Delfinia_KV_S.jpg
<©茅田砂胡(C★NOVELS/中公文庫)・ 舞台 「デルフィニア戦記」 製作委員会 2019>

舞台『デルフィニア戦記~獅子王と妃将軍~』ビジュアル公開

2019年6月19日から23日まで、東京ドームシティ シアターGロッソにて、舞台「デルフィニア戦記~獅子王と妃将軍~」が上演される。このほど、同舞台のビジュアルが公開された。

主演は、前作から引き続き松崎祐介(ふぉ~ゆ~)が国王ウォル役を、佃井皆美が王妃リィ役を演じる。人気キャラクターのシェラ役は、林翔太(ジャニーズ Jr.)が続投する。

シリーズ累計で335万部を突破し、第1巻の刊行から25年が過ぎた現在も新作を発表する作家・茅田砂胡の代表作「デルフィニア戦記」。2017年1月に児玉明子の演出・脚本により舞台化され話題を呼んだ。

その完成度の高さにより、続編が期待された第二弾は、2018年12月に「デルフィニア戦記~動乱の序章~」として舞台化した作品となっている。



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加