zeroiti-007.jpg

『ゼロイチファミリア』先輩・川崎あやをベタ褒め 後輩が明かす尊敬できる部分とは?

芸能事務所「ゼロイチファミリア」所属の、川崎あや、桃月なしこ、アンジェラ芽衣、林ゆめ、青山ひかる、十味、黒木ひかり、御寺ゆき、夏目まどか、くるす蘭、花咲れあ、月野もも12名のタレントが、2月18日発売の週刊プレイボーイ9号に出演。同号をジャック(※ゼロイチファミリアジャック)した。

この記念イベントが2月24日に都内で行われ、川崎、桃月、アンジェラ、林、青山、十味、御寺、黒木の8名が出席。同号をジャックした喜びについて語った。

zeroiti-024.jpg

――自己紹介をお願いします
林:レースクイーンオブ・ザ・イヤーを受賞しました
全員:おめでとうー!
御寺:昨年11月にマジシャンタレントとしてデビューしました。誌面を飾るのは2回目なので、すごく嬉しいです
十味:十に味と書いて十味です。普段は大学生とタレントを両立しています。
桃月:ナースとコスプレやっています。
川崎:ウエスト52センチ、私が噂の"くびれスト"川崎あやです。
青山:ネコ娘、おしりが汚いグラビアアイドル、あおみんこと青山ひかるです
黒木:モデルや女優のお仕事をさせていただいています。黒木ひかりですよろしくお願いします。
アンジェラ:モデルやタレントしてお仕事をさせていただいております。

zeroiti-030.jpg
zeroiti-020.jpg
zeroiti-022.jpg
zeroiti-021.jpg
zeroiti-018.jpg
zeroiti-016.jpg
zeroiti-019.jpg
zeroiti-017.jpg

――今回のイベントの趣旨は?
川崎:週プレ01号で、私が表紙なんですけど、中グラビアはゼロイチファミリア(※以下、ゼロイチ)の後輩で構成されています。今日はみんなで盛り上げたいっていうイベントです。

――どうしたら『週刊プレイボーイ』のグラビアを独占出来るんですか?
川崎:ゼロイチの仲の良さが、それぞれ他の面で活動してきて、今年はそれが一気に集結できたのかなと思います。

――今後も「ゼロイチジャック」などはありますか?
川崎:今後も出来たらいいですね。
桃月:ですね。
川崎:今後につながるように、今日は頑張って盛り上げたいと思います。

zeroiti-001.jpg

――同誌の誌面に『川崎ファミリー』と書かれていましたが...
川崎:それはちょっとよく分からないです(笑)。表紙見たらそう書かれていたっていう。
桃月:家族のように仲が良いということですかね。
川崎:ゼロイチファミリアの"ファミリア"にかけてるのかなって思います。

――ファミリーになったお気持ちをお聞かせください。
林:大好きなあやちゃんのファミリーになれて嬉しいです。
十味:私よくあやちゃんに会った時に『今日もかわいいねー』って言われるので、多分私はペット枠です。
桃月:私、なに枠?
川崎:なしこは、妹?
桃月:川崎あやの妹枠、桃月なしこです。尊敬できる先輩で、向かってるところは別だと思うんですけど、またこうして同じ誌面に出られて嬉しいです。これからも妹頑張ります!

zeroiti-031.jpg
zeroiti-010.jpg
zeroiti-009.jpg

――青山ひかるさんは?
川崎:お母さんです!
全員:(笑)。
青山:やだー。事務所一丸となってジャックするのは初めてで、歴史上類を見ない。グラビア史でも無いと思うので、更に盛り上げていきたいなと改めて思います。あやちゃんにはとても感謝しますし、ファミリーのおかんということで、みんなのお尻を引っ叩いていきたいと思います。

zeroiti-004.jpg

――黒木さんは?
川崎:ちょっとませた一番下の末っ子
黒木:あやちゃんファミリーの末っ子黒木ひかりです。ませてるかも知れないんですけど、大人っぽい感じでおしとやかにいきます。あやちゃんファミリーができたのもみなさんのおかげですし、美女が勢揃いして凄いなと思っているので、水着の仕事も頑張っていきたいし、みんなで他のところにも行きたいなと思います。

zeroiti-008.jpg

――アンジェラ芽衣さんは?
川崎:一番うるさいです。良く言えばムードメーカー、悪く言えば一番うるさい。
アンジェラ:何もつけてもらえなかったです。悲しくて言葉が出ない...(笑)。この人数で出ることがないイベントなので、みんなであがれるのは嬉しいです。みんな目指しているところは違うけど、みんな尊敬できる。家族なので共にこれからも頑張っていきたいと思います

zeroiti-013.jpg

――御寺ゆきさんはどうですか?
御寺:私はなんでしょう?
川崎:(食い気味に)マジシャン枠です。
御寺:私はちゃんとマジシャンやってます(笑)。この中では落ち着いてます。
川崎:最近、前髪切ったよね。
御寺:前髪前髪切って、馴染めるようにしました。

zeroiti-003.jpg

――逆に、川崎さんはなに枠ですか?
全員:お父さん?
青山:ファミリーって若頭って感じじゃないですか。柱みたいな。
桃月:ゼロイチの大黒柱です。

zeroiti-012.jpg

――これからも川崎ファミリーは変わったするんですか?
川崎:変わりたくは無いなー(笑)。ずっと川崎ファミリーでいられるように頑張っていきたいなと思います

zeroiti-014.jpg
zeroiti-002.jpg

――川崎さんの特に尊敬している部分やお手本にしている部分は?
川崎:いっぱいあるよね、みんな!?
青山:いっぱいありすぎて。
桃月:後輩思いなんですよ。心の底から後輩を応援してくださってると感じるので、みんなが好きになるんです。
川崎:いいぞ、練習通りだぞ。
林:すごいストイックで、ずっと向上心を持ち続けているところとか尊敬しています。
川崎:練習通りだ、ここまでは。
御寺:ファン教育が凄い。
十味:SNSの使い方がすごくて、ファンの方に分かりやすいようにイラスト書いてくれたり、URLこまめに貼ってくれたり尊敬しました。
川崎:自分たちでやってると、初めての人の感覚がわからなくなる。
桃月:最近色んな誌面を飾るようになって、新しいファンがついてくれたんです。新しいファンの方は撮影会ってどんなものなのか分からない方が多くて、それをイラスト付きで、改めて説明してくださったんですよね。

zeroiti-015.jpg

青山:嫌なことでもぶつぶつ言ってるんだけど、ちゃんとやる子なんだよ。私はぶつぶつ言って終わる子だから(笑)。リスペクト1番できるところで、私も1から見直さないとなと思います。
黒木:私は、事務所であやちゃんと一緒にいることが一番長いんです。
川崎:そうだね、中学生の時ぐらいからかな?
黒き:1番見てたのがポージングだとか、ツイートの仕方とか、表情とかを見て学ぶことが多かったです。SNSの使い方が凄かったので、1万2000人て数だったのが今は26万人いて、すごい努力の塊だなと思います。

zeroiti-005.jpg
zeroiti-023.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加