d39032-19-994621-0.jpg
<画像提供:株式会社パートナーズダイニング>

ねお×「監獄レストラン ザ・ロックアップ」

株式会社・パートナーズダイニングが運営する「監獄レストラン ザ・ロックアップ」では、中高生から人気を集めている女性ユーチューバー・ねおとのコラボメニュー3品を「食べ飲み放題」プランの裏メニューとして販売する。

期間は2月12日(火)から4月30日(火)まで、ザ・ロックアップ全3店舗で展開される。

2/12スタート!ねおの裏メニューはフード1品ドリンク2品

「監獄レストランザ・ロックアップ」では、2月12日(火)から4月30日(火)までの期間限定で、ねおとのコラボ裏メニュー全3品を展開。「食べ放題&飲み放題プラン」を利用すると注文できる。

ねおがメニュー名を考案し、見た目も"インスタ映え"する、フード1品、ドリンク2品の計3品のメニューが完成。

フードメニューは「ねおの手描きBonくんのオムライス」。ねおの愛犬であるBonくんのイラストが描かれたオムライスだ。

ドリンクメニューの1品目は「タピオカ 目ん玉添えア・ラ・モード(ノンアルコール)」。長いまつげ風のチョコレートが付いたピーチティーで、"目玉"がデコレーションされたロックスタイルになっている。

ドリンクメニュー2品目は「出会った頃はあんなに小さかったのに、今ではこんなに大きくなりました、Bonくんだよ〜(もしかしたら抹茶かも)(ノンアルコール)」。タピオカ入りの抹茶ミルクで、肉球チョコとホイップもたっぷり付いている。

d39032-19-131318-5.jpg
d39032-19-612424-4.jpg
<画像提供:株式会社パートナーズダイニング>

d39032-19-474286-6.jpg
<画像提供:株式会社パートナーズダイニング>

「監獄」がテーマのコンセプトレストラン「ザ・ロックアップ」

「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルなど個性的なメニューを提供。エンタメレストランのパイオニアとして、若者を中心に人気を集めている。

店内は「監獄」をテーマにしており、様々な仕掛け部屋を抜けて、レストランの入口に辿り着くスタイル。入口に着くと案内係のポリスに罪を問われ、その場で手錠を掛けられる。

手錠をかけられたまま、薄暗い廊下を通って連行された先は、鉄格子に囲まれた"監獄"風の客室。そこで食事が終わるまで"囚人"として過ごし、食事中は、監獄の看守長(店長)、ポリス(案内係)、模範囚(ホールスタッフ)、モンスターが素敵な恐怖体験を提供してくれる。

d39032-19-537219-2.jpg
d39032-19-232238-1.jpg
<画像提供:株式会社パートナーズダイニング>

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加