takamoto_ayaka-010.jpg

日向坂46高本彩花、ポップでクールな2ランウェイでギャップ演出

日向坂46のメンバーで女性ファッション誌『JJ』の専属モデルを務める高本彩花が3月30日、神奈川県・横浜アリーナで行われた大型ファッションイベント『マイナビpresents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』に出演。『SHIBUYA 109』ステージに登場した。

takamoto_ayaka-001.jpg
takamoto_ayaka-002.jpg

黄色のトップスにチェックのワイドパンツを併せたコーディネートで登場した高本。常時ハニカミながら、ポップな雰囲気でウォーキングした。

takamoto_ayaka-003.jpg

また、ファッションブランド『R4G』のステージでは、『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』の作中に登場するキャラクターをイメージした衣装で再登場。

先程のランウェイとは打って変わって、クールな目線でギャップを演出した。

takamoto_ayaka-007.jpg
takamoto_ayaka-012.jpg

『マイナビpresents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーや、豪華アーティストによる音楽ライブ、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなどが展開される。

●ギャラリー

takamoto_ayaka-004.jpg
takamoto_ayaka-005.jpg
takamoto_ayaka-008.jpg
takamoto_ayaka-009.jpg
takamoto_ayaka-011.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加