b887c243416ab5b5c5367a3413a634b4.jpg

シルク「絶対に話さなかったこと」について告白

4月13日、ユーチューバーグループのFisher's'(フィッシャーズ)がユーチューブに動画をアップ。「今まで動画では絶対に話さなかったこと。」というタイトルの動画に反響が寄せられている。

メンバーに対する心遣いが「さすがリーダーだな」

今回の動画には、リーダーのシルクロード(以下、シルク)が1人で登場。

これまでにも真剣な話をする動画では、度々1人で登場することが多かったシルクだが、この理由について「僕1人で喋った方が、動画的に楽」とのこと。

というのも、他のメンバーは慎重に考えながら話してしまうため顔がこわばってしまい「みんなで撮ってるのに楽しい雰囲気にはならない」からだという。

他にも「メンバーが言われるより、僕1人が言われた方が楽」と語り、シルク1人で話すと他のメンバーには責任が追及されないことも1人で話すメリットだと語っている。

シルクのメンバーに対する思いに「さすがリーダーだなって思う」「言ってることが男前すぎて惚れる」「本当にメンバー思いでカッコイイなって改めて思いました。」「なんかすごいかっこいいよね。」「責任が基本僕一人っていったとき思わずかっこいぃ~。。。って口にした」などのコメントが寄せられた。

ストーカー事件について「絶対にやめていただきたい」

また、以前シルクがツイッターでほのめかしていたストーカーについても言及。

事件は「一日警察署長」のイベントの後におきたという。

フィッシャーズは大きなイベントの後にメンバー全員で飲みに行くことが多いそうだが、この日は同じ居酒屋に入って来るファンらしきグループの影があった。

しかも偶然ではなく明らかにフィッシャーズをつけてきていたようで、メンバーが急いで店を出ると、そのグループもすぐに出てきて周囲を見回していたそうだ。

シルクは一連の出来事に対して「僕らの事を好きでいてくれてそういう行動になってるんだとしても、絶対に良くない行動なので絶対にやめていただきたい。」と語り、「気持ちはありがたい、けど行動にしちゃあかん」と警告している。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加