new_map-014.jpg

パラ駅伝スペシャルサポーターに就任

3月24日、駒沢オリンピック公園陸上競技場にて、パラスポーツイベント「パラ駅伝 in TOKYO 2019」が開催。同イベントのスペシャルサポーターを務めた稲垣吾郎と香取慎吾、駅伝の走者として草なぎ剛が参加した。

イベント終了間際には、稲垣・香取・草なぎから成る「新しい地図」の野外ライブも実施された。

稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が約1万7500人の前で野外ライブ

競技場の中央に設置された特設ステージに3人は集まると、「#SINGING」でライブをスタート。ファンの声援に、手を振りながら応えていた。

new_map-012.jpg
new_map-019.jpg

1曲目を終えると、稲垣は「みなさん『パラ駅伝2019』盛り上がってますか!もう1曲ぜひ歌いたい曲があります。『雨上がりのステップ』です」と楽曲を紹介。

草なぎは「昨年の『パラ駅伝』で初めて披露させていただきました」と、イベントとも繋がりが深い楽曲であることを説明すると、香取は「4ヶ月間で10万人の人にダウンロードしていただきまして、その売上を寄付させていただきました。みなさんのおかげです。ありがとうございます」と感謝を伝えた。

new_map-021.jpg
new_map-027.jpg

この日、会場には約1万7500人が来客。2曲目のパフォーマンス中に3人は、ステージから観客の元へと歩み寄り、それぞれ手を振ったり、笑顔で再度声援に応えていた。

new_map-030.jpg
new_map-032.jpg

●ギャラリー

new_map-002.jpg
new_map-006.jpg
new_map-004.jpg
new_map-005.jpg
new_map-007.jpg
new_map-008.jpg
new_map-009.jpg
new_map-010.jpg
new_map-011.jpg
new_map-015.jpg
new_map-013.jpg
new_map-016.jpg
new_map-017.jpg
new_map-018.jpg
new_map-023.jpg
new_map-022.jpg
new_map-020.jpg
new_map-024.jpg
new_map-025.jpg
new_map-026.jpg
new_map-028.jpg
new_map-029.jpg
new_map-031.jpg
new_map-033.jpg
new_map-034.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加