6565d94aecedbc1fde261ed91c86d992.png

シルクロード ネットリテラシーについて言及

3月18日、ユーチューバーグループ・Fischer's(フィッシャーズ)がユーチューブに動画をアップ。「心無い一言は大きな事件になる!?」というタイトルの動画が話題になっている。

(サムネイル画像は(心無い一言は大きな事件になる!?)YouTubeより)

「ザカオ脱退説、出たことあります」と告白

今回の動画は、噂になっている「フィッシャーズ○○説」について話していくというもの。メンバーのシルクロード(以下、シルク)がツイッター上で募集し「ンダホ痩せればイケメン説」「マサイリア充説」「陰キャ説」などたくさんの"説"が寄せられた。

その中で挙がった「ザカオ脱退説」について、「(フィッシャーズ内で)ザカオ脱退説、出たことあります」と告白。ザカオはダンサーとしても活躍していることから、他のメンバーが「ダンス1本でやっていくのもありなんじゃない?」と提案したという。

しかしザカオは「フィッシャーズにもいたい」という気持ちがあったため、そのままメンバーとして活動することに。また、モトキが脱退すると主張した際、シルクが泣きながら全力で止めたというエピソードも明かし、メンバー同士の絆の強さを示した。

「メンバー同士の不仲説」については「ねぇーよ!」と強めに主張。動画内での会話量で"不仲説"が出ることが多いが、「いろんなコミュニケーションの形がある」「喋る量で親密度を測るな!」と語っている。

「ファンもアンチもエンターテイメント」というスタンスで動画投稿

動画の中盤では、2019年1月から放送されたドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に絡めて"ネットリテラシー"について言及。

動画のコメント欄では心無い言葉を見かけるが、シルクは「全く関係ねぇ意に介していませんよみたいな人間は多分俺0だと思う」とコメント。

フィッシャーズは比較的メンタルが強いため「ファンもアンチもエンターテイメント」という気持ちで受け止めているそうだが、「本当はやめた方がいいと思う」と心のうちを明かした。さらに「絶対周りにはするなよ」「他の方には絶対すんなよ」と視聴者に向けて念押ししている。

同動画に対してファンからは「なんか正論をズバリ言ってくれてスッキリした。」「シルクにカウンセリング受けさせてもらったら間違いなく惚れる(真顔)」「流石リーダー」「めっちゃ尊敬するわー!」「すごく心に響きました!」などのコメントが寄せられている。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加