月別アーカイブ / 2018年07月

IMG_2534.jpg

『FGO』公式コスプレイヤーが完全再現

7月28から29の会期で、伝奇活劇ビジュアルノベル『Fate』シリーズから派生した、ゲームアプリ『Fate/Grand Order(以下、FGO)』の、配信3周年を記念したイベント「Fate/Grand Order Fes.2018 ~3nd Anniversary~」が、千葉・幕張メッセにて開催されました。

初日となる28日は、台風12号が接近。避難勧告が出るほどの豪雨にもかかわらず、会場には多くの参加者がの姿が。

また、今回からコスプレでの参加が可能となり、『Fate』シリーズのキャラクターに扮したコスプレイヤーが多数参加。会場内に設置された特設ブースにて撮影する参加者が相次ぎました。

中でも、"公式コスプレイヤー"と呼ばれる、人気コスプレイヤー扮する『FGO』キャラクターは圧巻。マシュ・オルテナウスのコスプレや、『Fate/Apocrypha』の放送で注目が集まったジャンヌ・ダルク。放送中の『Fate/EXTRA Last Encore』から、ネロ・グラディウスなど、眉目秀麗なコスプレイヤーたちが見事に再現していました。

3周年を迎え、さらに勢いづく『FGO』。初日の会場を盛り上げた"公式コスプレイヤー"さんたちを一挙に紹介します!

ゆうさん(マシュ・オルテナウス)

IMG_3689-2.jpg
IMG_2601-2.jpg
IMG_2599-2.jpg
IMG_3676-2.jpg
IMG_3686-2.jpg

火将ロシエルさん(ジャンヌ・ダルク)

IMG_3752-2.jpg
IMG_2587-2.jpg
IMG_5987.JPG
IMG_3710-2.jpg

まおとさん(宮本武蔵)

IMG_3643-2.jpg
IMG_3644-3.jpg
IMG_2753-3.jpg
IMG_2752-3.jpg
IMG_2590-2.jpg

うさぉさん(スカサハ)

IMG_3646-2.jpg
IMG_3645-2.jpg
IMG_3414-2.jpg
IMG_2947-2.jpg
IMG_2740-2.jpg
IMG_2598-2.jpg

くろはさん(ジャンヌ・オルタ)

IMG_3739-2.jpg
IMG_3717.jpg
IMG_5986.JPG
IMG_2918-2.jpg
IMG_2847.jpg
IMG_2774.jpg
IMG_2608.jpg

峯田大夢さん(ギルガメッシュ)

IMG_3704-2.jpg
IMG_3702-2.jpg
IMG_2983-2.jpg
IMG_2976-2.jpg
IMG_2580-2.jpg

はやちんさん(ロビンフッド)

IMG_3437.jpg
IMG_2888-2.jpg
IMG_5985.JPG
IMG_2723.jpg
IMG_2614.jpg

みぃこさん(ネロ・クラウディウス)

IMG_2583-2.jpg
IMG_2851-2.jpg
IMG_2854-2.jpg
IMG_2942-2.jpg

ふつれさん(レオナルド・ダ・ヴィンチ)

IMG_2995.jpg
IMG_3397-2.jpg
IMG_2591-3.jpg
IMG_2830-2.jpg
IMG_2594-3.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

180728-019.jpg

川崎あや 2度目のヤンジャン登場 ファンに感謝

7月28日、ヤングジャンプ表紙記念イベント「あやジャンを探せ!シーズン2 〜おかえりあやジャン〜」が、秋葉原・ラジオ会館にて開催された。

同イベントには、『週刊ヤングジャンプ』に2回目の登場を果たした、グラビアアイドルの川崎あやが出演。報道陣の囲み取材に応じた。

川崎あや 今後の目標について「ハイレグといえば川崎あや」

『週刊ヤングジャンプ』34号の表紙と巻頭グラビアを飾った川崎は、表紙にも起用された、赤いチャイナドレス風のハイレグ衣装でステージに登場。同衣装は台湾で撮影したことから「アジア」をのコンセプトにしたと説明した。

6月末の台湾は「暑かった」と話す川崎。撮影時の衣装は、すべてハイレグだったとのことで、「より、鋭角に加工してもらって、白とブルーで夏っぽいハイレグでした。7着ぐらい着ていて、『週刊ヤングジャンプ』さんのデジタル写真集も発売されるので、そっちでも沢山着ています。ハイレグ無双です」と笑顔を覗かせた。

気になる衣装の着心地については「首が伸びないので苦しいです(笑)」と苦労を明かした。

180728-016.jpg
180728-021.jpg

また、MCから「(撮影時に)外を歩いたりしたんですか?」と聞かれた川崎は、「カフェを借りたんですけど、その店内のテラスで撮影しました。でも、お客さんが沢山いたので恥ずかしかったですね。しかもチャイナだし。頭お団子だし。そういうお店なのかなみたいな(笑)」とエピソードを披露。

反響については「すごいエゴサするんです(笑)。川崎あや、"あやジャン"、ヤングジャンプっていうので、エゴサーチすると、『表紙買いした』とか『色んな意味でやばい』みたいな、良い反響かな?って思える声がありました」と報告した。

さらに、川崎が表紙の『週刊ヤングジャンプ』には、同事務所(ゼロイチファミリア)に所属するタレントも登場しており、「"ゼロイチジャック"ということで、巻末グラビアには同じ事務所の十味ちゃんも出演しているのと、アンジェ(アンジェラ芽衣)も前の週の(週刊ヤングジャンプに出ていて)、私の撮影の時には、アシスタントとして来てくれて、みんなで助け合いながら撮影しました」と仲の良さもアピールした。

180728-028.jpg
180728-001.jpg

川崎はは、53センチのウエストと、迫力のヒップから"くびれスト"とも呼ばれており「今まではくびれといえば川崎あやだったんですけど、次は、ハイレグといえば川崎あやって言ってもらえるようにしたいです」と今後の目標を語った。

「くびれはもう極めた?」との質問には、「同じ事務所に、ウエスト53センチの林ゆめちゃんって子がいるので(バトンタッチして)私はハイレグで行こうかなって(笑)」と、後継者にバトンタッチしていくと明かした。

180728-009.jpg
180728-012.jpg

●ギャラリー

180728-004.jpg
180728-007.jpg
180728-005.jpg
180728-008.jpg
180728-010.jpg
180728-014.jpg
180728-015.jpg
180728-018.jpg
180728-020.jpg
180728-022.jpg
180728-027.jpg
180728-025.jpg
180728-017.jpg
180728-023.jpg
180728-026.jpg
180728-029.jpg

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

WPB0813_momotsuki.jpg
<(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ(画像提供:集英社)>

"美人すぎるナース"桃月なしこ センターグラビア

"美人すぎるナース"として注目を集める桃月なしこが、7月30日発売の『週刊プレイボーイ』センターグラビアに登場する

ふんわりバスト大胆見せ

桃月は、コスプレイヤーとして活動する傍ら、看護師として病院にも勤務する二刀流タレント。

8月1日から公開となる『週プレnet』から、ふんわりバストを大胆見せた先行カットが公開された。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

77LFI95kQS.jpg
<©️Takeo Dec./週刊ヤングジャンプ>

川崎あや"ヤンジャン"表紙を飾る

"くびれスト"と称されるグラビアアイドルの川崎あやが、7月28日発売の週刊ヤングジャンプにて、表紙と巻末に登場。アザーカットとコメントが到着した。

「毎回自信がある訳でもなくて、、」前向きにアピールするワケ

2018年3月に表紙に登場した際は、爆発的な売り上げを記録したという川崎。その功績もあり、約半年ぶりとなる表紙への再登場となった。

表紙では、川崎もお気に入りと話すチャイナ風のハイレグ衣装を披露。「他にはないデザインでスタイリストさんの手作りで私にピッタリでした!」と手作りであることも明かした。

Di9Z1JNU8AAtjl9.jpg
@ynjn_jp

川崎は、2度目となる表紙掲載について「前回の反響を受けての2回目の表紙なので本当に嬉しいです!」と喜びを表現。また、「前回の表紙は後ろ向きだったんですけど、今回は前を向いていてヤングジャンプさん攻めるなぁと思いました!」と編集部の意向もあっての衣装ということだ。

また、撮影にはスタイル抜群な“10頭身美女”アンジェラ芽衣も同行。川崎曰く「最初は驚いたんですけど、撮影しやすいように色々なサポートをしてくれて本当に助かりました!凄く大変だったと思います。それでも撮影期間中、盛り上げ役にもなってくれたアンジェには感謝しています!」と話した。

川崎が登場した前号では、驚異的な販売数を記録。今号のグラビアも自信があるのか尋ねると「ないとは言えないですし、でも正直毎回自信がある訳でもなくて...」と意外な顔を覗かせるも、「だから今回も表紙になっている1週間、1人でも多くの方に川崎あやが表紙のヤングジャンプを手に取って購入していただけるようにアピールしていきたいと思います!」と意気込みを表明した。

最後に、今後の目標について尋ねると「3回、4回とヤングジャンプさんの表紙を飾りたいです!もちろん色んな雑誌の表紙も!」と展望について語った。

dzEGbFRn5n.jpg
<©️Takeo Dec./週刊ヤングジャンプ>

"平成最後の奇跡の原石" 十味が巻末グラビア登場

そのほか、今号の週刊ヤングジャンプには、"平成最後の奇跡の原石"のキャッチコピーを冠した十味が登場。正統派美少女らしい清楚な水着すがたを披露している。

DjAz9uFUUAEqphL.jpg
<©集英社(画像提供:ゼロイチファミリア)>

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

kitamura-10.jpg

北川尚弥 『なおやだけ。』発売記念イベント登場

7月28日、俳優の北川尚弥が、ファースト写真集『なおやだけ。(主婦と生活社刊)』の発売記念イベントに出演した。

北川尚弥「彼氏気分を味わってもらいたいなと思います」

地元・北海道で2月に撮影した同写真集。お気に入りのカットについて「この時すっごい雪が降っていて、寒い中、カメラマンさんに撮っていただいて、ドラマのワンシーンのような写真ができあがったので、これが1番のお気に入りですね」と紹介した。

出来上がった写真について「率直に嬉しいです」と満面の笑みを浮かべた北川。写真集については「素の自分の姿とか、普段はあまりファンの方には見せないかっこいい姿が沢山この1冊に詰まっているので、みなさん何度も何度もすり減るほど見ていただけたらなと思っています」と説明した。

kitamura-9.jpg

写真集を制作する話が来た時は「最初は冷静に『写真集嬉しいですね』って言っていたんですけど、心の中では『よっしゃ!』って感じでした(笑)。嬉しさ爆発してました」と喜びを表現した。

この日、台風12号が上陸することもあり「僕、雨男なんですよ」と話す北川。「東京で撮影した時も雨の日が続いて、晴れの日のカットが全然ないんですよ。なので、別日を設けていただいて1日だけ撮影していただけました。それぐらい雨男なんですよ」と苦笑いするも「それも味方にして、台風の目になれるように頑張っていきます」と意気込んだ。

kitamura-5.jpg
kitamura-6.jpg

写真集の出来栄えについては「100万点です!」と胸を張り、「スタッフさんのお力添えがあり、カメラマンさん、スタイリストさんのお力添えもあり、沢山の人達の手に届いてくれたらなと思います」と呼びかけた。

家族には見せていないということで、「これからおじいちゃん、おばあちゃんに沢山配りたいと思います。僕の友達にも配って、彼氏気分を味わってもらいたいなと思います(笑)」と話した。

kitamura-3.jpg
kitamura-4.jpg

2冊目で望むことについては「海外あまり行ったことがないので、海外で撮影したいなというのはあります。韓国に行きたいと言うのはあって、辛いものを食べるのが大好きなので、汗をかきながらひたすら辛いものを食べるっていうカットを撮っていただけたらなと思っています」と、展望について語った。

kitamura-1.jpg

最後に、「『なおやだけ。』ファースト写真集、ぜひみなさん手にとっていただいて、沢山みていただけたらなと思っています。色々な僕の顔が見れると思いますので、彼氏気分を味わっていただけたらなと思っています」と呼びかけた。

kitamura-8.jpg
kitamura-7.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

p8LbWLKtff.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9098.jpg

原案・小島よしお『ぱちょ~ん』イベント登場

7月27日、お笑いタレントの小島よしおが、都内で開催されたイベントに出演。自身が原案を担当した絵本『ぱちょ~ん(ワニブックス)』の読み聞かせを行った。

小林麻耶の"お祝いギャグ"披露も不発

この日、「そんなの関係ねぇ!」や「オッパッピー」などの持ちネタを、子供たちに披露した小島。自身の人気について「今(子供にも)人気あるんですよ」と誇らしげにアピールした。

hd7jv3rJXF.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8886.jpg
rZfXdV1mef.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8931.jpg

小島は、絵本の読み聞かせイベントを事前に行っており、「どうなるかドキドキしていたんですけど、今日は大成功と言えるんじゃないかなと思います」と手応えを掴んだ様子。

読み聞かせは初めてだったとのことで、「鉄板ネタの『グーチョキパーでそんなの関係ねぇ!』で、温めてからのぱちょ~んという形になりました」と明かした。

1DHQjJPyET.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8991.jpg
Sc_0mXD_fw.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8971.jpg

「オッパッピー」など、独特の擬音を生み出してきた小島。絵本のタイトル「ぱちょ~ん」については「声に出すと楽しくなり、子供やパパもママも楽しめる作品になっている」と説明。

絵本の出来栄えについては「もう100点!今の段階で僕にコレ以上の絵本は作れないと思います」と満足げな様子で語った。

U60iof2X9B.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9065.jpg

モデルや女優として活躍した、小松愛唯と2年前に婚約した小島。子供の予定について尋ねられると「そろそろ欲しいなって思います。イベントで子どもたちの姿を目の当たりにしてるので、自分の子供にもいつか、絵本を読み聞かせてあげたいなと思いますね」と展望を語った。

この日、フリーアナウンサーの小林麻耶が結婚を発表。お祝いのギャグを報道陣から求められ、「おめでピーヤ!」と披露するも、不発に終わった。直後に小島は「ちょっと待ってください」と焦った様子を見せていた。

XaTVGYFs7_.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9112.jpg

●ギャラリー

MDGDMapgVK.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8781.jpg
mwQEGVHcYc.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8796.jpg
5CdzbMyn_d.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8809.jpg
_AWVA5WbMj.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8854.jpg
zTluOhAMPi.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8868.jpg
yvnFvq9w6N.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8874.jpg
Cl0VFj5aTW.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8960.jpg
xc15lvEwzf.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8975.jpg
ub1pPUh5bD.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8982.jpg
QUGrDSqQss.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A8987.jpg
IreNe2XlN3.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9005.jpg
sBdMea9bv3.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9028.jpg
MBhKvbaqP6.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9034.jpg
dbpF2aF6W7.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9043.jpg
ZitflQMZ3a.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9075.jpg
AMSpszDh84.27.蟆丞ウカ繧医@縺浬_N1A9082.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

tomi.jpg
<画像提供:ゼロイチファミリア>

正統派美少女・十味がヤンジャン初登場で初グラビア

新人女子大生タレントの十味さんが、7月26日発売の『週刊ヤングジャンプ(以下、ヤンジャン)』に初登場。『ヤングジャンプが見つけた平成最後の奇跡の原石!』と、強烈なキャッチコピーが躍り出た。

『ヤングジャンプが見つけた平成最後の奇跡の原石!』 ふんわりバストも披露

『ヤンジャン』初登場で初グラビアを披露した十味。身長149センチと小柄ながらも、透明感ある端正な顔立ちから『ヤングジャンプが見つけた平成最後の奇跡の原石』のキャッチコピーが付けられた。

誌面では、爽やかな白ビキニで、ふんわり美バストを披露。濡れしたたる黒髪と清楚な水着姿から、まさに正統派美少女の雰囲気を漂わせるカットとなっている。

DjAz9uFUUAEqphL.jpg
@toumi_nico より

また、同号には十味と所属事務所が同じの川崎あやも登場。チャイナ風のハイレグで、表紙と巻頭グラビアを飾っている。

Di_Ut4zVAAAYZJg.jpg
@g_youngjump より

以前から読んでいた『ヤンジャン』の、巻末を飾ることができて嬉しいと話す十味は、 川崎のグラビアについて「お尻が良い!」と絶賛。

さらには、事務所の先輩でもある川崎と『ヤンジャン』をジャックしたことについて、「ちょっといけない事をしてるようでワクワクしちゃいます、憧れの先輩と一緒にジャック出来て光栄です!またさせてください(笑)」と無邪気な様子で答えた。

tomi2.jpg
<画像提供:ゼロイチファミリア>

また、初めての水着撮影で緊張していたとのことだが、撮影現場のスタッフは「すごい美少女がいる!表紙いけるぞ!」と大盛り上がり。十味は「ありがたいことにたくさん褒めて頂けて楽しく撮影できました!表紙で登場できたら夢みたいですね…!」と目を輝かせて現場の様子を振り返った。

誌面で大々的に掲載された「YJが見つけた平成最後の奇跡の原石」というキャッチコピーについては、「平成最後の〜という流行に乗っている感じがとても好きです!奇跡の宝石になれるように頑張ります!」とやる気十分。

今後のタレント活動についても、さまざまな方面で活躍していきたいと考えているようで、「応援していただけたら嬉しいです!」とアピールしてくれた。

Di_u5xAUUAA9eqj.jpg
@toumi_nico より

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

main.jpg

板垣瑞生 蛇肉パワーで写真集撮影を乗り切る

7月21日、俳優・ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーとして活躍中の板垣瑞生が、都内で行われた自身初のソロ写真集『板垣瑞生ファースト写真集 M(KADOKAWA)』の刊行記念イベントに出席した。

「次はタガメにも挑戦したい(笑)」

「M!LK」のメンバーとして活動する一方、映画「ソロモンの偽証」や大河ファンタジー「精霊の守り人」に出演するなど、俳優としても活躍中の板垣瑞生。

出版した感想について「写真集が出せることもうれしかったけど、17歳の自分をこんなにすてきにとっていただいてとてもうれしい」と満足そうな表情を見せた。

sub1.jpg

また、撮影で初めて訪れた台湾の印象について「街や商店街などを巡って、日本と違う雰囲気というのも面白かったし、とにかくごはんがおいしかった!」と振り返った。

高雄では蛇肉にも挑戦したそうで「蛇肉は滋養強壮にいいらしいので、蛇肉食べて頑張ろう!みたいなノリでしたが、おいしかったです!鶏もも肉みたいな味がしました。台湾で食べた中で一番おいしいと思った。ぜひ皆さんも台湾にいった際には(笑)」と絶賛し、「変わった食材とか全然抵抗ないので、ほかにもいろいろ食べてみたいですね。タガメとか」と好奇心を覗かせた。

sub2.jpg

写真集の中でのお気に入りカットについて聞かれると、ナイトクルージング中の少しセクシーな写真を選び、「照明とかたかず、街の灯りだけなんですが、芸術的というか、すてきに撮っていただけた。夜の街並みもきれいだったので、すごく楽しかったです」と説明。

写真集を誰に見せたいか尋ねられると「こうやって形として残るのはなかなかないので、親には見せたいですけど、素直に見せるのは恥ずかしいですね。こっそりベットとかに入れておこうかな。あとは、お世話になった先輩俳優さんとかにも見てもらって、ご意見を聞きたいと思います」と明かした。

sub3.jpg

最後に、板垣は「写真集を出せるのもファンの皆さんのおかげ。これがちょっとした恩返しというか、ファンの方々のことを思って撮った写真集になりました。17歳という時間は一瞬なので、写真集を通して17歳の僕を感じてもらえればと思います」とメッセージを送った。

『板垣瑞生ファースト写真集 M』は、板垣瑞生が、台湾のご当地グルメや文化、乗馬や海でのアクティビティなど楽しむ表情を収めた一冊。付録のDVDには、約80分以上にもおよぶ写真集撮影を追ったドキュメント映像も収録している。

sub4.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

aoi_sano-19.jpg

『青夏』W主演 葵わかな、佐野勇斗が出演

7月24日、女優・葵わかなと、5人組ボーカルダンスグループ・M!LKの佐野勇斗が、都内で行われた『読者が選ぶ・講談社広告賞2018』に出席。

映画『青夏 きみに恋した30日』でダブル主演を務めた2人は、三重県の豊かな川に飛び込むシーンに「怖かった!」と口をそろえた。

川に飛び込むシーンは怖かった

同作は、夏休みに田舎で生活することとなった女子高校生の理緒(葵わかな)と、吟蔵(佐野勇斗)が恋に落ちる少女漫画作品。

南波あつこ氏の原作で、2013年より『別冊フレンド(講談社)』にて連載が開始。2018年8月1日より『青夏 きみに恋した30日』として実写映画の公開を予定している。

OQTeGCkEIF.jpg

画像提供:講談社

MCから、同映画に出演した感想を尋ねられた葵は「少女漫画の実写化は不安な部分もありましたし、初めてだったので、難しいことも多かったんですけど、普段から漫画を読んでいてヒロインになれるのは憧れだったので、出演できて嬉しかったです」と顔をほころばせた。

一方の佐野は「初めに原作を読ませていただいたんですけど、吟蔵が恋する理緒がめっちゃかわいいなと思って、でもそれを自分が演じるんだよなと思った時に、正直、不安が10割がでした」と打ち明けた。

aoi_sano-38.jpg
aoi_sano-22.jpg

また、撮影は自然に囲まれた三重県で行われとのことで、佐野は出演者たちと地元の海鮮料理屋に夕食を食べに出かけたり、ホテルでゲームをして楽しんだと話した。

葵は、昔ながらの日本の風景に触れたことが無かったので、春に撮影したのでウグイスが沢山鳴いていました。今まではCDとかデジタル的なものでしか聞いたことがなかったので、生で聞けて新鮮でした。

aoi_sano-17.jpg
aoi_sano-37.jpg

本編では、川に飛び込むシーンを撮影したようで、葵は「怖かったです(笑)」と返答。佐野は、「高所恐怖症なんですよ。吟蔵って結構クールで怖がらない役なので、怖がらず真顔で飛び込んだんですけど、心の中では死ぬほど怖かったです」と告白した。

aoi_sano-31.jpg

同映画は夏がテーマになっているとのことで、夏休みの思い出について尋ねられた葵は「川に遊びに言ったことがあって、岩場から飛び込んだことがあるので(本編で飛び込んだのは初めてではない)」と語った。

佐野は「高校1年製の時にニュージーランドにホームステイをさせてもらったんですけど、夏の時期だったんですけど、ニュージーランドは冬だったのですごい美しくて楽しかった」と回顧した。

aoi_sano-16.jpg

葵わかな・佐野勇斗

aoi_sano-9.jpg
aoi_sano-10.jpg
aoi_sano-11.jpg
aoi_sano-12.jpg
aoi_sano-13.jpg
aoi_sano-14.jpg
aoi_sano-20.jpg
aoi_sano-21.jpg
aoi_sano-23.jpg
aoi_sano-24.jpg
aoi_sano-25.jpg
aoi_sano-27.jpg
aoi_sano-28.jpg
aoi_sano-39.jpg
aoi_sano-29.jpg
aoi_sano-30.jpg
aoi_sano-32.jpg
aoi_sano-33.jpg
aoi_sano-34.jpg
aoi_sano-35.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

main.jpg

『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』シーズン2日本初放送記念記者発表会

7月23日より、世界90ヵ国で大ヒットしたトルコドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン2を日本で初放送する。

この放送に先駆けて18日、駐日トルコ共和国大使公邸で記者発表を開催。20代の頃に番組の企画でトルコを訪れて以来、魅了され、日本と友好125周年を記念した映画「海難1890」に出演した俳優・大東駿介氏が登壇した。

トルコ通の大東駿介も”どハマり”!

メルジャン大使は「日本とトルコは約130年の友好の歴史を持っています。その中で一番大事にしてきたことは、“人の心”です。様々な文化を通して、今後も友好関係を築いていきたい。そして、『オスマン帝国外伝』は、世界90ヵ国に輸出され、大変人気のあるドラマです。このドラマをきっかけにトルコを知っていただければと思っております。」と挨拶した。

sub3.jpg

そして、大東駿介氏によるトークショーでは、約10年前に番組で訪れたトルコの旅のことを語り、「初めて計画を決めずに行った1週間の旅だったが、人に助けてもらい、豊かな旅になった。」中でも多くの人との出会いが印象的だったと、当時のエピソードを披露。

続けて「人と出会って、その国を知っていくという正しい旅のかたちを経験させてもらった。本に載っている観光地はどれも素晴らしい。ただ1週間だったら、2,3個行きたいところを決めて、他はその場で出会ったところにぜひ行ってほしい。とにかく人がとても温かいので、初心者にもおすすめ。」とアドバイスも送った。

sub2.jpg

「オスマン帝国外伝」について大東は「トルコ版“大奥”のような世界ですね。アメリカの海外ドラマを観るときよりも、流れている音楽や描かれるトルコの文化にハッとする場面が多くて面白かった。」と感想を語った。

ハーレムを体験してみたいかという質問については「以前は憧れもあったが、このドラマを観て女性たちの愛憎があまりにも渦巻いているので、経験したいとはなかなか言えなくなった。お盆の下にナイフとかありますからね。」と笑った。

また、壮大な歴史が描かれているが、「自分たちで時代を切り拓いていくんだ、国を創っていくんだ、というポリシーにロマンを感じる。」と自身が時代劇に出演した際の経験と重ねていた。

sub1.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

I_0027_mei.JPG
<画像提供:所属事務所>

"10等身ハーフモデル"アンジェラ芽衣が番組に出演

"10頭身ハーフモデル"で話題のアンジェラ芽衣が、「この差って何ですか?(TBS系)」に出演。

番組出演時の感想についてインタビューさせていただいた。

『え、やった!』ナッツを食べたエピソード

同番組は、世の中のさまざまな『言われてみればちょっと気になる"差"』に注目し、徹底調査するバラエティ番組。極楽とんぼの加藤浩次とアナウンサーの川田裕美が番組MCを務めている。

24日の放送には、番組MCをはじめ、土田晃之や上地雄輔、森三中の大島美幸、王理恵など豪華タレント陣とともにアンジェラも出演。意外な一面を覗かせている。

明日、7/24(火)よる7時から放送の TBS放送 この差ってなんですか?に ゲスト出演します☺️☺️🔆 楽しみすぎて今からソワソワしてる! 早く見たい!!私はリアルタイムで見る予定です💁‍♀️  http://www.tbs.co.jp/konosa/ 出演者 加藤浩次 川田裕美 土田晃之 上地雄輔 森三中・大島美幸 王理恵  アンジェラ芽衣  #アンジェラ芽衣 #TV #TV番組 #テレビ #テレビ番組 #収録 #TBS #この差ってなんですか #出演 #加藤浩次 #川田裕美 #土田晃之 #上地雄輔 #森三中 #大島美幸 #王理恵

アンジェラ 芽衣💋さん(@ange_la00)がシェアした投稿 -

緊張していたと話すアンジェラはスタッフや出演者が優しく話しかけてくれたことで、「たくさん話せたと思います」と満足げな様子。

クイズ番組には初出演とのことで、「無い脳みそをフル回転して頑張って答えました!とてもとても楽しかったです」と感想を述べた。

また、番組内で印象に残ったことについて「ナッツの試食をするコーナーがあったんですが、ナッツが美味しすぎてもっと食べたくて1人でソワソワしてたら、横で森三中の大島さんや土田さんがつまみ食いしてて」と共演者がつまみ食いしている場面を目撃。

それに感化されたアンジェラは「え、やった!こういうのって番組の進行無視して食べてイイんだって思って私もつまみ食いしてたら、、、食べてたみんなが怒られた事ですかね。。笑ねぇやっぱ食べちゃダメなんじゃん!!!ってなりました(笑)」というエピソードを明かしてくれた。

そのほか、テレビ番組出演時に心がけていることがあるそうで「自分の素直な反応をすることを心がけています。びっくりしたら素直にびっくりする、楽しかったら素直に笑う…みたいに。」とリアクションについても言及。

続けて「自分には着飾るとか演じるとか、そんな技術なんて全然無いって分かってるので、 素の自分でできるだけやって、後は周りのプロの方々にちょっとでも煮るなり焼くなりしてもらえたらすっごく嬉しいなって思ってます」と呼びかけた。

5D3_3313_a.JPG
<画像提供:所属事務所>

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

sub16.jpg

鈴木亮平 キリン一番搾り体験会に登壇

7月22日、この夏、最高においしい「キリン一番搾り」を楽しんで頂ける「キリン一番搾り おいしい体験会 ~暑い夏を、おいしい夏にしよう。~」の初日イベントを、東京ミッドタウン コートヤードにて開催した。

同イベントには、「一番搾り」のCMにも出演している鈴木亮平がゲストとして登壇。来場者の前でビアサーブを披露した。

浴衣で登場

「一番搾り」は、こだわりの「一番搾り製法」で生み出す“雑味・渋みのない、上質な麦のうまみ”が支持され、今年に入ってから、前年比約3%増と売り上げも好調。缶製品に至っては、前年比約20%増を達成し、昨年8月から10ヵ月連続で前年の販売量を上回った。

sub1.jpg
sub2.jpg

特別ゲストとして登場した鈴木は浴衣を着て登場。今回の衣装について「ドラマの撮影で毎日浴衣を着ているので、洋服を着てる方が違和感がある」とコメントした。

sub8.jpg

鈴木は自身の出演する「一番搾り」CMについて、「周りの人から、あのCMを見るととにかく一番搾りが飲みたくなると、言っていただけることが多くて、手応えを感じています!」と反響の大きさを語った。

また、撮影時のエピソードについて、「CM撮影はだいたいアドリブです。料理と一番搾りが運ばれてくると『適当に盛り上がってください』と言われるので、撮影というよりはステキな時間を楽しんでいます。アドリブならではのリアルな夏が表現できていると思います。」と振り返った。

sub9.jpg

撮影期間中も「一番搾り」を飲んでいるようで「暑さの中で撮影をやりきった後、共演者と泊まってるホテルの近くの居酒屋で『おつかれさまでした、乾杯!』というように一番搾りを飲みたい。頑張ったという後の一番搾りは最高じゃないかなと思います。」と笑顔で話した。

その後、一番搾りをさらにおいしく飲むために製作された「一番搾り特製グラス」に注がれた、こだわりのビールが、鈴木に振る舞われると、汗だくの報道陣を前に「あーおいしい!本当に申し訳ありません。謝りたいおいしさって初めてです。」と会場の笑いを誘った。

sub12.jpg

最後に、鈴木は来場者にむけて「今年の夏は暑いですね。暑ければ暑いぶんだけ一番搾りが美味しく楽しめるので、暑い夏だからこそ一番搾りを美味しく楽しんでいただきたいです。」とコメントし、盛大な拍手に包まれながら会場を後にした。

main.jpg

●ギャラリー

sub10.jpg
sub11.jpg
sub13.jpg
sub15.jpg
sub14.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

36951629_275663126521975_4080721536862912512_n.jpg

今田美桜 犬を抱きしめたショットが愛嬌満点

7月17日、女優の今田美桜が自身のインスタグラムを更新。ナチュラルなヘアスタイルでメガネ姿の写真を公開し、反響を集めている。

(サムネイル画像は(imada_mio)Instagramより)

犬を抱いた姿に「犬になりたい」の声

今田は自身のインスタグラムにて、撮影で一緒だったという犬の"ジジ"を抱きかかえたショットを公開。

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~(TBS系)」で真矢愛梨を演じた際は、ツインテールが印象的だった今田だが、今回はナチュラルにおろしたストレートヘア。メガネをかけ屈託なく笑っており、自然体な今田の姿が写っている。

撮影で一緒だったジジ様🐶

今田美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿 -

「ひゃー!ジジ様も美桜ちゃんも可愛すぎ😍」「可愛いすぎます天使ですか?」「愛嬌すごい🤩😂」「眼鏡っ子も、とーってもカワユス‼️」「犬になりたい。その顔ほしい。」など今田の愛嬌たっぷりのショットに大興奮の声が寄せられている。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

WPB0806_sano.jpg
<(C)丸谷嘉長/週刊プレイボーイ(画像提供:集英社)>

佐野ひなこ 週プレ登場

女優やタレント、モデルなどとして活躍する佐野ひなこが、7月23日発売の週刊プレイボーイのセンターグラビアに登場している。

ふんわりバスト披露

佐野が、今号の週刊プレイボーイのセンターグラビアに登場。ビキニ姿でふんわりバストを披露している。

WPB0806_sano.jpg
<(C)丸谷嘉長/週刊プレイボーイ(画像提供:集英社)>

また、撮り下ろしグラビアには、ドラマ『透明なゆりかご(NHK系)』で主人公を演じる清原果耶が1年ぶりに登場。

イケメン・しっかりものなどと称される性格の清原。しかし、メイクを直す際に古民家に虫が現れ大騒ぎするなど、16歳らしい素顔も見せたロケとなったとのことだ。そのほか、ドラマ現場密着取材レポートも10ページにわたって掲載されている。

WPB0806_kiyohara.jpg
<(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ(画像提供:集英社)>

佐野ひなこ プロフィール

佐野ひなこ(さのひなこ)1994年10月13日生まれ 東京都出身 身長160㎝ B84 W51 H83
最新写真集『最高のひなこ』(講談社)が発売中。AbemaTV×メ~テレ共同制作ドラマ『星屑リベンジャーズ』に黒田紗英役で出演中。7月23日(月)23:00~放送開始。10月クールの新ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』に千鳥佐和子役で出演予定。(放送日時は朝日放送では毎週日曜23:00~、テレビ朝日では毎週土曜26:00~)

清原果耶 プロフィール

清原果耶(きよはらかや)2002年1月30日生まれ 大阪府出身 身長161㎝ 血液型=B型
テレビドラマ『透明なゆりかご』(NHK総合 毎週金曜22:00~)に出演中。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加

sub1.jpg
<撮影:上山陽介>

『欅共和国 2018』開催

欅坂46とけやき坂46が、7月20日から22日にかけて、合同ライブ「欅共和国 2018」を富士急ハイランド・コニファーフォレストにて開催した。

今年で2回目となる同ライブイベント。前回は2日間の会期だったが、今年は3日間にパワーアップしての“建国"となり、3日間で合計45,000人を動員した。

45,000人を動員span>

昨年同様に“欅共和国”の世界観を体現するかのような、ダンサーと欅坂46で集団行動を取り入れたダンスを披露しステージの幕が上がる。

sub7.jpg
<撮影:上山陽介>

1曲目は昨年の欅共和国でサプライズ披露された、夏のアッパーチューンである「危なっかしい計画」。

快晴の青空に水柱が上がる演出と「欅共和国!ぶち上がれ!」と言う声と共に盛大にスタートした。

sub2.jpg
<撮影:上山陽介>

sub3.jpg
<撮影:上山陽介>

そこから「サイレントマジョリティー」・「世界には愛しかない」とシングル曲2曲を連発し、一気に会場の熱量を上げて行く。

キャプテンの菅井から「欅共和国へようこそ!」と歓迎の言葉がファンへと送られ、MCパートに。メンバーの小池は、「『世界には愛しかない』のときに綺麗に虹がかかっていて、野外ライブならではだよね」と野外ライブの魅力を語った。

sub4.jpg
<撮影:上山陽介>

sub5.jpg
<撮影:上山陽介>

そこからはファンお待ちかねのユニット曲を披露の後、「太陽は見上げる人を選ばない」でけやき坂46(ひらがなけやき)が合流し、欅坂46(18名)・けやき坂46(19名)合わせて37名がステージに勢揃い。

けやき坂46(ひらがなけやき)2期生も一緒にこの曲をパフォーマンスするのは今回が初と言うこともあり、ファンからは大きな歓声が上がった。

sub6.jpg
<撮影:上山陽介>

ここからけやき坂46(ひらがなけやき)にバトンタッチ。

キャプテンの佐々木久美を中心に初日、2日目と実施した“水分補給タイム”を実施。佐々木久美の乾杯の音頭に合わせて、ファンは周囲の人と乾杯を交わし、会場は一つに。

その後「期待していない自分」・「誰よりも高く跳べ!」・「NO WAR in the future」の3曲で会場のテンションはさらにヒートアップし、短時間で今のけやき坂46(ひらがなけやき)の実力を知らしめた。

sub8.jpg
<撮影:上山陽介>

そして「東京タワーはどこから見える?」で、再び欅坂46が登場し、「エキセントリック」「AM1:27」「語るなら未来を…」と、クールな欅坂46の真骨頂とも言えるパフォーマンスを披露していく。

sub9.jpg
<撮影:上山陽介>

本編最後は「風に吹かれても」で締めくくられた。

その後オープニングと同様に集団行動を取り入れたダンスパフォーマンスでフィナーレを迎え、最後には客席後方に花火が打ち上がり、会場の熱気は最高潮に達した。

sub10.jpg
<撮影:上山陽介>

鳴り止まぬアンコールでもその勢いを止めない“欅共和国”。「二人セゾン」からスタートするアンコールは、夜の始まりを優しく演出し、「キミガイナイ」・「もう森へ帰ろうか?」を立て続けに披露し、メンバーはステージを後にした。

その後スクリーンに映し出されたのは一人静かに踊る平手友梨奈の姿。しかし、ステージ上に平手はおらず、スポットライトだけが“不在”の平手を照らし出す。そして突如ガラスが割れる音がすると、いなかったはずの平手がMA-1の赤いジャケットを着てステージに登場。

そこで鳴り響くのは3月にリリースされた6枚目シングル「ガラスを割れ!」。ファン待望のナンバーに会場はロックフェスのような熱気を帯びていく。

sub11.jpg
<撮影:上山陽介>

興奮冷めやらぬ会場にダブルアンコールへ突入。ここでファンへのサプライズとして8月15日(水)に発売になる、欅坂46の最新シングル「アンビバレント」をパフォーマンス。まさかのサプライズに会場はこの夏最大の盛り上がりを見せた。

3日間で45,000人を動員した「欅共和国2018」。数字以上にこの夏を圧倒的に盛り上げた欅坂46・けやき坂46(ひらがなけやき)。彼女達はこの先どんな栄光を掴むのか、目を離すことが出来ない。

「欅共和国 2018」最終日 セットリスト

M0 OVERTURE
M1 危なっかしい計画
M2 サイレントマジョリティー
M3 世界には愛しかない
M4 青空が違う
M5 バスルームトラベル
M6 僕たちの戦争
M7 制服と太陽
M8 バレエと少年
M9 100年待てば
M10 太陽は見上げる人を選ばない
M11 期待していない自分
M12 誰よりも高く跳べ!
M13 NO WAR in the future
M14 東京タワーはどこから見える?
M15 エキセントリック
M16 AM1:27
M17 語るなら未来を...
M18 風に吹かれても
EN1 二人セゾン
EN2 キミガイナイ
EN3 もう森へ帰ろうか?
EN4 ガラスを割れ!
WEN アンビバレント(新曲)

↑このページのトップへ