、このフォトレポートを見て月曜日からの会社も頑張ろう!

    カモミールさん

    外交課・広報部長

    IMG_0010-2.jpg
    IMG_0002-2.jpg
    IMG_0003-2.jpg
    IMG_0022-2.jpg

    小澤らいむさん

    専務取締役

    IMG_9773-2.jpg
    IMG_9760-2.jpg
    IMG_9770-2.jpg
    IMG_9787-2.jpg

    九条ねぎさん

    社長室・広報課

    IMG_0043-2.jpg
    IMG_0029-2.jpg
    IMG_0037-2.jpg
    IMG_0058-2.jpg

    あまみつななかさん

    秘書課

    IMG_9836-2.jpg
    IMG_9869-2.jpg
    IMG_9872-2.jpg
    IMG_9884-2.jpg

    うたてぃかーなさん

    秘書課

    IMG_0148-2.jpg
    IMG_0135-2.jpg
    IMG_0143-2.jpg

    まおとさん

    社長秘書

    IMG_0079-2.jpg
    IMG_0092-2.jpg
    IMG_0107-2.jpg
    IMG_0131-2.jpg

    ゆかにゅんさん

    役員専任秘書

    IMG_9801-2.jpg
    IMG_9791-2.jpg
    IMG_9814-2.jpg
    IMG_9820-2.jpg

    亜羽音さん

    秘書課

    IMG_0181-2.jpg
    IMG_0170-2.jpg
    IMG_0184-2.jpg
    IMG_0195-2.jpg


    発信地・日本



    関連記事

  • コスプレは世界共通言語?えなこが中国のイベントでも人気な理由
  • えなこ「LINEの友達は192人」知られざる彼女のプライベートにインタビュー!
  • Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    IMG_0613-2.jpg

    撮影会「サンクプロジェクト×安宅丸」フォトレポート

    9月10日、総勢50名以上のモデルが参加した撮影会「サンクプロジェクト×安宅丸」が都内で行われた。

    同撮影会は夜の東京湾をクルーズしながら楽しめる撮影会となっており、江戸時代初期に造られた徳川家の巨大船「安宅丸」を貸し切って行われた。

    船内のステージでは、ユニット「EXIA」によるヲタ芸パフォーマンスや、モデルとしても参加したみおり舞さんがパフォーマンスを披露するなど、撮影以外にも催し物が繰り広げられた。

    そんなプレミアムな撮影会に参加したモデルたちのフォトレポートをお届けする。

    さとう愛理さん / んねさか亜里沙さん

    IMG_0206-2.jpg
    IMG_0214-2.jpg

    咲坂あいりさん / 華月さん

    IMG_0232-2.jpg
    IMG_0248-2.jpg

    Yue7-ゆえる-さん / 家畜るうさん

    IMG_0253-2.jpg
    IMG_0657-2.jpg

    瑠都さん / 芝姫さん

    IMG_0288-2.jpg
    IMG_0301-2.jpg

    明石芽依さん / 服部彩香さん

    IMG_0323-2.jpg
    IMG_0333-2.jpg

    倉坂くるるさん / 柱華さん

    IMG_0334-2.jpg
    IMG_0362-2.jpg

    こみつじょうさん

    IMG_0386-2.jpg
    IMG_0389-2.jpg

    松岡奈々さん / 黒田みこさん

    IMG_0410-2.jpg
    IMG_0432-2.jpg

    流葉ぬいさん / 八ツ橋さい子さん

    IMG_0441-2.jpg
    IMG_0465-2.jpg

    川崎静夏さん / 紺野こころさん

    IMG_0479-2.jpg
    IMG_0498-2.jpg

    みおり舞さん / mi-yaさん

    IMG_0539-2.jpg
    IMG_0552-2.jpg


    発信地・日本



    関連記事

    Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

    友だち追加

    ↑このページのトップへ