b887c243416ab5b5c5367a3413a634b4.jpg

フィッシャーズ 国内最大級のロックフェスに出演

5月8日、ユーチューバーグループ・Fischer's(フィッシャーズ)が8月に開催される国内最大級のロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVWL 2019」に出演することを発表した。

ももいろクローバーZらと共に出演

出演を発表したのは、同日にフィッシャーズが投稿した「いきなり活動休止を発表したらメンバーは怒るのか!?」というタイトルの動画内。

リーダーであるシルクロード(以下、シルク)が「ただ報告するのは飽きた」ということで、メンバーに対して「シルクが活動休止する」という嘘をつき、ネタばらしと共にフェスへの出演が決まったことを報告した。

フィッシャーズが出演するのは、フェスの4日目にあたる8月11日。同日には4人組ロックバンド・andropやガールズユニット・ももいろクローバーZなど大物アーティストが出演する。

ユーチューバーであるフィッシャーズがロックフェスに登場するということで、賛否両論様々な意見が寄せられているが、このことを受けてメンバーのぺけたんがツイート。

「おれは自分の音楽を信じて10年間歌い続けてきました。理論も勉強して身体作りから発声まで自分なりに頑張ってきて手は抜いてません。厳しい意見もありますが音楽をついでになんて一度も思ったことはありません。」と音楽に対する熱い思いを語っている。

また、「せっかくいただけた貴重な機会、万全の状態で楽しみながら挑んで行けたらなと思います。」とフェスに向け意気込みを述べた。

シルクはぺけたんの投稿を引用リツイートし「やってくれと頼まれて、俺らもやりたいと思ったら必死でやるだけ。他人の評価とか気にして、立つ場所なんて決めるわけがない。」と意見を述べ、「100人に批判されても、仲間の7人がいいね!といったらやる。応援してくれるみんなもいるしね!」と語っている。



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加